LOGPIECE(ワンピースブログ)〜シャボンディ諸島より配信中〜 ONE PIECE × STAR WARS コラボ特別映像上映決定→SWファンが批判?←アホくさ 【GOLD】
ONE PIECEのBLOG、略してLOGPIECE。 ワンピースフィギュアを飾って楽しんでます。

シャボンディ新聞(twitter)
最新コメント
[11/19 coppa]
[11/18 名も無き島民]
[11/17 てれさ]
[11/11 coppa]
[11/07 か]
[11/06 coppa]
[11/03 アリ]
[11/02 coppa]
[10/31 名も無き島民]
[10/30 coppa]
ブログ内検索
懸賞金(アクセスカウンター)
-

「ONE PIECE」ルフィらが「スター・ウォーズ」へエール!スペシャル映像上映決定

「ONE PIECE」のキャラクターたちが「スター・ウォーズ」にエールを送るスペシャル映像が、12月18日より「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の一部上映劇場でスクリーンにかけられることが決定した。

モンキー・D・ルフィ率いる麦わらの一味が、財宝を巡る冒険を繰り広げる「ONE PIECE」シリーズ。原作者の尾田栄一郎が総合プロデューサーを務める劇場版第13弾「ONE PIECE FILM GOLD」が、7月23日に封切られることが先日発表されたばかりだ。映画会社・作品の垣根を超えた今回のスペシャル映像は、麦わらの一味が「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」を観に映画館へ行くという内容ルフィたちは「スター・ウォーズ」風の衣装に身を包んでおり、ライトセーバー風の光る刀を持つゾロや、「アイアム・ユア・ファーザー」というセリフを放つウソップの姿も収められているという。

TOHOシネマズT・JOYの一部映画館でしか観ることのできないこの映像は、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の本編前に上映される。なお12月18日18時30分からの初回のみ、スペシャル映像が上映されないので注意してほしい。対象劇場は「ONE PIECE FILM GOLD」の公式サイトを参照のこと。また「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」公開日にあたる12月18日には、「ONE PIECE FILM GOLD」の前売り券が全国の劇場にて発売される。

映画ナタリー


スター・ウォーズ・シリーズの全9部作という初期構想は何度か頓挫したものの、初期3部作から30年以上の時を経て、最終3部作の第1弾に当たる『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(エピソード7)が本日公開されます。その上映前に、TOHOシネマズとT・JOYの一部映画館では、麦わらの一味がスター・ウォーズのコスプレをしてスター・ウォーズを映画館に観に行くという内容のスペシャル映像が流れるとのこと。これはスター・ウォーズの新作封切り時にファンがコスプレをして映画を観に行く風習を模しているものかと思われます。

公開されたビジュアルでは、

ブルック → C-3PO
チョッパー → ヨーダ
フランキー → チューバッカ
ロビン → レイア姫
サンジ → ハン・ソロ
ナミ → レイア姫(奴隷)
ウソップ → ダース・ベイダー
ルフィ、ゾロ → ジェダイ風

という具合に初期3部作の主要人物のコスプレとなっています。ウソップはダース・ベイダーのコスプレで「I am your father」と例の台詞を言うわけです。お得意の嘘で。

そしてもちろん、この劇場で上映されるスペシャル映像は来夏に公開される『ONE PIECE FILM GOLD』の予告編です

ただそれだけのことなのですが、国内のスター・ウォーズファンが怒っているという知らせがこの情報が解禁されて間もなく、いくつかのネットニュースで伝えられています。その一部をご紹介。

『ONE PIECE』と『スター・ウォーズ』のコラボにファン困惑「何の関係が?」

 人気アニメ『ONE PIECE』のキャラクター・ルフィが、10年ぶりの続編となる映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(12月18日公開)にエールを贈るスペシャル映像が上映されることが決定。しかしネット上では「何の関係が?」と疑問の声があがっている。

 『ONE PIECE』の公式サイトは15日、TOHOシネマズとT・JOYの一部を除く劇場で『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』上映回に、このスペシャル映像が上映されることが決定したと発表。「史上初の、映画会社・作品の垣根を越えたまさに奇跡の連携となる本施策!『スター・ウォーズ』風の衣装に身を包んだルフィたち麦わらの一味が、リスペクトを込めて『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を映画館で鑑賞するという内容になっています!!」と説明した。

 しかし、世界観の異なる2作品による今回のコラボに、ファンは困惑。ネット上では「なんの関係があんねん」「これワンピース側にも得ないやろ 企画した奴は何考えてるんや」「誰が得するんや」「ファン層被ってないだろ」「申し訳ないがスターヲーズオタクにこの手のコラボを叩きつけるのはNG」といった声が多数あがっている。

RBB TODAY

「フォースの覚醒」本編前にルフィから「スター・ウォーズ」へエールを贈るスペシャル映像上映! → 「邪魔」「何様?」と大不評

 12月18日にいよいよ公開される「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」。その上映前に、アニメ「ONE PIECE」の主人公・ルフィから「スター・ウォーズ」へエールを贈るスペシャル映像が上映されると分かり、映画ファンから不満の声があがっています。

 映画「ONE PIECE FILM GOLD」のサイトで発表されたもの。スペシャル映像は全国のTOHOシネマズ、T・ジョイ系映画館で、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」上映前、予告編のなかで流れるそうです(12月18日の初回上映は除く)。

 しかし、このニュースに対しTwitterでは「邪魔です」「何様だよ」など不満の声が続出。「この企画を考えたバカは誰だ!!!」「考えたやつとゴーサイン出したやつと全てのワンピース関係者に向け中指を立てる」と企画者を呪う声や、「むしろエールを贈られる立場だと思うのだが……」「なんでそんな上から目線なんだよ!」といったツッコミが殺到、中には「TOHOとT・ジョイを避ければ問題ない」「スターウォーズ、TOHOシネマズとTジョイでは絶対見ない」など、TOHOシネマズ、T・ジョイ系列は避けようと呼びかける声も見られました。Twiterでは一時、「ルフィ」や「TOHOシネマズ」がトレンドワードに。

