LOGPIECE(ワンピースブログ)〜シャボンディ諸島より配信中〜 イベント&キャンペーン
ONE PIECEのBLOG、略してLOGPIECE。 ワンピースフィギュアを飾って楽しんでます。

シャボンディ新聞(twitter)
最新記事
(10/19)
(10/18)
(10/17)
(10/16)
(10/11)
(10/10)
(10/06)
(10/04)
(10/03)
(10/02)
(10/01)
(09/30)
(09/29)
(09/28)
(09/26)
ファンアート
最新コメント
[10/19 coppa]
[10/16 ジンガ]
[10/12 coppa]
[10/11 てれさ]
[10/05 名も無き島民]
[10/03 名も無き島民]
[10/03 1]
[10/02 名も無き島民]
[10/01 coppa]
[10/01 チェ]
[09/29 名も無き島民]
[09/27 coppa]
[09/21 RISE]
[09/07 coppa]
[09/02 coppa]
[08/31 名も無き島民]
[08/27 名も無き島民]
[08/21 名も無き島民]
[08/13 ウルトラ]
[08/09 coppa]
[07/29 名も無き島民]
[07/23 げんちゃん]
[07/22 名も無き島民]
[07/22 coppa]
[07/10 m]
ブログ内検索
懸賞金(アクセスカウンター)
-
『ONE PIECE』連載20周年を記念した京都市との大型コラボ企画「京都麦わら道中記~もうひとつのワノ国~ 」(10月7日〜22日開催)のイベント詳細が発表されました。


特設サイト:https://sp.shonenjump.com/j/op-20th-anniv/article/page_18.html
イベント公式Twitter:https://twitter.com/ONEPIECE_Kyoto


● イベント概要

・京都麦わら道中記
(京都市内9ヶ所を巡るスタンプラリー)

・ONE PIECE ART NUE 大覚寺「魔獣と姫と誓いの花」
(お寺を会場にした新作ONE PIECE展)

拍手

6日から新橋演舞場でスタートするスーパー歌舞伎Ⅱ『ワンピース』の再演に合わせて、公演を盛り上げるための公式アイテム「スーパータンバリン」なるものが、会場限定で販売になります。

■ 『ONE PIECE』スーパータンバリン
2017年10月6日発売予定
販売:スーパー歌舞伎Ⅱ『ワンピース』会場内(新橋演舞場)
価格:900円

【商品説明】
この「スーパータンバリン」は、スーパー歌舞伎II『ワンピース』の劇場でしか販売されない、限定販売のレアなタンバリン!タンバリン本体には、尾田栄一郎描き下ろしのイラストがプリントされるほか、商品名の「スーパータンバリン」も尾田栄一郎の直筆! またパッケージにも、市川猿之助が演じるルフィの写真とともに、描き下ろしのイラストが描かれ、「Far Far Time(ファーファータイム)で盛り上がろう!」というメッセージも、尾田栄一郎の直筆です!

そしてこの「スーパータンバリン」を使うのは、公演の第二幕、ルフィがエースを救いにマリンフォードに向かう宙乗りのシーン!流れる主題歌「TETOTE(テトテ)」に合わせて、この「スーパータンバリン」を叩きましょう

市川猿之助が客席の上空を自在に飛び回るこのシーンは、2年前の初演時も、ゆずの北川悠仁提供の主題歌「TETOTE」に合わせ、観客も総立ちで大合唱になりましたが、この秋の再演では、演出も手掛ける市川猿之助が、手拍子に加えタンバリンでこのシーンをお客様とともにさらに盛り上げたいという気持ちから考え出しました。ぜひ、、会場全体で盛り上がりましょう!

 ファーファータイムって何だお?



♪「ファー ファー ファー ファファー ファー ファー ファー ファファー オワッオー」

※主題歌「TETOTE」のイントロ部分


ファーファータイムきたー!


