LOGPIECE(ワンピースブログ)〜シャボンディ諸島より配信中〜 【最新話】 ジョーカーの大量武器をめぐる戦い?!黒ひげ海賊団VS革命軍の兆し 【第803話】
ONE PIECEのBLOG、略してLOGPIECE。 ワンピースフィギュアを飾って楽しんでます。

シャボンディ新聞(twitter)
最新コメント
[11/20 ブロンディの小さなライオン]
[11/19 coppa]
[11/18 名も無き島民]
[11/17 てれさ]
[11/11 coppa]
[11/07 か]
[11/06 coppa]
[11/03 アリ]
[11/02 coppa]
[10/31 名も無き島民]
ブログ内検索
懸賞金(アクセスカウンター)
-
第803話 「登象」 

TOPICS 
・登象
・バージェスの行方
・バギーズ デリバリー


・登象
802話
「ゾウ」を目指して幻の巨大象に到着したルフィとその一行。象の左後ろ足に係留していたサニー号の船内には誰もおらず、サンジらを追いかけてルフィ達も巨大象を登ります。


登象にはカン十郎が能力で描き出した〝昇り竜〟に一行が乗って行くようです。出した瞬間におや?と思ったのですが、やはり錦えもんが「あのな」と少々戸惑った反応をカン十郎にしています。錦えもんの竜嫌いの理由を知っているだろうカン十郎はそれに対し「目には目を」と言ってなだめています。ロビンの反応は相変わらず可愛いですねw

錦えもんが竜を親の仇同然に嫌っている理由、錦えもん達が「ゾウ」を目指して海に出た理由は未だ明かされませんが、一緒にワノ国を出て逸れてしまった同心が雷ぞうという「忍者」であることが判明しました。最初、錦えもんは「侍3人」(700話)と言っていた気がしますが、まぁ、いいでしょう。忍者発言にはルフィを始め、ローまでもが食いついており、世界のワンピース読者にも〝雷ぞう〟のキャラクターデザインは注目されていると思いますが、きっと栄ちゃんのことですからその期待を裏切ってくるのではないかと思います。カッコイイ忍者は期待薄ですw



野郎共が忍者に色めき立っている最中、上空から何かが降ってきた模様です。一体何なのか。ナミ達を追っていたシープスヘッドが「なぜこの島に入れた」(795話)と言っていたのは、「ゾウ」が発見困難かつ上陸が物理的に難しい以上に、上陸者を妨げるものが他にあるのかもしれません。忍者の雷ぞうが降って来たら話が早いのですけど。


・バージェスの行方
サボに負かされ死にかけていたバージェスはとある船の船底に忍び込み、誰にも知らないとある島に辿り着いていました。見渡せば、そこは白い土の島…革命軍の総本部があるバルティゴ。バージェスは革命軍の船に忍び込んでいたのでした。

革命軍はドレスローザからジョーカーの武器を根こそぎ持ち帰っており、バージェスはここに攻め込めば大量の武器が手に入ると電伝虫で伝え、黒ひげ海賊団の仲間をそそのかしています(バージェスの目的は武器よりもサボへの私的なリベンジにある模様)。バージェスの連絡を受けたのはラフィットシリュウです。


新世界編では初登場となる両者にあまり変化はなく、シリュウの制服についているインペルダウンのマークが全てドクロにアレンジされているのが目立った変更点でしょうか。黒ひげと10人の巨漢船長(737話)から成るという新世界編の黒ひげ海賊団は、かつての巨漢船員が皆船長になったことが予想されますが(残りの1人はクザンと予想)、シリュウは二番船、ラフィットは五番船の船長だと明らかになっています(バージェスは一番船)。船は丸太船からまともなものになっています。

黒ひげ海賊団としては、いざ攻め込むにしてもそれなりに覚悟がいるはずですし、攻め込まないにしても重傷を負っているバージェスを回収に向うため、革命軍と接触するリスクを伴うはずです。

