LOGPIECE(ワンピースブログ)〜シャボンディ諸島より配信中〜 イベント&キャンペーン
ONE PIECEのBLOG、略してLOGPIECE。 ワンピースフィギュアを飾って楽しんでます。

シャボンディ新聞(twitter)
最新記事
(08/17)
(08/16)
(08/15)
(08/14)
(08/12)
(08/11)
(08/10)
(08/07)
(08/06)
(08/05)
(08/04)
(08/02)
(08/01)
(07/31)
(07/30)
ファンアート
最新コメント
[08/18 カッコマン]
[08/12 モーガン]
[08/07 名も無き島民]
[07/30  ]
[07/30 名も無き島民]
[07/29 ks。]
[07/29 ks。]
[07/27 キリ]
[07/26 名も無き島民]
[07/25 伝説の海兵]
[07/20 名も無き島民]
[07/16 しゃか]
[07/14 カッコマン]
[07/10 てれさ]
[07/06 名も無き島民]
[07/05 名も無き島民]
[06/26 名無し]
[06/24 片足の変態]
[06/23 名も無き島民]
[06/23 名も無き島民]
[06/22 coppa]
[06/21 名も無き島民]
[06/21 名無し]
[06/21 しゃか]
[06/19 名も無き島民]
ブログ内検索
懸賞金(アクセスカウンター)
-
コカ・コーラから、創刊50周年を迎える週刊少年ジャンプとコラボレーションし、漫画の1コマをパロディデザインした「ジョージア」のコラボ缶が発売されます。コラボ缶は185g缶の5製品が対象。数量限定販売される40種とキャンペーンで当たる非売品10種の全50種で構成され、販売用40種は4月23日から7月にかけて順次発売予定とのことです。

ジョージア 週刊少年ジャンプ50周年コラボ缶 

キャンペーン特設サイト:https://www.georgia.jp/jump/

【キャンペーン概要】
特設サイトにキャンペーンコード(※コラボ缶表面に印字)を入力すると、缶に使用されたコマが登場する1話が読める。さらに、キャンペーンコードを5種以上入力すれば特別BOXに収納した限定デザイン缶(※コレクション用に特別に製造された中身が充填されていない空缶)のセットが抽選で合計500名に当たる。

<キャンペーン期間>
・マンガ1話分が無料:2018年4月23日〜10月31日
・限定デザイン缶
第1弾(限定デザイン缶5種セット→200名):2018年4月23日〜6月3日
第2弾(限定デザイン缶5種セット→200名):2018年6月4日〜7月16日
第3弾(パーフェクトコレクションセット=コラボ缶全50種+特大ジャンプ風BOX→100名):2018年7月17日〜10月31日


拍手

ONE PIECE Log collection ドレスローザ編後半突入記念キャンペーン

応募締切:2018年10月31日

【キャンペーン概要】
対象の『ONE PIECE Log collection』に封入されているシリアルコードをキャンペーン専用応募サイトに入力すると、抽選で200名様に「ワンピースScultures BIG 造形王SPECIAL ドンキホーテ・ドフラミンゴ Log Collectionオリジナルカラーver.」をプレゼント

【対象商品】
ONE PIECE Log collection CORAZON
(2018年7月27日発売予定・10,800円)
ONE PIECE Log collection BIRDCAGE
(2018年7月27日発売予定・10,800円)
ONE PIECE Log collection DOFLAMINGO
(2018年8月24日発売予定・12,400円)
ONE PIECE Log collection FUJITORA
(2018年9月28日発売予定・12,400円)


派手なカラーリングだなお


※今回の賞品の元になったフィギュア「Scultures BIG 造形王SPECIAL ドンキホーテ・ドフラミンゴ」は2014年にクレーンプライズとしてバンプレストから投入されたもので、原型製作は2015年に"とある経緯(?)"で商業原型師を引退したサイトウヒールさんでした。

