LOGPIECE(ワンピースブログ)〜シャボンディ諸島より配信中〜 イベント&キャンペーン
ONE PIECEのBLOG、略してLOGPIECE。 ワンピースフィギュアを飾って楽しんでます。

シャボンディ新聞(twitter)
最新記事
(07/25)
(07/24)
(07/23)
(07/22)
(07/20)
(07/17)
(07/15)
(07/14)
(07/14)
(07/13)
(07/12)
(07/11)
(07/09)
(07/08)
(07/07)
ファンアート
最新コメント
[07/23 げんちゃん]
[07/22 名も無き島民]
[07/22 coppa]
[07/10 m]
[07/07 coppa]
[07/06 名も無き島民]
[07/01 名も無き島民]
[06/26 G]
[06/21 m]
[06/14 名も無き島民]
[06/14 coppa]
[06/08 名も無き島民]
[06/06 名も無き島民]
[06/06 名も無き島民]
[06/03 名も無き島民]
[06/02 coppa]
[06/01 ジンガ]
[05/25 名も無き島民]
[05/22 名も無き島民]
[05/21 g]
[05/04 名も無き島民]
[05/03 名も無き島民]
[05/01 coppa]
[04/28 名も無き島民]
[04/27 名も無き島民]
ブログ内検索
懸賞金(アクセスカウンター)
-

ルフィ、カイジ、冴羽リョウらが笑顔で応援「熊本国際漫画祭」今週末開催

復興支援を目的にマンガやイラストを展示するイベント「熊本国際漫画祭~世界中から“笑顔”が一番集まる日~」が、4月15日、16日に熊本の鶴屋百貨店にて開催される。

このイベントでは「笑顔」をテーマに、世界中からセリフを用いないサイレントマンガを募集。32カ国から届いた178作品の展示と、優秀作品の表彰を行う。またマンガとともに寄せられた551のイラスト作品で制作された、熊本城の大型モザイクアートがお目見え。尾田栄一郎、井上雄彦、福本伸行らがイベントを応援するゲストマンガ家として「笑顔のキャラクター」を描いたサイン色紙を寄せており、これらの色紙もモザイクアートの一部としてお披露目される

15日に開催されるオープニングイベントでは北条司と次原隆二が登壇し、編集者の堀江信彦とトークショーを行う。北条と堀江は16日のトークイベントにも登場。「シティーハンター」の最終回をモーションコミックにした動画の上映や、「熊本国際漫画祭」キービジュアルの制作風景を撮影した映像を公開する。開催時間などの詳細は公式サイトにて確認してほしい。

コミックナタリー



特別応援イラストでの参加が判明している漫画家は栄ちゃんの他、

井上雄彦/福本伸行/北条司/原哲夫/うすた京介/次原隆二/ちばてつや/かざま鋭二/橋本エイジ/出口真人/あみだむく/目黒川うな/あさのゆきこ/大久保圭/モリコロス/黒川依/田中克樹&水城水城/古賀慶

と、ジャンプとコミックゼノンにゆかりのある漫画家が多く、イベントに参加される編集者の堀江信彦さん(元少年ジャンプ編集長、元コミックゼノン編集長)の呼びかけによるところが大きいと予想されます。イベント2日目の16日には熊本市内の別のイベント内にて、栄ちゃんのサイン入りパーカーのチャリティーオークションも開催されるということで、そちらも盛り上がりそうで良かったです。


熊本国際漫画祭 公式サイト
【熊本】 尾田栄一郎直筆サイン入り海軍パーカー出品 チャリティーオークション詳細

拍手

新章突入記念!ワンピース ホールケーキアイランド展

開催期間:2017年4月8日~2017年5月28日 ※月曜休館<5/1(月)は営業>
会場:フジテレビ本社屋 球体展望室「はちたま」
営業時間:10:00~18:00 ※最終入場17:30
料金:無料  ※但し、別途球体展望室入場料が必要
   大人(高校生以上)550円/小中学生300円

【開催概要】
フジテレビにて放送中の大人気アニメ『ワンピース』が4月9日(日)の放送から新章「ホールケーキアイランド編」にいよいよ突入!新たな冒険のスタートを記念してスペシャルイベントを開催!

