LOGPIECE(ワンピースブログ)〜シャボンディ諸島より配信中〜 アニメ「ONE PIECE」制作費1100万円、フジから900万円
ONE PIECEのBLOG、略してLOGPIECE。 ワンピースフィギュアを飾って楽しんでます。

シャボンディ新聞(twitter)
最新記事
(08/22)
(08/20)
(08/18)
(08/16)
(08/15)
(08/13)
(08/12)
(08/12)
(08/10)
(08/09)
(08/08)
(08/06)
(08/05)
(08/05)
(08/02)
ファンアート
最新コメント
[08/21 名も無き島民]
[08/13 ウルトラ]
[08/09 coppa]
[07/29 名も無き島民]
[07/23 げんちゃん]
[07/22 名も無き島民]
[07/22 coppa]
[07/10 m]
[07/07 coppa]
[07/06 名も無き島民]
[07/01 名も無き島民]
[06/26 G]
[06/21 m]
[06/14 名も無き島民]
[06/14 coppa]
[06/08 名も無き島民]
[06/06 名も無き島民]
[06/06 名も無き島民]
[06/03 名も無き島民]
[06/02 coppa]
[06/01 ジンガ]
[05/25 名も無き島民]
[05/22 名も無き島民]
[05/21 g]
[05/04 名も無き島民]
ブログ内検索
懸賞金(アクセスカウンター)
-
anime531-1.jpg

■ アニメの製作費、どうやって回収するの?
「萌え」にはビジネスチャンスがある。
 オタク向けと侮っては、ビジネスチャンスは逃げてゆく。では、そんな「萌えビジネス」は一体どのような世界なのか?
 『浜田ブリトニーの漫画でわかる萌えビジネス 2』(小学館/刊)では、アニメ産業のギャラやリクープ(投資資金回収)手段、絵が描けない人でも簡単に作れるマンガ作成ソフト、萌えビジネスで成功した企業などを、浜田ブリトニーさんがマンガで紹介する。

 何気なく見ている30分のテレビアニメを製作するには、いくらかかるかご存知だろうか?
 その答えは1200万から1500万円だ。例えば、「ONE PIECE」を1話作るのに1100万円かかる。そのため、製作会社はこの1100万円をリクープ(回収)しなければならないということになる。
 ではどうするのか。まず、テレビ局側から900万円の制作費がもらえる。残りの200万円はプロダクションや広告代理店が集めるか、制作会社が海外に番組を売ったり、ロイヤリティーの収入で埋める手法が取られる。
 しかし、「ONE PIECE」のようなファミリー向けに放映されるアニメと深夜放送しているアニメは全く違い、深夜アニメの場合はテレビ局からお金がほとんど出ない場合が多い。そのため、製作サイドから依頼して放映してもらう持ち込み企画となる。テレビ局からお金が出ない場合は、DVDやブルーレイ、番組販売をあてにするしかないようだ。

 また、CMのやり方も考え込まれている。最近は、録画してCMを飛ばして観る人も多いため、登場キャラがCMの企業の飲料水を飲んでいたり、作中にチェーン店を登場させ、そのチェーン店で作品キャンペーンを行うなどの工夫を行っているようだ。

 アニメ産業のお金の話の他にも、漫画家の田中圭一氏が関わって作成されたマンガ作成ソフト「コミPo!」の紹介や、配信開始から約1年半で70万ダウンロードを達成したiPhoneアプリ「朗読少女」の誕生秘話が紹介されている。

 「萌えビジネス」の裏側はどうなっているのか。マンガを通して描かれているので、非常に分かりやすく理解することができる。萌えビジネスに従事している人だけでなく、この業界が気になっているという人、他の業界で新しいアイデアを得たい人など、幅広い読者が楽しめる一冊だ。

37fac3e5.jpg

(新刊JPニュース)