 確かに「ONE PIECE」ファンにとってはうれしい演出かもしれませんが、よりによって「エピソード6/ジェダイの帰還」から30年ぶりの「お祭り」の場でこれをやるか……という「スター・ウォーズ」ファンの怒りは至極もっとも。「ONE PIECE FILM GOLD」の宣伝としてはまたとないチャンス、という配給側の事情も分かるのですが……。

ねとらぼ


と、このように予告編上映前から話題殺到みたいです。引用した前者のニュースでは、取り上げられているネット書き込みの半分以上が関西弁なのは置いといて、何をそんなに怒ることがあるのかと。「何の関係が?」って、映画の予告編が上映される本編と直接関係あることの方が珍しいでしょうに。上映前には映画館で上映予定の映画予告編が流れるのが通常なので、SF映画を観に行っても、恋愛映画なりアニメ映画なりの予告編が流れるものです。

Yahoo!ニュースでは、このスペシャル映像が流れるTOHOシネマズやT・ジョイ系の映画館では絶対に『スター・ウォーズ』を観ないという書き込みが散見されたのですが、『ONE PIECE FILM GOLD』が上映予定の映画館では、通常版の予告編が上映されます。それが、こちら↓



液体の金が流れているようなグラフィックで、やはり『GOLD』は”鉱物の金”を表しているものかと想像させる映像です、と一応、『GOLD』よりのコメントもしつつ本題に戻るわけですが、劇場で上映される映画に合わせて、上映前の予告編を特別に用意されるということは、寧ろ誇らしいことじゃないのかと私は思うわけです。そもそも、スター・ウォーズのコラボなりパロディなりはいくらでもある中で、何をそんなに怒ることがあるのかと。「エール」という表現につっかかっている、しょうもない意見もあるようで、総じて、スター・ウォーズは全世界規模なのに…という具合に一部の洋楽ファンが邦楽をコケ落とすような心理が働いている模様です。

ちなみに、海外のスター・ウォーズのコミュニティではこのスペシャル映像についてはほとんど話題になっていないようで、海外ではアニメ系のニュースサイトやONE PIECEのファンブログ等で取り上げられているのみです。アニメ系のニュースサイトの書き込みを読むと、

「完璧だ」
「興味深い」
「OPは一度も読んだことないけど、これは凄く良いね」
「正直言うとTVで流れるSWのCMにはもううんざりしてる。だけど、このOPとSWのコラボは、かつて自分が大好きなSWのキャラクターのコスプレをしてPrequel trilogy(※SW初期3部作の通称)を映画館に観に行ったことを思い出させてくれたよ」

と、概ね好評です。


スペシャル映像が上映される映画館→http://www.onepiece-film2016.com/news/?index=news2
劇場版アニメ第13作『ONE PIECE FILM』タイトル&公開日&制作陣発表! 【GOLD】

拍手

この記事にコメントする
Vodafone絵文字i-mode絵文字Ezweb絵文字
NAME:
TITLE:
COMMENT:
無題
BE
なんかこの手のニュースって、呆れる以外の感想ないですね~汗
「偉そうに」って、いや知らないならしゃーないけど、コラボした場合の映像先に配慮してキャラじゃない敬語とか使うと思ってるのだろうか・・・
映画だからそういう宣伝あるのなんて当然なのに、ワンピースがやった途端あ~だこ~だ
アンチって暇なんだな~と実感しましたw
2015/12/19(Sat)01:03:32
無題
名も無き島民
今回のは、あのディズニーでさえ、ロゴを消し、また本編前のCMもないという情報もあったため、ワンピースは何様だと勘違いした人が多かったからではないでしょうか。
2015/12/19(Sat)09:26:26
無題
名も無き島民
情報不足の中、上の写真が突然でてきたため、混乱する人も多かったのではないのでしょうか?東映側の配慮というか、もう少し丁寧にしていたらあまり問題にはならなかったのでは…
まぁ表面の情報だけでよく調べずに叩いている人も多かったと思うので、そこにも問題があると思います。
2015/12/19(Sat)09:53:38
無題
シャボンディ島民
>BEさん

具体的にワンピースアンチなのかというとそういうわけでもなく、ただ、ワンピースとスター・ウォーズのファン層があまり被っておらず、SWファンの大半にとってはワンピースなんて知ったこっちゃないという受け止め方なのでしょうが、、、だからこそのコラボですからね。FILM GOLDは予告編なので言うまでもなく、逆にワンピースファンにはSWの宣伝になるので、配給と映画館側にはwinwinの企画であって、より有名作品が偉いという思考が痛過ぎです。
驚くのは、この意見が国内SWファンの大勢を占めていることです(ヤフコメのGood Bad評価を見る限り)。


>名無しの方 12/19(Sat)09:26:26ー09:53:38

ディズニーのロゴが出るはずの部分は映画で言えば本編部分です(本来は20世紀フォックスのロゴ)。予告編が無いのは公開日の初回上映のみです。何十分も予告編が流れるのは映画館の常識であって、本スペシャル映像は初回は上映がないという情報も出ていました。私のように調べなくとも予告編(予告編の中で流れる映像)だとすぐに理解できますし、実際にワンピースをディスっているコメントを目にしているので、擁護する気にはなれません。
2015/12/27(Sun)23:14:48
≪ Next   │HOME│  Prev ≫

[3785] [3784] [3783] [3782] [3781] [3780] [3779] [3778] [3777] [3776] [3775]