一方、革命軍総本部ではドラゴンが「あいつらの力が必要だ」として、世界に散る革命軍全軍のリーダー達を召集するようにコアラに命令しています。バージェスが島に忍び込んだタイミングと偶々重なったのか、それとも見聞色の覇気で侵入者を感知したのか分かりませんが、いずれにせよ、主戦力をバルティゴに集中させるため、黒ひげ海賊団と革命軍の全面対決の可能性が出てきました。

コアラが「あの濃い人達」と言っている革命軍のリーダー達は”カマー”に違いありませんねw


・バギーズ デリバリー
新世界 カライ・バリ島(※「空威張り」とバリ島のダジャレ)にあるバギー街。サーカス団のテントのようなこの街にあるのは海賊派遣会社「バギーズ デリバリー」。そして、この男



やはりサーカス風に船長ではなく今は座長と呼ばれているようです。新世界編では初登場となる幹部達はサーカス色が増しており、リッチーとモージ(? 後ろ姿)は食い過ぎで太ったようです。アルビダも完全にバギーの一味に染まってますね。

「バギーズ デリバリー」では所属する海賊をクラスSをトップにランク分けして、戦場で傭兵を必要とする依頼主のもとへ、王下七武海の名の下に合法的に海賊を派遣して儲かっているようです。ジョーカーことドフラミンゴからの武器の流れが断たれたために、傭兵の需要が高まっている模様です。が、この書き入れ時に、稼ぎ頭のクラスSの傭兵ハイルディンがバギーズ デリバリーを辞めるとのこと。理由は麦わらの一味の傘下に移ったからでしょう。ハイルディンの仲間の4人の巨人族達も一緒に辞めることになり大きな痛手を被っており、バギーのルフィに対するヘイトがまた溜まっていきそうですw

忘れかけてましたが、ハイルディンには「海賊傭兵」(705話)の肩書きがありましたね。コメントでハイルディンの肩書きからバギーとの関係性を予想していた人がいたような気がしたのですが、該当のコメントを見つけられませんでした。

拍手

この記事にコメントする
Vodafone絵文字i-mode絵文字Ezweb絵文字
NAME:
TITLE:
COMMENT:
無題
名も無き島民
空から降ってきたのはゾウのふんかもしれませんね笑
2015/10/18(Sun)23:11:57
無題
BE
記事お疲れ様です!
確かに侍3名と言ってましたよね。確か元は4名と言っていたのでそちらかと思いましたが、でもその人は行方不明?か何かで、雷ぞうがゾウにいるのを確信してましたし・・・ちょっと混乱してきたので読み返してきます
もしかしたら、雷ぞうも分類としては忍者なのかも・・・?w

BDはまた上手くやってますね~。よくよく考えて見れば、そもそも海賊を傭兵として派遣しているのはバギーのみっぽいですし、ハイルディンの所属は当然だったのですね・・・
しかし本当に上手く商売やってますね。そうか、派遣した場合の取り分すべて免除されるんですね。そりゃ千両道化と呼ばれるくらい儲かり、規模も急速に拡大しとることですわ
2015/10/19(Mon)00:51:56
無題
名も無き島民
Mr.3の存在感w
バギー海賊団一番好きw
2015/10/19(Mon)11:22:08
無題
420
「忍者の雷ぞう」の名前の由来は、時代劇俳優であり歌舞伎役者の市川 雷蔵さんから。。。
2015/10/20(Tue)03:12:55
無題
420
モモの助: モモ=桃太郎の『桃』

狐火の錦えもん: 狐=イヌ科 : イヌ=『犬』

夕立ち カン十郎: 夕=酉の刻 : 酉=『雉』

忍者雷ぞう。。。
2015/10/20(Tue)03:31:52
無題
シャボンディ島民
>名無しの方 10/18(Sun)23:11:57

はい、十分あると思いますw

>BEさん

侍3人とモモの助の4人ですね。

>420さん

昭和の名優!錦えもん、モモの助の名前の由来の流れから、間違いなさそうですね。
2015/10/25(Sun)22:22:48
≪ Next   │HOME│  Prev ≫

[3732] [3731] [3730] [3729] [3728] [3727] [3726] [3725] [3724] [3723] [3722]