「ワンピース」の制作費が相場より低いのは作画コストを削っているからですねw

実のところ、アニメ「ワンピース」に関してはDVD「LOG COLLECTION」シリーズの販売が好調で、グッズ販売などのライセンシービジネスも絶好調。しかも今冬は栄ちゃんが再び製作総指揮をする映画が公開になるため、興行収入がっぽがっぽになるはずで、制作会社の東映アニメーションの利益はばっちりです。
→だからもっと作画に力を注ぎなさい!いや、マジで作画やばいですから!w


「CMのやり方」というのはアニメ「ワンピース」には色濃く表れているようです。
1月22日のアニメ放送時間に放映されたワンピ関連のCMを並べるとこんな↓感じです。

<バンダイ ワンピースARカードダス


<UHA味覚糖ゼロッシュ>
46ee2415.jpeg ソーダ味Ver.

f89567dc.jpeg コーラ味Ver.

【実施中キャンペーン】→ シゲキックス×ワンピース コラボキャンペーン第4弾

バンダイナムコゲームス ONE PIECE 海賊無双
4045c3df.jpeg PS3向けゲーム

バンダイナムコゲームス グランドコレクション
6f46b0be.jpeg モバゲー向けゲーム

<ROUND1>
aefbcc1e.jpeg ボーリング

【実施中キャンペーン】→ ROUND1×ワンピースコラボ ストラッピン(デザインが毎月2回変更)

<エイベックス LOG COLLECTION>
49bb7086.jpeg DVD

【実施中キャンペーン】→ トリコ×ワンピース ウィンターフェア2011(http://toriko-onepiece-winter.jp/)


露骨すぎる(笑)



anime531-2.jpg
※しらほしの画像は記事と無関係です


【TVレポート】 アニメワンピース製作現場 in フィリピン 【ホグバックのモデルは○○だった!】
テレビ番組の1本分の制作費!アニメ「ONE PIECE」は1000万
【TVレポート】 CM~ARカードダス~

拍手

この記事にコメントする
Vodafone絵文字i-mode絵文字Ezweb絵文字
NAME:
TITLE:
COMMENT:
!!!!!
Greg
チョーーーーーーーーーー面白い!!!!
ずっと気になってて仕方がなかった!勉強になりました!ありがとうございました!!
2012/01/27(Fri)07:23:54
た…高い!!!
1100万円は高いし・・・900万円とか高すぎて途中から分んなくなってきましたぁ・・・
まぁ、要するに物凄いたくさんのお金が掛かっているということですね
2012/01/27(Fri)20:16:44
無題
あと、しらほしちゃん要ります??
いてもいいですケド・・・
2012/01/27(Fri)20:18:19
Re: !!!!!
シャボンディ島民
>Gregさん
昔からそうなのか、不況のためなのかわかりませんが、テレビ曲が制作費を全額支払わないのがミソですね。
深夜でローカルネットのアニメが多いわけもこれでよく分かりますね・。・;

>澪さん
制作費は作画にかかる人件費が主体です。
30分のアニメを作るには膨大な枚数の画(セル画)が必要となります。通常1秒あたり8枚程度なので30分のアニメ放送の場合約1万枚の画が描かれているわけです。この行程には100人近くの作画スタッフが携わっており、1話のアニメを作るのに約1ヶ月かかります。
100人ものスタッフが1ヶ月ほど掛けて作ったアニメの制作費が1000万円なんです。おわかりでしょうか?アニメイターの給料はものすごく安いんです。週一放送が通常なので、さらに多くの人材を要してローテイションで各話が作られています。したがって国内で作っていては全然成り立たない状況です。だから日本の製作会社は人件費の安い東南アジアなどに拠点を移して(もしくは外注して)アニメの製作をしているわけです。
東映はまさにそれです。澪さんは見ていないらしいですが、アニメワンピースではひどい(つまり絵が下手くそな)作画が多々見られます。またコマ数を減らして作画枚数を減らし作画コストを減らしているのがよく分かります。現状のアニメ製作過程において、まともな制作費が充てられていない代償が作画崩壊というわけです。
つまり、1100万円は全然高くなく、本当はもっと費用をかけないといけないものなんです。ワンピースに関しては収益(DVD販売、グッズ販売、海外放映、ライセンスビジネスなど)が安定しているのでもっと制作費充てるべきです。現状でDVD販売が好調なためそのままで大丈夫という判断なのかもしれませんが。。

