LOGPIECE(ワンピースブログ)〜シャボンディ諸島より配信中〜 1回5000円の高級一番くじが発売!賞品は超MSPフィギュア!第2弾に『ONE PIECE』エースが予定
ONE PIECEのBLOG、略してLOGPIECE。 ワンピースフィギュアを飾って楽しんでます。

シャボンディ新聞(twitter)
最新記事
(09/20)
(09/18)
(09/17)
(09/15)
(09/11)
(09/09)
(09/08)
(09/06)
(09/05)
(09/05)
(09/03)
(09/02)
(08/31)
(08/30)
(08/28)
ファンアート
最新コメント
[09/21 RISE]
[09/07 coppa]
[09/02 coppa]
[08/31 名も無き島民]
[08/27 名も無き島民]
[08/21 名も無き島民]
[08/13 ウルトラ]
[08/09 coppa]
[07/29 名も無き島民]
[07/23 げんちゃん]
[07/22 名も無き島民]
[07/22 coppa]
[07/10 m]
[07/07 coppa]
[07/06 名も無き島民]
[07/01 名も無き島民]
[06/26 G]
[06/21 m]
[06/14 名も無き島民]
[06/14 coppa]
[06/08 名も無き島民]
[06/06 名も無き島民]
[06/06 名も無き島民]
[06/03 名も無き島民]
[06/02 coppa]
ブログ内検索
懸賞金(アクセスカウンター)
-
株式会社バンプレストは、人気クレーンプライズシリーズ「MASTER STARS PIECE」(通称MSP)のクオリティをさらに高めるべく、金額設定の限界を突破して、大型ハイクオリティの新シリーズライン「SUPER MASTER STARS PIECE」を立ち上げたことを発表しました。

第1弾は『DRAGONBALL超』より孫悟空が4月29日より登場。”アミューズメント一番くじ”なる新しい一番くじとしてアミューズメントストアで販売されます。なんと、くじは1回5000円!!

■ アミューズメント一番くじ DRAGONBALL超 SUPER MASTER STARS PIECE THE SON GOKOU
2016年4月29日より順次発売予定
 ※8月までに全国数百ヶ所に展開する予定
メーカー:バンプレスト
販売:ゲームセンター
価格:1回5,000円
全4種?

【商品ラインナップ】
<ブラシ彩色>(写真左から1番目)
造形の細部に陰影を施し、服のしわや筋肉の隆起を丁寧に追い、立体感を意識した、高細密な彩色ライン。従来のMASTER STARS PIECEシリーズに最も近い仕上がりとなっています。

<原作カラー彩色>(写真左から2番目)
鳥山明先生の描くカラーリングを目指し、ポスターカラーのような鮮やかな発色と、大胆な配色を研究して導き出した、原作の力強さを表現した彩色モデル。

<白黒トーン彩色>(写真左から3番目)
コミックの紙とインクの白と黒を意識しつつ、明暗のはっきりしたコントラストが造形の凄みを際立たせる。造形物としての鑑賞が堪能できる彩色モデル。

<二次元彩色>(写真左から4番目)
精巧な造形にあえて二次元的な大胆な彩色を施し、あたかも平面のような視覚的楽しさを盛り込んだトリッキーな彩色モデル。

<MASTER STARS PIECEに込められた想い>
「MASTER STARS PIECE」とは、Maximum(最大)故のAbsolute(絶対的な)存在感。それはSupremacy(至高)と呼ぶに相応しく、Throne(最高位)にあり、人々をEnthusiasm(熱狂)させ、かつRaptly(心を奪う)。最高のクオリティ、最高の存在感は、STARS(星々)の如く光り輝くPIECE(一品)である。“スター”と呼ばれるキャラクターを“マスター”の称号を持つ作り手が生み出す最高の造形。それが「MASTER STARS PIECE」である。





さっそく略して=「超MSP」は通常のMSPと比較して10センチほどスケールアップし、この悟空は全高34センチの大型フィギュアになります。これより大きいフィギュアシリーズはエクスプラスから発売されているギガンティックシリーズ(全高40センチ台)ぐらいなもので、そちらと比べて価格は約半分の5000円で手頃な気もしますが、”くじ”という形態ですから、カラーは好きなものを選ぶことが出来ません。シリーズをコレクションするとなると、同じ配色で揃えたいですから、これはキツいです。

バンプレストの商標である「一番くじ」を称していますが、実質はクローズドタイプ(中身を選べない)の高級コレクションフィギュアシリーズと言えます。クレーンプライズの場合、どつぼに嵌まると出資が5000円を超えたりするので、5000円を払って確実に手に入ると思えば安いかもしれません(さすがにハズレくじは入っていないハズ…)。でも、それは市販フィギュアと同じことですから、低出資でゲットできるかもしれないというプライズの射幸性は失われており、高い金を出して色が選べないという理不尽さが残ります。しかし、通常カラー(ブラシ彩色)が市販フィギュアで売られていたら今の時代、5000円以上はするでしょうし、5000円を高いと思うか、安いと思うか。。いずれにせよ、このシリーズが上手くいくとは思えません。



第2弾は既に『ONE PIECE』からエースが登場することが発表されています。第1弾同様に4色のラインナップとなるようです。発売日は未定。

拍手

この記事にコメントする
Vodafone絵文字i-mode絵文字Ezweb絵文字
NAME:
TITLE:
COMMENT:
結論
フィギュア置く場所ない
MSPで充分!!
2016/04/02(Sat)10:43:15
無題
名も無き島民
通常カラーだけオークションなどで手に入れるのが一番ですね、白黒とかに関してはすごい安く売り出されそう
2016/04/02(Sat)23:19:09
無題
名も無き修羅
言う通り、ワクワク感がなく理不尽さのみのくじって感じですね
それに、サイヤ人悟空にエースと、定番ど真ん中すぎるラインナップでわざわざこのくじに挑戦する意義を感じません

販売店舗が可哀想なレベルです
2016/04/03(Sun)18:29:25
≪ Next   │HOME│  Prev ≫

[3881] [3880] [3879] [3878] [3877] [3876] [3875] [3874] [3873] [3872] [3871]