LOGPIECE(ワンピースブログ)〜シャボンディ諸島より配信中〜 【最新話】 ミンク族の”真の力”解禁 【第886・887・888話】
ONE PIECEのBLOG、略してLOGPIECE。 ワンピースフィギュアを飾って楽しんでます。

シャボンディ新聞(twitter)
ファンアート
最新コメント
[04/08 coppa]
[04/01 coppa]
[03/11 coppa]
[03/08 ken]
[02/24 朝から]
[02/17 片足の変態]
[02/08 名も無き島民]
[02/07 coppa]
[02/03 coppa]
[01/31 あ]
[01/27 朝から]
[01/20 サイレン]
[01/08 名も無き島民]
[01/07 名も無き島民]
[01/03 coppa]
[12/24 coppa]
[12/22 coppa]
[12/22 coppa]
[12/18 名も無き島民]
[12/12 イカ]
[11/28 G]
[11/21 いしじろ]
[11/21 いしじろ]
[11/19 名も無き島民]
[11/19 名も無き島民]
ブログ内検索
懸賞金(アクセスカウンター)
-
第886話 「生き様でちゅよ」
第887話 「どこかで誰かが君の幸せを願ってる」
第888話 「獅子」

TOPICS
・ケーキを船へ
・シャーロット家の人々
・ビッグ・マムに異変?!
・月の獅子
・現在のトットランド


・ケーキを船へ
ケーキを船上で完成させるべく、焼き上げたケーキと共にプリンサンジシフォン、そしてWCI31(ホールケーキアイランド31人の料理長達)が港へ移動しているところ、反逆者のシフォンを絶対に許さないオーブンの待ったが入ります(※サンジの存在はオーブンに気づかれていない)。シフォンがついにオーブンに捕まってしまった折、ベッジの船がカカオ島にちょうど向って来ているという報告が入り、オーブンはシフォンをそのまま人質にしてベッジに投降を要求するのでした。

オーブン:おれは法に忠実な男 妹だとて躊躇などしない
     そのまままっすぐ港に上陸し降伏しろ
     妙な動きをしたら…それまでだ

ベッジ:オーブン!! やがて港だ!!
    言う通りに上陸する
    ——もうシフォンに手を上げるな……!!

(スピードを落とさずに港へ直進してくるベッジの船)

ビッグ・マム海賊団:船を泊めろ ベッジ!!! 自爆でもする気かァ!!?


ベッジ:どいてな兄ちゃん達

    この船「ノストラ・カステロ号」は水陸両用だってんだよォ!!!

887話

確かに「そのまままっすぐ港に上陸」している!w(船ごと)
ファイアタンク海賊団にはフランキーに劣らない凄腕の船大工がいるようです。

887話
887話

ベッジの奇襲で生まれた隙に、ケーキは荷台ごとサンジが片足で持ち上げ、そのままベッジの船へ。荷台に乗るシフォンを含めたコック達共々、ベッジの船に乗り込むのでした。ところで、片足で巨大なケーキを荷台ごと蹴り上げるサンジはいつも通り凄いわけですが、その荷台を玉乗りしながら一頭のみで引っ張っていたアシカは只者ではない気がしますw



このアシカはベッジの船のキャタピラの上に乗り上げているように見えますが、その次のコマではキャタピラの上から姿が消えており、消息は不明です。只者ではない・・・。

887話

ケーキ作製チームの一行は陸路を通ってカカオ島の別の港から海に出て、ビッグ・マム海賊団を撒いたかのように思われましたが、面目丸潰れでキレたオーブンがケーキのことはお構いなしに攻撃を仕掛けてきます。”ネツネツの実”の能力で海水を沸騰させるという、船に乗っている相手には地味な攻撃ですが、これによってノストラ・カステロ号(ベッジの船)はパドルを損傷しています。

887話
熱海温泉(ねっかいじごく)” 

”あたみおんせん”ならさぞ気持ちいいのでしょうが、長くこの技を続けられるとケーキに使うチョコと生クリームがダメになることはもちろん、船も沈みかねないとのこと。そんなピンチを救ったのは、シフォンの父パウンドで、オーブンを挑発して気をそらし、娘シフォンを乗せた船が無事出航できるように手助けするのでした。そしてパウンドは娘のためにオーブンの怒りを買って、斬り殺され???・・・たかは分かりません。