<見どころ①>
四皇"ビッグ・マム〟のド迫力の巨大バルーンが登場!

<見どころ②>
イベント限定!タキシード姿のSP衣装のサンジと記念写真が撮れる!

<見どころ③>
会場ではお宝商品満載のスペシャル物販も実施!ショップでワンピース商品含め1,500円(税込)以上ご購入の方には書下ろしサンジの限定ブロマイドをプレゼント!

ブロマイド頒布期間:4/8~4/30 
※なくなり次第終了、以降もイベント期間中は新作ノベルティを頒布予定


拍手

【熊本】 尾田栄一郎直筆サイン入り海軍パーカー展示中→チャリティーオークション出品へ」の続報です。チャリティーオークションの詳細が発表されました。

尾田栄一郎先生の直筆サイン入りパーカー

【開催概要】
http://kumafes.com/archives/722
イベント:「未来に向かって 笑顔あふれる熊本へ」内
場所:花畑広場(熊本市中央区花畑町7−10)ステージ
開催日時:4月16日(日)16:00(予定)※当日の状況により時間が前後する可能性あり

【オークションルール】
・来場者が挙手をしてその場で入札金額を言っていただき、一番高かった方が品物を落札できます。
手持ちの現金以上の金額での落札はNGです。
・落札者決定後、当日その場にて現金と引き換えに品物をお渡します。

※オークションにていただきました現金は、熊本地震義援金に全額寄付いたします。



手持ちの現金以上の金額での落札はいけま千円ということで、


まさかこんな奴↓は現れないでしょうし、


せいぜい50万円前後の競りになるのではないでしょうか。直筆サインの出自がはっきりしているのとチャリティーオークションという性質上、思わぬ高落札額になる可能性もなくはないですが、高額現金を用意している競争入札者が現地にいなければ高額になりようがないですからね。

拍手



集英社の少年マンガ誌「週刊少年ジャンプ」が2018年に創刊50周年を迎えることを記念して、創刊から50年の歴史を振り返る展覧会「週刊少年ジャンプ展」が開催されることが明らかになりました。

ジャンプは1968年7月に月2回刊行の「少年ジャンプ」として創刊され、1969年9月に週刊化されて「週刊少年ジャンプ」へ。集英社の少年マンガ誌の創刊は出遅れたために、創刊当初はサンデーとマガジンの後塵を拝す形でしたが、既に70年代には発行部数で逆転して少年誌の地位を確立。あくまでも少年のための少年誌としてブレることなく(ちょっとブレた時期はあったけど)走り続けて半世紀。

この展示会は世代別に3回に分けられているようで、第1弾の「VOL.1 創刊~1980年代、伝説のはじまり」は50周年に先んじて今年7月に東京都内で開催されます。おそらく90年代と2000年代から現在に当たる第2弾と第3弾は2018年に開催予定とのことです。

単にヒット作を振り返るだけでなく、編集裏話やアンケート順位の公開、打ち切りマンガの特集みたいなジャンプの人気の秘訣が分かるようなものがあれば面白いと思うのですけど、詳細は今後、公式サイトで発表されるそうです。


週刊少年ジャンプ展 公式サイト

拍手

『ONE PIECE』連載20周年を迎える本年に刊行される雑誌『ONE PIECE MAGAZINE』には読者企画が用意されるそうで、その名もスーパーSBS(SSBS)ぇ…。6日より募集が開始されており、第一次締切は3月31日とのことです。自ずと、創刊号の発売は4月以降となるのでしょうか。

SSBS① UGK(ウソップギャラリー海賊団)出張版
コミックスで大人気の読者募集企画、UGKの特別版です。『ONE PIECE』に関するイラストの投稿はもちろん、面白写真など、イラスト以外での投稿もOK!