サイトウヒール…うっ頭が…


【裏造形王頂上決戦】 投票結果発表→山口サンジ圧勝!彩色原型公開
【裏造形王頂上決戦】 出場原型師インタビュー(ONE PIECE.com) 【本日投票締切】
【SG海賊団】 プロの原型師が粘土でちゃちゃっと造ったゴッド・ウソップ 【第190回】
【SG海賊団】 プロの原型師が粘土でちゃちゃっと造ったゾロとローが超絶カッコいい 【第186回】

拍手

ソフトバンクの学割「学割先生」と創刊50周年を迎える週刊少年ジャンプのコラボ動画がYouTubeに公開されています。『ドラゴンボール』など人気作品を中心にコラボ動画は全部で16本(?)あり、『ONE PIECE』からは「ルフィ絶体絶命編」の1本が公開中です。ローグタウンのエピソードをベースにルフィのスマホが文鎮化(端末が機能していない状態を指すスラング。ここでは月々の通信容量をオーバーしてしまった状態)してしまうというパロディになっています。登場人物のルフィ達の台詞音声は無く、ナレーションはチョッパー役の大谷育江さん。


拍手



週刊少年ジャンプ2018年18号(4月2日発売)は、本号掲載分で連載900回を迎えた『ONE PIECE』が表紙(上の画像。背景付き!)&巻頭カラー。綴じ込み付録には、900話記念と新学期・新生活応援として、巻頭カラーと描き下ろしイラストが使われた「貼ってはがせるカードステッカー」も付いています。



連載がホールケーキアイランド編クライマックスに突入し、いよいよワノ国編目前ということで、描き下ろしイラストでは麦わらの一味のワノ国組にサンジ奪還組が合流する様子が描かれています。そして、このイラストが使われた方のステッカーはホールケーキアイランドからワノ国行きのsuicaカード風のデザインとなっています。



というわけで交通ICカードに貼ってみたのですが、このステッカーの注意事項としては「現金チャージや定期券更新等で機械に通す際は、必ずICカードからステッカーをはがしてください」とのことで、実際に貼ったまま使うとなると大変都合が悪そうです…。タッチやネットでチャージする分には問題ないはずですが、飲み込み式の読み取りの場合は機械につまったりする危険があるので交通機関側からもICカードステッカーは推奨されていないみたいです。

まぁ、使わなくなったプラスチックカードに貼って飾るのが無難でしょうか。1枚はタイムカード(兼社員証)に貼っておきますかね・。・


人気連載陣フル描き下ろし!「ジャンプ謹製花札2018」【WJ6号】
ONE PIECE特製 おねだりポチ袋 【WJ4・5号】
【WJ52】 尾田先生描きおろしマーク付き「ONE PIECE」20周年記念特製トランプ
集英社発行の雑誌表紙に麦わら帽子が登場「麦わらジャック」【連載20周年】

拍手

ジャンプ図書館

会場:六本木ヒルズカフェ/スペース(港区 六本木6丁目10−1 ヒルサイド 2F)
実施期間:2018年3月15日~26日
営業時間:11:00~23:00
入場無料:※カフェ利用時の飲料代は別途必要

【開催概要】
「週刊少年ジャンプ」創刊50周年を記念して、1968年の創刊から2018年現在までの「少年ジャンプ」を一斉展示するライブラリー&カフェを期間限定で開催!展示している本誌は全て閲読可能! 50年分の歴史を凝縮した空間で、「ジャンプ」の世界観を体感しよう!

【みどころ】
・創刊から最新の※週刊少年ジャンプのほとんどが無料で読める!
※2018 年14号(3月5日発売号)まで
・机やイス、内装が「週刊少年ジャンプ」で作られた夢空間!
・ジャンプロゴ入りのカフェラテなど、コラボドリンクも販売!