なお、今回の再演を前にフジテレビ(関東のみ?)で9月30日の深夜に放送された「帰ってきたスーパー歌舞伎II「ワンピース」完全攻略NAVI」という特別番組が民放公式テレビポータルサイト「TVer(ティーバー)」でオンデマンド配信されています。11月24日までの期間限定配信で、無料です。が、私はこの番組だけなぜか再生できません…


ゆず、スーパー歌舞伎Ⅱ『ワンピース』再演で主題歌をセルフカバー 【ワンピース歌舞伎】
【ワンピース歌舞伎】スーパー歌舞伎Ⅱ『ワンピース』再演、特別マチネ「麦わらの挑戦」公演決定 
シネマ歌舞伎「スーパー歌舞伎Ⅱワンピース」パンフレットのススメ 
【ワンピース歌舞伎】 スーパー歌舞伎II(セカンド)『ワンピース』レポート 【ストーリー解説編】 
【ワンピース歌舞伎】 スーパー歌舞伎II(セカンド)『ワンピース』レポート 【初めてのスーパー歌舞伎編】
【ワンピース歌舞伎】 歌舞伎ルフィとシャンクスのフェイスパック 発売 
【ワンピース歌舞伎】 歌舞伎役者らが語るONE PIECEの歌舞伎的な魅力 【シアターガイド11月号】

拍手

原型師の造形技術とバンプレストの製品化力を広くアピールするイベント「バンプレスト フィギュアコロシアム」。7年間行われてきた国内大会が今年度から世界大会に移行した一方で、今年度は中国を拠点に活動する中国人原型師が集結した中国大会が初開催になるようです。中国大会でも扱う作品はお馴染みの『ドラゴンボール』と『ワンピース』です。


特設サイト:http://bfc.bpnavi.jp

出場作品がこちら↓

え…えぇ〜

拍手

舞台は世界へ!バンプレスト"ワールド"フィギュアコロシアム 開幕 【造形王頂上決戦】」の続報です。

10月5日〜8日に開催されるニューヨーク・コミックコンにて行われるバンプレストワールドフィギュアコロシアム(BWFC)に出品される彩色原型が一斉に公開になり、特設サイトでファン投票が始まりました。おそらく、このウェブ投票と当日の会場ブースで実施されるであろうリアル投票の結果を合わせ、優勝作品とは別にファンアワードが決定するものと思われます。投票は毎日投票ではなく、『ドラゴンボール』と『ワンピース』それぞれに1票限りですのでご注意下さい。

『ドラゴンボール』投票:http://banprestowfc.com/ja/dragonball-voting/
『ワンピース』投票:http://banprestowfc.com/ja/one-piece-voting/

※投票締め切りは10月5日15:59まで(日本時間)


拍手

ゆず「ONE PIECE」歌舞伎主題歌セルフカバー、10月の再演でお披露目

ゆずの新曲「TETOTE」が、10月6日より東京・新橋演舞場にて上演される「スーパー歌舞伎II(セカンド)『ワンピース』」の主題歌に決定した。

「スーパー歌舞伎II(セカンド)『ワンピース』」は、「週刊少年ジャンプ」で連載中の尾田栄一郎による人気マンガ「ONE PIECE」を原作としたオリジナル歌舞伎。2015年に初演、2016年には大阪と福岡で上演され、早変わりや宙乗りなど新たな要素を取り入れた演出で話題を呼び、これまでに約20万人を動員している。

「TETOTE」は北川悠仁が劇中の重要なシーンやエンディングで流れる様をイメージし、実際に稽古場へ足を運んで物語の背景を汲み取りながら制作したナンバー。過去の公演では女性歌手RUANが歌ったものが使用されていたが、今回は同楽曲のセルフカバーが主題歌に採用された。このことについて主演の市川猿之助は「北川悠仁さんとの友情から生まれた曲が、今回、ゆずによって新たな生命を吹き込まれました」とコメント。北川は「観に行かせていただいたスーパー歌舞伎II『ワンピース』の、あの感動を思い描きながら、心をこめて歌いました。ぜひ僕らが歌う『TETOTE』をお楽しみください」と来場者へメッセージを送っている。なおゆずが歌う「TETOTE」は発売未定で、この公演にてお披露目される。

市川猿之助コメント
北川悠仁さんとの友情から生まれた曲が、今回、ゆずによって新たな生命を吹き込まれました。スーパー歌舞伎II「ワンピース」にとって、まさに最後のワンピースが嵌りました。満を持しての大航海。お二人の温かな気持ちに、感謝しています。

北川悠仁(ゆず)コメント
前回の公演では僕が主題歌を楽曲提供するという形でしたが、今回はゆずとして、僕ら自身がその曲を歌わせていただきます。観に行かせていただいたスーパー歌舞伎II「ワンピース」の、あの感動を思い描きながら、心をこめて歌いました。ぜひ僕らが歌う「TETOTE」をお楽しみください。

