LOGPIECE(ワンピースブログ)〜シャボンディ諸島より配信中〜 コミック史上初「ONE PIECE ドームツアー」が大阪で開幕 全長20メートルサウザンド・サニー号ほか作品世界を等身大に再現
ONE PIECEのBLOG、略してLOGPIECE。 ワンピースフィギュアを飾って楽しんでます。

シャボンディ新聞(twitter)
最新コメント
[11/17 てれさ]
[11/11 coppa]
[11/07 か]
[11/06 coppa]
[11/03 アリ]
[11/02 coppa]
[10/31 名も無き島民]
[10/30 coppa]
[10/27 名も無き島民]
[10/25 ななし]
ブログ内検索
懸賞金(アクセスカウンター)
-
20110324-00000021-flix-000-1-view.jpg

人気マンガ「ONE PIECE」の世界を舞台にしたテーマパーク型イベント「史上最大のワンピースイベント ONE PIECE DOME TOUR(ワンピース ドームツアー)」が3月25日〜27日にかけて京セラドーム大阪で行われる。ドームツアーというかつてないスケールで表現されるのは、等身大の「ONE PIECE」ワールド。大阪公演の約1か月後には、東京ドームでの公演も予定されている。

テーマパーク型イベント「史上最大のワンピースイベント ONE PIECE DOME TOUR」は、単行本の累計発行部数2億冊を突破した人気マンガをテーマに行われる、コミック界で初めてのドームツアー。同作の人気キャラクターがあしらわれたアーチをくぐってスタジアムに足を踏み入れれば、そこはまさに「ONE PIECE」の世界。各エリアには、主人公ルフィの故郷「東の海(イーストブルー)」、巨人島「リトルガーデン」など、作中に登場する地名がついており、名シーンを等身大で再現している。

中でも見ものなのは、全長20メートルにも及ぶ等身大の「サウザンド・サニー号」。麦わら一味にとって初の専用海賊船であるサウザンド・サニー号は、主催者が「展示物は原作の設定になるべく近づけて製作している。ワンピースのスケール感を感じてほしい」と語るとおり、その圧倒的なスケールはもちろん、マストの折り目などのディテールにも凝りに凝っており、これぞまさしく「『ONE PIECE』のサウザンド・サニー号」といった出来映えだ。ほかにも、ルフィや火拳のエースといった人気キャラクターから、不死鳥のマルコ、ドンキホーテ・ドフラミンゴといったサブキャラクターまでも等身大で立体化しており、マンガやアニメでは伝わりにくいキャラクターの大きさなどを自分の目で比べてみるのも一興だろう。

さらに大きな海賊旗がはためく「麦わらステージ」では、ルフィやサンジ、ゾロ、ナミといったメインキャラクターたちがスペシャルライブを開催! 勢ぞろいした麦わらの一味が、歌や踊りを披露しながら、アニメを彩る名曲をカバーするエンターテインメント・ステージとなっている。開催日によって異なるスペシャルゲストには、主題歌「One day」を歌うThe ROOTLESSも予定されており、大盛り上がりになることは間違いなさそうだ。

物販コーナーには、ドーム会場限定グッズを約50点用意。今回のために書き下ろされたエースのポスターやクンフージュゴンのキュートなぬいぐるみのほか、その場で写真を撮影して世界で唯一の手配書を作ることができる「手配書キーホルダー」や限定フィギュアなど、バラエティー豊かな品ぞろえだ。また、主題歌CDを会場で購入すると、ここでしか手に入れることのできない3Dジャケットカードの第3弾が付いてくるなど、特典が目白押し。限定グッズのほか、会場先行で販売されるアイテムもある。

また、本イベントでは、東北地方太平洋沖地震を受け、会場内に募金箱を設置するなどのチャリティー活動も行われる。「今回のドームツアーで日本を盛り上げよう」というメッセージも込められているのだという。

大阪で開幕を迎える今回のドームツアーは、4月下旬より東京ドームでも開催。東京では、同会場限定入場者全員プレゼントや新たな物販アイテムも用意しているというから、大阪で楽しんだファンもさらに楽しむことができるかも? 今や日本を代表するコミックとなった本作の世界を堪能できるチャンスを見逃す手はない。 

(シネマトゥデイ)


