LOGPIECE(ワンピースブログ)〜シャボンディ諸島より配信中〜 【フィギュア】 一番くじ ヒストリー・オブ・チョッパー「スリラーバーク編」 【レビュー】
ONE PIECEのBLOG、略してLOGPIECE。 ワンピースフィギュアを飾って楽しんでます。

シャボンディ新聞(twitter)
ファンアート
最新コメント
[06/21 m]
[06/14 名も無き島民]
[06/14 coppa]
[06/08 名も無き島民]
[06/06 名も無き島民]
[06/06 名も無き島民]
[06/03 名も無き島民]
[06/02 coppa]
[06/01 ジンガ]
[05/25 名も無き島民]
[05/22 名も無き島民]
[05/21 g]
[05/04 名も無き島民]
[05/03 名も無き島民]
[05/01 coppa]
[04/28 名も無き島民]
[04/27 名も無き島民]
[04/26 名も無き島民]
[04/23 ワンピース太郎]
[04/23 隆明]
[04/23 隆明]
[04/15 coppa]
[04/08 名も無き島民]
[04/08 名も無き島民]
[04/07 名も無き島民]
ブログ内検索
懸賞金(アクセスカウンター)
-
kumacho007.jpg


バンプレスト 一番くじヒストリー・オブ・チョッパー E賞ヒストリーフィギュア「スリラーバーク編」のレビューです。

kumacho002.jpgkumacho003.jpg
kumacho001.jpgkumacho004.jpg
高さ14センチ(本体)

スリラーバーク編にて、クマシーの背中のファスナーの中に身を”隠し”つつ、捕らわれたルフィ(の影)の様子を伺うチョッパーの立体化です。え?・・・ナミとウソップなんて初めから居ません(ぇ

外箱
kumacho005.jpgkumacho006.jpg

外箱にはアニメのスリラーバーク編のシーンがプリント。こういったデザインは嬉しいですね。まぁ、私の場合、外箱は捨てるんですけどw

■ チョッパー
kumacho014.jpgkumacho015.jpg

肌(毛?)は未塗装で、塗装もいたってシンプルで塗り分けは綺麗です。このチョッパーの定番ポーズワーコレでも立体化されましたが、こちらの方が媚びていない可愛さがあって印象がいいです。

kumacho010.jpg 手ではなく帽子でクマシーに接着

クマシーのファスナーもちゃんとあり。

■ クマシー
kumacho011.jpg

クマシーも肌は未塗装で、「他の部分は茶色い樹脂に色を塗っている」というのがはっきり分かるほど塗装が雑です。特に縫い目の線にご注目。くたくたですねw
大分下手な人がクマシーを塗ったようで、残念でした。個体差はあると思います・。・

kumacho013.jpgkumacho012.jpg

台座
kumacho008.jpgkumacho009.jpg

「ヒストリー・オブ・チョッパー」というわけで、スリラーバーク編のエピソードをまとめた古文書のような凝ったデザイン。・・・でかくて邪魔です。
クマシーは台座に接着されていて取り外しはできません。


以上一番くじヒストリーオブチョッパー「スリラーバーク編」のレビューでした。
ソフビのようなシンプルな塗装は一番くじオーズフィギュアを彷彿させる一番くじらしいフィギュアでした。中途半端に小細工するくらいなら徹底してシンプルな塗装の方が、アニメ絵再現のようで割と好きだったりします。C賞のカルー&チョッパーフィギュアが一番人気のようですが、チョッパー、クマシーともによく似ており造形のバランスも良いE賞がヒストリーフィギュア賞の中で一番出来がいいんじゃないでしょうか。


おまけ
kumacho016.jpg

拍手

この記事にコメントする
Vodafone絵文字i-mode絵文字Ezweb絵文字
NAME:
TITLE:
COMMENT:
≪ Next   │HOME│  Prev ≫

[1209] [1208] [1207] [1206] [1205] [1204] [1203] [1202] [1201] [1200] [1199]