しらほしは1月22日の放送のCMをキャプチャーしたついでですw
(※シャボンディ諸島は放送が1週遅れ)
2012/01/29(Sun)13:42:36
アニメ
早速、アニメを見ました
cmとかもルフィ達がいますね
1100万円がそこまで高くないとは・・・
分りやすい説明ありがとうございます
2012/01/29(Sun)15:50:31
100%賛成
Greg
また片言ですみません。

以前ポッドキャストでもこういうことについて話したことがあります。シャボンディさんがこのネタを拾うまでには正式にどのぐらいかかるか分かりませんでしたが、昔からのファンとして大体スカイピアの終わりからシリーズの映像がちょっと・・・なんって言えばいいでしょう?異変(?)を感じました。キャラクターの動きがラフになり口のパクパクの動きも不自然になってとにかく何か違うように見えた。

長い間気のせいかと思っていたが他のファンと話したらみんな同じように見えた。

一方でナルトやブリーチの映像が比較的にレベル高くて魅力的でした。

当時唯一考えられたのはスカイピアは一般のファン(僕らのマニアク級と違って)の中で最も人気ない編だし、ワンピースの人気さはあの頃今と比べると微妙でした。

でもSWと戦争以降ワンピースの人気さは歴史的なミラクルブームになりアニメにも力を入れる様になると思ったら・・・全く変わらない。ワンピースの人気さとアニメのクオリティにはギャップがある。陰謀またCONSPIRACY THEORYを信じる人ではないんですけどどっかでおだっち以外の偉い方がワンピースの波に乗ってSUPERリッチになってると思いませんか?これを読むまでにはそんなことは本気で考えたことなかったけど、こんな大好評のシリーズがあんな(比較的に)安い値段で造られ何か変だと思わないですか?

いつも分かりにくくて変なことを堂々と書いてすみません。
2012/01/31(Tue)14:42:04
マジで!
ミサンガ
そんなにお金が働いているなんて
思っていなかったです
小学生の私には考えられない
大きな大きなお金です~!
2012/01/31(Tue)17:27:36
Re: 100%賛成
シャボンディ島民
>Gregさん
空島編の終わりからW7編はワンピ放送枠が日曜19時台から日曜朝に移る時期ですから、大人の事情があったのかもしれませんね。わかりませんけど、具体的にはテレビ局からの制作費の削減とか?

ナルトとブリーチは東映と同じく老舗の「ぴえろ」製作ですね。幽白も「ぴえろ」。作画に定評がありヒカルの碁(←さすがに見てないです?w)では小畑健先生の絵をよく再現していたと思います。しかし、「ぴえろ」も作画の外注(?)はしています。それなのに、東映ほどひどい作画は見られませんよね。おそらくこれは現場の管理体制の違いなんじゃないでしょうか。作画の水準をどこにおいているかということです(適当)。

東映アニメはワンピースだけじゃないですから、他の赤字事業を補填していることでしょうし、SUPERリッチになっている人はいないんじゃないかなw 
まぁ、会社としては儲かっているようですがw↓
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0131&f=business_0131_078.shtml
http://www.oricon.co.jp/news/confidence/2006459/

>ミサンガさん
テレビ番組を作るにはこれ以上にお金が掛かったりするんですよ・。・
2012/02/03(Fri)01:44:47
≪ Next   │HOME│  Prev ≫

[1548] [1547] [1546] [1545] [1544] [1543] [1542] [1541] [1540] [1539] [1538]