サニー号はバルーンで安心しましたw
写真のサニー号の後ろにCP9が立ってるようです<●><●>


ドームツアー公式サイト

全長20mルフィの海賊船がドームに出現

 尾田栄一郎さんの大人気マンガ「ONE PIECE(ワンピース)」の主人公ルフィが乗り込む全長20メートルの海賊船「サウザンド・サニー号」が京セラドーム大阪(大阪市西区)に登場した。25日開幕したイベント「ONE PIECE DOME TOUR」の目玉で、ドームにはワンピースの世界が再現された。イベントは27日までの3日間で、東京ドーム(東京都文京区)でも4月27日~5月1日の5日間で開催される予定。

 ワンピース史上最大の規模で開催されるテーマパーク型イベント。ドーム内には、ルフィの故郷「イーストブルー」や水の都「ウォーターセブン」など、マンガの中に登場する地名が付いたコーナーが設置され、各コーナーに名場面の再現ビジュアルを展示。さらに冒険のスケールそのままを体感できるようサウザンド・サニー号のほか、ほぼ等身大の“王下七武海”全長約6メートルの巨大クジラ「ラブーン」のバルーン巨人族ドリーの全長4.8メートルのかぶとなどが、ファンの期待に応えるクオリティーで作られている。麦わらステージでは、麦わらの一味がバンドを結成したという設定で、アニメの「ONE PIECE」で流れる名曲の数々が、バンド演奏で楽しめる。

 展示物の背景など、アニメーションイラストはすべて同イベントのために描き下ろされたもの。会場ではトナカイのチョッパーがランダムに話したり、チョッパーの故郷「ドラム島」に生息する「ハイキングベア」が徘徊(はいかい)したり、尾田さんの直筆色紙があったりと、隠れた見どころも多く存在する。ゾロとサンジが各コーナーの音声ガイダンスを担当。2時間2000円でレンタルできる機械で音声ガイドマップをタッチすると、マンガの中で登場したエピソードの思い出を交えながら、展示エリアの見どころを解説してくれる。会場には募金箱も設置され、集まった募金はフジネットワーク募金を通じて、日本赤十字社に寄付され、東日本大震災の被災地支援に使われる。

 会場で購入できる限定グッズは約50種類。指人形になっているクンフージュゴンのぬいぐるみ(4800円)やマフラータオル(1500円)、自分の写真を手配書にしたキーホルダー(1000円)、缶バッジ付きトートバッグ(1500円)、海賊旗(1500円)などがそろい、同ツアーのみでの限定受注生産となる「P.O.P.NEO-DX ポートガス・D・エース ドームツアー限定Ver.」(6300円+送料一律1200円)も予約できる。また、会場でアニメ主題歌のシングルCD「One day」を購入すると、ドーム限定の3Dジャケットが付く。

 ワンピースは97年から「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載され、コミックスが累計で2億部を突破している大ヒット作品。手足が伸びるゴムのような体の少年ルフィが、海賊王になるため、3本の刀を使う剣士ゾロや、女航海士のナミらと大海原を冒険する……という物語。99年からテレビアニメが放送されている。

 大阪公演は、当日券が大人(高校生以上)3500円、子供(3歳未満無料)2500円。東京公演は、東京ドームで4月27日~5月1日の5日間で、当日券は大人3500円、子供(中学生以下)3000円、2歳以下無料。また、東京公演では入場者全員に「毎日変わる東京限定グッズ」がプレゼントされる。

(毎日新聞デジタル)

7d2877e6.jpeg 自分の写真で手配書キーホルダー
69a676bc.jpeg クンフージュゴンのぬいぐるみ
fe148ce8.jpeg 名場面パネルシアター
ffb1e852.jpeg ラブーンのバルーン
c77923b1.jpeg 珍獣島
1504ed69.jpeg ドリーのかぶと
1d658451.jpeg ブロギーのかぶと
3f3eb4f1.jpeg ドラム島~チョッパー&ラパーン
f8253b36.jpeg ロケットマン
8dbf77f8.jpeg こういう使い方もできるのねw
366ed442.jpeg 社長の衣装
205498d7.jpeg バロックワークス衣装
1d467215.jpeg ジャヤ~クリケットの家 上は積帝雲?

edf48e52.jpg ハイキングベアー
登山マナーの一礼。

拍手

この記事にコメントする
Vodafone絵文字i-mode絵文字Ezweb絵文字
NAME:
TITLE:
COMMENT:
≪ Next   │HOME│  Prev ≫

[743] [742] [741] [740] [739] [738] [737] [736] [735] [734] [733]