LOGPIECE(ワンピースブログ)〜シャボンディ諸島より配信中〜 尾田先生描き下ろし帯つき『怨み屋本舗』最新巻 発売
ONE PIECEのBLOG、略してLOGPIECE。 ワンピースフィギュアを飾って楽しんでます。

シャボンディ新聞(twitter)
ファンアート
最新コメント
[01/20 サイレン]
[01/08 名も無き島民]
[01/07 名も無き島民]
[01/03 coppa]
[12/24 coppa]
[12/22 coppa]
[12/22 coppa]
[12/18 名も無き島民]
[12/12 イカ]
[11/28 G]
[11/21 いしじろ]
[11/21 いしじろ]
[11/19 名も無き島民]
[11/19 名も無き島民]
[11/18 名も無き島民]
[11/17 あ]
[11/15 名も無き島民]
[11/15 coppa]
[11/13  420ランド]
[11/12 名も無き島民]
[11/12 coppa]
[11/10 チェ]
[11/09 イカ]
[11/07 名も無き島民]
[11/06 名も無き島民]
ブログ内検索
懸賞金(アクセスカウンター)
-

『怨み屋本舗 EVIL HEART 2』(ヤングジャンプコミックス)
2015年6月19日発売
著:栗原正尚
発行:集英社
価格:607円



栗原先生と栄ちゃんの関係については本コミックスの作者コメントで書かれています。

今回はあの尾田栄一郎先生から応援イラストをいただきました。
1992年の第44回手塚賞で尾田先生が準入選、僕が佳作を取って以来の付き合いなのです。
毎年、年賀状をくれるし、とてもマメな人なので僕も見習わないといけないな、と「ONE PIECE」を読む度に思うのです。

栗原正尚


第44回手塚賞(1992年下期)で栄ちゃんが『WANTED!』で準入選、栗原先生が『ストレンジャー』で佳作を受賞しています。週刊少年ジャンプで最も格式が高い漫画賞である、ストーリー漫画の「手塚賞」とギャグ漫画の「赤塚賞」は授賞式が執り行われるのですが、お二人はその席以来の知り合いのようです。栗原先生は栄ちゃんにとって世代が少し上であるためか、特に仲がいいという様子ではなさそうですが。

栗原先生については、深夜ドラマで「怨み屋本舗」が放送されていた2006年のジャンプ目次コメントで一度だけ言及したことがあります。

ドラマ「怨み屋本舗」の原作者 栗原正尚氏とはもうだいぶ長いお友達。面白いよ<栄一郎>

週刊少年ジャンプ2006年34号


描き下ろしイラストは帯だけではなく、巻末にも同じイラストが掲載されていますので、初版でなくても手に入れることはできるかと思われます。怨み屋の宝条栞が描かれているのですが、ヒナとロビンを足して2で割ったらこんな感じだと思いますw


尾田先生描き下ろし帯つき『ハナカク』最新巻 発売
ODA EIICHIRO COMPLETE WORKS(尾田栄一郎全集)

拍手

この記事にコメントする
Vodafone絵文字i-mode絵文字Ezweb絵文字
NAME:
TITLE:
COMMENT:
≪ Next   │HOME│  Prev ≫

[3613] [3612] [3611] [3610] [3609] [3608] [3607] [3606] [3605] [3604] [3603]