LOGPIECE(ワンピースブログ)〜シャボンディ諸島より配信中〜 全てが一点モノ!?チョッパーが木彫りフィギュア化
ONE PIECEのBLOG、略してLOGPIECE。 ワンピースフィギュアを飾って楽しんでます。

シャボンディ新聞(twitter)
最新コメント
[11/22 Donaldnup]
[11/20 ブロンディの小さなライオン]
[11/19 coppa]
[11/18 名も無き島民]
[11/17 てれさ]
[11/11 coppa]
[11/07 か]
[11/06 coppa]
[11/03 アリ]
[11/02 coppa]
ブログ内検索
懸賞金(アクセスカウンター)
-
cw006.jpgt640_614541.jpg
木彫チョッパー
7月中旬発売予定
メーカー:プレックス/湧天(M-ARTS)
価格:7,350円

【商品仕様】
素材:紅木材
サイズ:全高約9センチ
外箱:ウィンドウボックス

【商品説明】
天然木を1体1体丁寧に彫り上げた、世界にひとつのチョッパーです。 紅木は高級家具などに用いられる銘木。鮮やかな赤色の樹木は 経年変化によって味わいのある深い色になり、ツヤが増して来ます。 木目も全て異なります。味わい溢れる自分だけのチョッパーを お持ち頂けます。

CW006_2.jpg!?

CW006_41.jpg
CW006_3.jpgCW006_4.jpg
※頭部は可動式


一つ一つ手作りの木彫りフィギュアのため、高さ9センチ&彩色無しで7千円という通常のPVCフィギュアで考えるとトンデモない価格になっています。メーカーのM-ARTSはこれまでに「木彫ザク」(99,750円)、「木彫ガンダム」(50,400円)、「木彫キングギドラ1964」(315,000円)、「木彫ゴジラ1962」(315,000円)、「木彫モスラ2003東京SOS」(315,000円)といったキャラクターの木彫フィギュアを製作。今回の木彫チョッパーはこれまでの路線と大きく異なり、サイズは小型、価格もこれまでのボッタクリ価格よりは手頃なものとなっています。

折角チョッパーのライセンスを獲得したのなら、これまでの路線通り、暴走チョッパー獣型チョッパーをリアルに造形した方がネタフィギュアとしては、もっと良かったんじゃないかなと思います。そうなったら、なおさら買う気はしませんけどw

珍しいアイテムとして確かに欲しいとは思いますが、正直、保管がやっかいそうです。湿気や乾燥でひび割れとかしないだろうかと。間違いないのは”いい感じの棒”が折れるだろうということでしょうかねw 足の部分も細いので・・・うーん。ウインドウボックスというのが、またネタとして魅力的だったり。


M-ARTS木彫フィギュア

拍手

この記事にコメントする
Vodafone絵文字i-mode絵文字Ezweb絵文字
NAME:
TITLE:
COMMENT:
≪ Next   │HOME│  Prev ≫

[2627] [2626] [2625] [2624] [2623] [2622] [2621] [2620] [2619] [2618] [2617]