LOGPIECE(ワンピースブログ)〜シャボンディ諸島より配信中〜 韓国ドラマ、ユン・シユン「役作りのモデルにしたのはルフィです」
ONE PIECEのBLOG、略してLOGPIECE。 ワンピースフィギュアを飾って楽しんでます。

シャボンディ新聞(twitter)
最新コメント
[11/11 coppa]
[11/07 か]
[11/06 coppa]
[11/03 アリ]
[11/02 coppa]
[10/31 名も無き島民]
[10/30 coppa]
[10/27 名も無き島民]
[10/25 ななし]
[10/19 フィギュア置く場所ない]
ブログ内検索
懸賞金(アクセスカウンター)
-


【公演レポ】ユン・シユン 「となりの美男<イケメン>」 DVDリリース記念イベント開催!

韓国ドラマ「美男<イケメン>ですね」のパク・シネと、「製パン王キム・タック」のユン・シユンが繰り広げる最旬ラブコメディ「となりの美男<イケメン>」は、先月7月にTBS韓流セレクトにて地上波初登場。高視聴率を記録し、また7月度のTSUTAYAレンタルランキング(アジアTVドラマ部門)全8巻上位を独占するなど、大ヒットを記録中だ。そんな中、去る9月1日(日)、東京・タワーレコード渋谷店B1 CUTUP STUDIOにて、DVD発売記念イベントが開催されユン・シユンが来日。DVD購入者限定イベントが2回行われ、500人にのぼるファンが詰めかけた。ドラマ撮影時の裏話やライブパフォーマンス、写メ大会、プレゼントの抽選会、握手会と、盛りだくさんのメニューでファンと交流。イベント終了後には、マスコミ向け記者会見も行われた。

 ユン・シユンは、爽やかな笑顔でファンの大きな歓声と拍手に応えるように手を振りながら登場。日本語で「久しぶりですよね。『となりの美男<イケメン>』のケグム役の、ユン・シユンです」と、あいさつしたとたん客席から「カワイイー」と声が上がって、熱気が溢れる中でインタビューがスタート。

(中略)

―ケグム役で大変だったなと思ったことはありますか。
漫画のキャラクターを演じているようで、本当に楽しかったです! 僕が今回キャラクターのモデルにしたのは「ONE PIECE」のルフィなんです。「ONE PIECE」が好きなんです。

(中略)

 ここで照明が落とされると、ユン・シユンには内緒で準備された 年齢の“27”のろうそくに火がともされたサプライズ・ケーキが登場。9月26日の誕生日に先駆け、ファンが声を合わせて「センイル、チュッカ、ハムニダー~ 」と、バースデーソングを韓国語で歌って祝った。感無量の面持ちで 「ありがとうございます。誕生日って大人になると忘れてしまいがちですが、僕は大好きなんです。自分を大切にするためにも誕生日は大事にしたいです。しかし今、僕はすごくお腹が空いていて、ケーキを食べたいんですけどフォークがないんです。食べるなってことですかね? (笑)あ、このケーキ、僕の顔が書いてあるんですね! 」と観客にケーキを見せ、ひとかけ口に含むと「マシッソヨ(おいしい)? 」とファンから声がかかり、近づいて食べさせてあげると、会場は悲鳴にも似た歓声の嵐。最後は司会者にも一口サービス。そして27歳の抱負を「大人の責任感を持ちながら、いつまでたっても子供のような純粋な気持ちを忘れない、そういった子供のような大人になりたいです。ケグムもそういった役だったんです。大人のような、子供のようなキャラクターだったんです。だから、日本の子供たちのように今日は半ズボンを履いてきました! (笑)」と語った。 (後略)

WoW! Korea


( ´_ゝ`)フーン

拍手

この記事にコメントする
Vodafone絵文字i-mode絵文字Ezweb絵文字
NAME:
TITLE:
COMMENT:
≪ Next   │HOME│  Prev ≫

[2779] [2777] [2776] [2775] [2774] [2773] [2772] [2771] [2770] [2769] [2768]