パウンドはシフォンとローラが生まれてすぐにビッグ・マムに捨てられており、シフォンは父の顔を知りません。このエピソードは娘のために必死に頑張るパウンドと、パウンドを父親だとは全く認識していないシフォンの温度差が強調されて描かれています。それにしてもシフォンとその周囲は察しが悪すぎるとは思いますw

887話

なお、パウンドが娘と生き別れたのが26年前と回顧していることから、ローラとシフォンの年齢が26歳だと判明しています。



・シャーロット家の人々
888話
サニー号を追うビッグ・マム海賊団の追っ手の一人に、シャーロット家26男ババロアが登場。船のマストにはババロア(BAVAROIS)の名前があり、同じくサニー号を追うダイフクの船にもDAIFUKUと名前が入れられていることから、どうやらシャーロット家の兄弟たちはそれぞれ専用船を持っているようです。

息子 名前 役職 能力者
1男 ペロスペロー キャンディ大臣 ペロペロの実
2男 カタクリ 将星/粉大臣 モチモチの実
3男 ダイフク 豆大臣 ホヤホヤの実
4男 オーブン こんがり大臣 ネツネツの実
5男 オペラ 生クリーム大臣
6男 カウンター
7男 カデンツァ
8男 カバレッタ
9男 ガラ
10男 クラッカー 将星/ビスケット大臣 ビスビスの実
11男
12男
13男
14男
15男
16男 モスカート ジェラート大臣
17男
18男
19男 モンドール チーズ大臣
20男
21男
22男
23男
24男
25男
26男 ババロア
27男
28男
29男
30男
31男
32男
33男
34男 マスカルポーネ
35男
36男
37男
38男
39男
40男
41男 不明
42男 不明
43男 不明
44男 不明
45男 不明
46男 不明

息子 名前 役職 能力者
1女 コンポート フルーツ大臣
2女
3女
4女
5女
6女
7女
8女 ブリュレ ミラミラの実
9女
10女
11女
12女
13女
14女 スムージー 将星/ジュース大臣
15女
16女
17女
18女 ガレット バター大臣
19女
20女
21女
22女 シフォン (ベッジの妻)
23女 ローラ (前チョコレート大臣)
24女
25女
26女
27女 ジョスカルポーネ
28女
29女 プラリネ (アラディンの妻)
30女
31女
32女
33女
34女
35女 プリン メモメモの実
36女 不明
37女 不明
38女 不明
39女 不明(アナナ?)



・ビッグ・マムに異変?!
ウェディングケーキを求めて麦わらの一味を追うビッグ・マムの様子が少しおかしいようです。空腹でお腹が鳴っており、心なしか弱っているように見えます。また、ペロスペローの観察では心なしか痩せている様子です。

888話
ビッグ・マムの”食いわずらい”がこれほど長く続くことはおそらく今までに無かったことでしょうから、経験したことの無い異変がビッグ・マムに起きているのかもしれません。お腹が空きすぎて、頭に乗せているペロスペローを食べちゃって、2つ目の悪魔の実の呪いで爆死…なんてことはないのでしょうけど?w

ただカルメルらが消えた事例があるため、この状態のビッグ・マムがお目当てのウェディングケーキにありついた時、周囲にいる人間は相当危険なのではないかとも思います。



・月の獅子
ミンク族の登場以降、何度か存在が示唆されていたミンク族の”真の力”が明らかになりました。
886話
・ワンダ「今が月夜でなかった事に感謝しろ」805話
・ワンダ「今夜は満月だが雲に覆われていてよかった」(811話)
・イヌアラシ「奥の手もある」「次戦うならミンク族の”真の力”を見せてくれる」(819話)

月夜は文字通り月が出ている夜のことですが、ワンダが侠客団を止めた後、ルフィに向って「今が月夜でなかった事に感謝しろ」と意味不明なことを言っています。ベタな話ですが、ミンク族は狼男のように月夜に凶暴化するのではなかろうかと。<805話考察>


大方の予想通り、ミンク族は満月を見ると狼男のように変身する能力が秘められていました。この”真の力”が明かされたのは、サニー号が後方からビッグ・マム、さらにスムージーの艦隊に追われ、前方をダイフクの艦隊に塞がれて逃げ場が無くなった場面。前方の艦隊への特攻を申し出たキャロットが満月を見つめると・・・






888話
どこぞのS級妖怪みたいな姿に変身したキャロット。頭身が伸び、唯一色があった髪の毛も白色になり、尻尾と髪の毛量がアップ、さらに黒目は赤色に変化しています。この状態は”月の獅子(スーロン)”と呼ばれるらしく、変身する姿はミンク族の個性(動物種)が反映され、それぞれ形態が異なるものと予想されます。ただし、赤目になるのはウサギ(アルビノ)だからとも考えられますが、スーロンの目印(アニメの演出に配慮)なのかもしれません。