スーパー歌舞伎II(セカンド)「ワンピース」
2017年10月6日(金)~11月25日(土)東京都 新橋演舞場 ※10月12日(木)、20日(金)、31日(火)、11月8日(水)、17日(金)は休演。

音楽ナタリー


特別マチネやグッズなど、再演で新しい要素が観られるのは嬉しいですね。私は未だに予定が立っていないのですけど、行けるのだろうか。。


【ワンピース歌舞伎】スーパー歌舞伎Ⅱ『ワンピース』再演、特別マチネ「麦わらの挑戦」公演決定
シネマ歌舞伎「スーパー歌舞伎Ⅱワンピース」パンフレットのススメ 
【ワンピース歌舞伎】 スーパー歌舞伎II(セカンド)『ワンピース』レポート 【ストーリー解説編】 
【ワンピース歌舞伎】 スーパー歌舞伎II(セカンド)『ワンピース』レポート 【初めてのスーパー歌舞伎編】
【ワンピース歌舞伎】 歌舞伎ルフィとシャンクスのフェイスパック 発売 
【ワンピース歌舞伎】 歌舞伎役者らが語るONE PIECEの歌舞伎的な魅力 【シアターガイド11月号】

拍手

アニメ「ワンピース」の放送を観ながらスマホ画面を連打するという、アニメ連動キャンペーンサイトがオープンしました。キャンペーンは10月1日放送の1時間スペシャル(807話・808話)から12回連続で実施されます。キャンペーンに参加すると描き下しイラストがもらえたり、抽選で毎回違うプレゼントが当たるみたいです。

ワンピース アニメ連動キャンペーン

特設サイト:https://wholecakeisland.one-piece.com

【キャンペーン概要】
アニメ放送中に「アツイ!」と思ったシーンで「アツイボタン」を連打すると、シーンごとにみんなの押した「アツイ」回数が集計されて、リアルタイムでグラフになって表示されます。つまり、視聴者の皆さんの盛り上がりがリアルタイムでひと目で分かる、という仕組みです!更に放送終了後、自分がボタンを一番連打したシーンと、サイトを見ている人みんなが一番連打したシーンが一致していた人には、抽選で豪華賞品が当たります
さらに、このアニメ連動キャンペーンは10月1日(日)から12回連続で実施!豪華景品は毎回変わります!
さらにさらに、キャンペーンに参加し続けてくれた方には、もっと豪華なプレゼントが当たるかも…!?

プレゼント(第1回):
ルフィの大好物!肉(とギフト)セット」※5000円相当(提供:株式会社日本ハム)…56名

<その他のサイトコンテンツ>
アニメが放送中でないときにも、色々なお楽しみが!一番の目玉コンテンツは、「1分で分かるホールケーキアイランド編ルフィVSサンジ」。はじめてワンピースを見る方も、これまでのお話を知っている方も、これを見れば秋の1時間スペシャル以降のアニメがよりいっそう楽しめる、とても分かりやすいあらすじまとめです!思い出が呼び起こされるような音楽や演出にも注目です! ルフィとサンジがこれまでどんな冒険をしてきたのか、麦わらの一味とサンジの絆が分かるようになっていますよ!

更に、次回放送までのカウントダウンや、次回予告やプロモーションムービーが見れたり、 放送までのみんなの「ワクワク」を計測する「ワクワクボタン」を設置!ボタンを連打して、みんなの総連打回数が一定数に達すると、特製壁紙のプレゼントも!


同時ネットの放送局地域ではリアルタイムで楽しめますが、放送が1週遅れなどの地域ではアニメと連動して楽しむことは出来ないですよね。。ただ、リアルタイムで連打の回数がグラフになるので、ピーク時を察して連打しておけばキャンペーンに参加することは可能かと思われます。その場合、もう何だか分かりませんが(笑)。


アニメ放送中以外は「ワクワク」ボタンが設置。ユーザーの連打回数の合計が一味の懸賞金額に達すると、その一味の手配書デザインの壁紙がダウンロードできるようになるみたいです。


また個人でノルマを達成すると、上記とは別に特製の壁紙がダウンロードできるようになるみたいです。

拍手

≪ Next   │HOME│

[1] [2] [3] [4] [5] [6]