本企画は、週刊少年ジャンプの創刊50周年を記念した「週刊少年ジャンプ展」の第2弾「創刊50周年記念 週刊少年ジャンプ展VOL.2 1990年代、発行部数653万部の衝撃」が森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー)にて3月19日より開催されるのに合わせた創刊50周年企画の一環です。

創刊号から2018年14号(3月5日発売号)まで2406号分が発行されているそうで、今回の図書館ではそのほとんどが読めるとのこと。過去に発行された雑誌を利用しているため、ストックが希少な号があるのか、一部の号は抜けているみたいです(創刊号は展示されています)。展示は1号1冊ですかね。

また、創刊号から18年13号までの総発行部数は75億部以上(総重量は約1.4トン)、ジャンプ登場キャラ名でこれまで一番長いキャラクター名は192文字、表紙登場回数が最も多いキャラは「ONE PIECE」のルフィなど、ジャンプにまつわるトリビアも掲示されている模様です。

拍手

尾田栄一郎監修 Hello, ONE PIECE ~ルフィが町にやってくる!~

公式サイト:https://hello.one-piece.com

【開催概要】
1997年に「週刊少年ジャンプ」で連載を開始し、日本国内のみならず、世界中にファンがいる大人気マンガ『ONE PIECE』。連載20周年を記念し、マレーシアで初開催された企画展 「Hello, ONE PIECE」が、このたび各地を巡回することになりました!
色とりどりのカラーイラストや、作者・尾田栄一郎の描き下ろしのVRイラストが体験できるコーナーなどをひっさげて、 君の住む町にも麦わらの一味がやってくるぞ!さぁ、ルフィたちと一緒に冒険の旅に出よう!!

【展示みどころ】
1.5つのキーワードに分け、印象に残る名シーンの原画を展示!
 様々なシーンと台詞を通して、ルフィの魅力を紐解いていくぞ!ルフィを取り巻くキーアイテムをあしらった巨大な立体手配書も必見だ!!

2.原作カラーイラストの原画とパネルの数々を展示!
 彩り豊かなイラストに囲まれて『ONE PIECE』の世界に浸ってみよう!緻密な線や筆のタッチを間近で感じることができるぞ!

3.『ONE PIECE』が生まれた作者・尾田栄一郎のデスクを再現!
 カラーイラストへのこだわりを語った作画映像にも注目!!

4.最新のVRシステムを使って作者・尾田栄一郎の頭の中を覗いちゃおう!
 VR空間の中で麦わらの一味が描かれる様を体験できるぞ!

【開催予定】
<札幌会場>
会期:2018年4月28日~5月13日 
開催時間:10:00~19:00
会場:エスタ プラニスホール(札幌市中央区北5条西2丁目 エスタ11階)

<愛媛会場>
会期:2018年8月4日~9月2日
開催期間:9:30~17:00
※8月11日~8月19日に限り、9:30~19:00
会場:新居浜市美術館(愛媛県新居浜市坂井町2丁目8番1号)


『Hello, ONE PIECE』展は海外各国を回って行くものだと思っていましたが、昨年の夏に初開催されたマレーシアのクアラルンプール以来、開催情報が無く、早くも国内開催に至りました。現在、発表されている開催予定地は札幌と愛媛のみですが、最近の「こち亀展」の実績から察するに、より多くの地方会場での開催が見込まれます(北海道は札幌の他、道東での開催可能性あり?)。

みどころの3は「ONE PIECE展」と同じもの、もしくは映像は「ジャンプ流!」からの流用でしょうか。いずれにせよ、新撮りではなさそうです。今回の展示の一番の注目は、VRで観ることができる描き下し映像です。PVはこちら↓ 栄ちゃんがVR空間に絵を描いています!




入場料については3月19日発表とあり、現在不明です。マレーシア開催ではVR体験込みでチケット代が700円弱でした(VR体験なしで400円程度)。グッズ販売もあるそうです。

拍手

≪ Next   │HOME│  Prev ≫

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]