見掛け倒しではなく、スーロンの状態は極めて強く、宙を舞ってダイフクが乗る旗艦(?)に飛び移ったかと思うと瞬く間に船員を倒し、舵輪を壊して船のコントロールを奪ってしまいます。スーパーミンク的なこの力がイヌアラシとネコマムシにもあるわけですから、満月の夜さえあれば、確かにジャックを軽く倒していたところです。

ただし気がかりなのはビッグ・マム海賊団の側にもミンク族がいることですが、その点はビッグ・マム海賊団の船員が「油断するな ”ゾウの戦士”だ!! 別格だぞ!!」と言っているようにキャロットの強さは格が違うようです。また、スーロンを知っていたジンベエとキャロットの会話やキャロットの変身シーン(凶暴化する瞬間がある)から、スーロンの状態で戦うにはチョッパーのモンスターポイント同様に訓練を要すると考えられ、ミンク族だからと言って簡単にスーロンで戦えるわけではないようです。

ベポのように幼い時にゾウを離れたミンク族やトットランドで生まれたミンク族はおそらくその範疇ですが、ペコムズはその限りではないと思われます。



・現在のトットランド


【海中】
タイヨウの海賊団・・・ナワバリ内にいる全ナワバリウミウシを歌で誘い出し、海域の監視を放棄させている。これにより、ナワバリの海域内の探知機能が停止。<884話>

【ナワバリ内海上】
麦わらの一味(サニー号)・・・ナミ、チョッパー、ブルック、ジンベエ、キャロット。ケーキを作るサンジらと合流するためカカオ島へ向っている。前後からビッグ・マム海賊団の船団によって挟み撃ちされるが、キャロットが月夜にスーロンの力を発揮して前方を突破?!<888話>

ビッグ・マム&ペロスペロー・・・ビッグ・マムがウェディングケーキを求める”食いわずらい”を発症中。サニー号を見つけて追うが、ビッグ・マムが心なしか痩せており、様子がおかしい?<888話>

ビッグ・マム海賊団・・・ダイフク、コンポート、スムージーらが乗り込む艦隊、タルト船全艦が出撃。麦わらの一味、ファイアタンク海賊団、タイヨウの海賊団を探索し、見つけ次第撃沈する作戦。ダイフクとスムージーの船団はサニー号を発見。<888話>

【カカオ島沖】
プリンサンジシフォンファイアタンク海賊団・・・ベッジの海賊船(ノストラ・カステロ号)の甲板上でビッグ・マムに食べさせるウェディングケーキの仕上げを行なう。サニー号と落ち合うため、船を進める。現在18時半頃出航?<887話>

【カカオ島】
ビッグ・マム海賊団(オーブン)・・・ファイアタンク海賊団とシフォンを処刑するため、軍隊を島に配備していたが、両方とも獲り逃す。<887話>

パウンド・・・娘のシフォンを助けるためオーブンを挑発し、斬り殺される?<887話>

【鏡世界】
ルフィVSカタクリ・・・ギア4の反動で使えなかったルフィの覇気が回復。修業時のレイリーの「”覇気”は…実戦の極限状態にこそ更に開花する 強敵と向き合う程に…お前は益々強くなれる」(886話)という言葉を胸に、再びカタクリに戦いを挑む。<888話>

ブリュレ・・・ルフィに捕まり、ルフィの覇気が回復するまでの間、逃げ回るために能力を利用される。<886話>

【ジェルマ王国(ホールケーキアイランド海上)】
882話
ジェルマ66・・・ジェルマ王国に攻め込んできたビッグ・マム海賊団のヌストルテ(シャーロット家11〜15男のどれか)率いる1万の軍隊を全滅させる。ニジはヌストルテの声帯模写でビッグ・マム海賊団の作戦を指揮するモンドールにジェルマを壊滅したというウソ情報を流す。そして、ジェルマ王国は出航(行き先は不明)。<882話>

拍手

この記事にコメントする
Vodafone絵文字i-mode絵文字Ezweb絵文字
NAME:
TITLE:
COMMENT:
≪ Next   │HOME│  Prev ≫

[4410] [4409] [4408] [4407] [4406] [4405] [4404] [4403] [4402] [4401] [4400]