LOGPIECE(ワンピースブログ)〜シャボンディ諸島より配信中〜 中国の造形メーカーオリジナル(違法)の新作フィギュアが本家P.O.P並に高いぞ 【AForce】
ONE PIECEのBLOG、略してLOGPIECE。 ワンピースフィギュアを飾って楽しんでます。

シャボンディ新聞(twitter)
最新コメント
[11/22 Donaldnup]
[11/20 ブロンディの小さなライオン]
[11/19 coppa]
[11/18 名も無き島民]
[11/17 てれさ]
[11/11 coppa]
[11/07 か]
[11/06 coppa]
[11/03 アリ]
[11/02 coppa]
ブログ内検索
懸賞金(アクセスカウンター)
-

E002 白ひげ海賊団 ジョズ
7月発売
メーカー:AForce
販売:AForce模型工作室
価格:580元(約9,700円)

【商品仕様】
塗装済み完成品
サイズ:全高約28センチ(P.O.Pスケール)
素材:透明レジン
内容:本体、差し換え頭部、台座






股から膝が生えているのかと思えるほど極端なフォルムになっていますが、上半身と顔はかなりよく仕上がっているように見えます。P.O.Pシリーズでは白ひげと5番隊隊長まで(4番隊隊長は劇中では不在)で言うとジョズのみがまだリリースされておらず、今回はそこを狙ったようなリリースになっています。並べてみると確かに壮観です↓



価格は1万円近くと本家P.O.Pと変わらないですが、やはり需要があるためか、既に数十個売れているようです。値上がりしているP.O.Pでジョズを今リリースするとなると1万円は軽く超えそうな気もします。

AForceの前回の記事で商品番号にFがついているシリーズはP.O.Pスケール、商品番号にEがついているシリーズはフィギュアーツZEROスケールと予想していましたが、今回のEシリーズのジョズがP.O.Pスケールということで、Fは「FILM Z(ワンピース劇場版)」の「F」、EシリーズはP.O.PやZEROのスケールに合わせた、かつ未リリースのフィギュアということのようです。「Extra-」の「E」でしょうか。

じゃあ、P.O.Pの追加パーツを勝手に作っているAシリーズは「Attachment」の「A」ですか。なるほど。


中国の造形メーカーオリジナル(違法)のワンピースフィギュア新シリーズが登場 【AForce】
中国の造形メーカーオリジナル(違法)のワンピースフィギュア第2弾のサンジが正直かっこいい 【AForce】
P.O.Pの追加パーツで儲ける!?中国の造形メーカーが違法操業中 【AForceギャラリー】

拍手

この記事にコメントする
Vodafone絵文字i-mode絵文字Ezweb絵文字
NAME:
TITLE:
COMMENT:
≪ Next   │HOME│  Prev ≫

[3258] [3257] [3255] [3254] [3253] [3252] [3251] [3250] [3249] [3248] [3247]