LOGPIECE(ワンピースブログ)〜シャボンディ諸島より配信中〜 嵐 × ONE PIECEコラボMV「A-RA-SHI:Reborn」公開
ONE PIECEのBLOG、略してLOGPIECE。 ワンピースフィギュアを飾って楽しんでます。

シャボンディ新聞(twitter)
最新コメント
[02/20 スーパー]
[02/20 coppa]
[02/16 名も無き島民]
[02/09 名も無き島民]
[02/08 さるぴす]
[02/06 coppa]
[02/06 カボ]
[02/06 G]
[02/06 名も無き島民]
[02/06 モーガン]
ブログ内検索
懸賞金(アクセスカウンター)
-
アニメ「ワンピース」とコラボしている嵐の新曲「A-RA-SHI:Reborn」のミュージックビデオが4日から公開されています。




MVで展開しているストーリーは、嵐が自ら設計した嵐専用の帆船キングストーム号で出航後、遭難し、偶然、麦わらの一味に救助されてサバイブし、そのまま麦わらの一味とともに直帰でライブに駆けつけるというものです。嵐が行方不明になったニュースは新聞でルフィ達も知るところになっており、現社会が『ワンピース』の世界と繋がっている不思議な世界観になっています。



キングストーム号でライブに駆けつけた嵐と麦わらの一味。アニメ版の嵐は、どの作画でも大野くんだけはすぐに分かりますね(笑)。



私が良いなと思ったシーンは、チョッパーのダンスシーン。




ジンベエも踊ってます。



故人も観てます。


ペンライトがまるで灯籠流しのごとく・・・


よくあるちょっと怖い考察で、「実は死んでいた」という類のものが結構好きで、映画『シックス・センス』はシナリオ自体がそれなのですが、読み手には生きている人の物語だと思っていたら、実は最初から、あるいは途中からその人物は死んでいたというような話です。有名なのは『となりのトトロ』とか『ひょっこりひょうたん島』で、「実は死んでいた」説は『ひょっこりひょうたん島』に関しては物凄い辻褄が合う考察で説得力があるのですが、原作者が告白して、裏設定で実はそれが真実だったことが明かされています。


嵐はキングストリーム号で出航して”嵐”で遭難し、全員死亡。
死後の世界で、麦わらの一味とともにライブをする。


このMVは実はそんな世界線の物語です(※違います)。



嵐 × ONE PIECE 20周年コラボ!尾田先生が描く嵐5人、アニメMV
日清カップヌードルCM「HUNGRY DAYS」ワンピース第3弾 高校生ビビの青春
永谷園 × ワンピース「ワノ国にはお茶づけがあるコラボキャンペーン」
丸亀製麺が作った劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』応援動画「ウドンピード」

拍手

この記事にコメントする
Vodafone絵文字i-mode絵文字Ezweb絵文字
NAME:
TITLE:
COMMENT:
≪ Next   │HOME│  Prev ≫

[5067] [5066] [5065] [5064] [5063] [5062] [5061] [5060] [5059] [5058] [5057]