SSBS② 歴代担当が答えるQ&A!!
コミックスのSBSのように質問を募集するコーナーで、『ONE PIECE』の歴代担当編集が答えます。『ONE PIECE』の内容だけでなく、尾田栄一郎や週刊少年ジャンプ編集部に対する質問など、知りたい疑問を送りましょう!

SSBS③ オレ自慢PHOTO募集!!
膨大な『ONE PIECE』グッズコレクションやポスターなどで飾った部屋、オリジナルでデコったスマホ、『ONE PIECE』の痛車など、自慢のお宝写真を募集します。

SSBS④ 集え俳人! ONE PIECE川柳募集!!
日常生活の中で感じた『ONE PIECE』ぽさ、アニメを観て抱いた感想、ゲームを遊んでいて思いついたことなど、『ONE PIECE』に関する20年分の思い出を五・七・五の川柳にしてみましょう。

<応募のきまり> 
ハガキに描いて送る際はハガキの表に、写真を送る際は封筒の表に、自分の住所・氏名(ペンネーム)・年齢・電話番号を書いて、下の宛先に送りましょう。

宛先 )〒119-0163 集英社 ONE PIECE マガジン『SSBS』係

第一次締め切り 2017年3月31日(金)

※投稿作品は一定期間保管した後、破棄いたします。また、ご応募いただいた文面の諸権利は、集英社に帰属します。
※投稿作品の誤字・脱字に関しては、編集部で加筆修正させていただく場合があります。
※応募された方の氏名、住所などの個人情報を賞品の発送以外で使用することはございません。個人情報の取り扱いには十分配慮いたします。


募集企画は全部で4つ。本来の意味のSBS(質問を募集する)は2番目の企画だけですね。

アニメの感想で川柳を詠んでみるお

  東映じゃ なければきっと 良かったお


  遅すぎる 1.5倍速で ちょうどいい


  過去作画 違いが分かる DB超 


  原作と アニメは別物 ワンピース


『ONE PIECE MAGAZINE』の内容はこの他、まだ全然明かされていませんが、個人的には連載10周年の時に発売された『ONE PIECE 10TH TREASURES』みたいなムックを期待しています。


原作公式Twitterに尾田先生が降臨!ONE PIECE連載20周年イヤーのご挨拶
『ONE PIECE』連載20周年イヤー突入 【WJ2017】

拍手

現在、熊本市のテナントビル「カリーノ下通」(熊本市中央区安政町1−2)の1階イベントスペースにて、栄ちゃんの直筆サイン入りの海軍パーカーが展示中です。


(画像:くまフェス公式サイト)

こちらのパーカーは、熊本で展示してもらい、昨年に起きた熊本地震に関係するチャリティーオークションに出品して欲しいという想いで田中真弓さん(ルフィ役声優)が栄ちゃんにお願いしたもので、真弓さんが昨年12月に熊本市で開催されたアニメ・漫画の祭典「くまフェス2016」のイベントステージに出演した際に、イベント運営側に託していたようです。

展示は約1ヵ月間行なわれた後(2月下旬頃まで?)、2017年4月に熊本中心街で行なわれる熊本復興イベントの中で出品されるとのことです。チャリティーオークションに関しての問い合わせは、くまフェス実行委員会まで(E-mail:info@kumafes.com TEL:096-356-1812)。


【熊本】 復興支援イラスト…尾田先生が描く ゆるキャラ達 【東日本大震災】
【熊本】 熊本城「復興城主」1万人超す
【熊本】 尾田栄一郎『ONE PIECE』で故郷を応援!熊本復興プロジェクト
田中真弓さんが知人に送った熊本県被災地へのメッセージ 【熊本地震】
チャリティに参加して声優のサイン色紙を貰おう 【東北地方太平洋沖地震】

拍手

≪ Next   │HOME│  Prev ≫

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]