LOGPIECE(ワンピースブログ)〜シャボンディ諸島より配信中〜 【ニュース】 週刊少年ジャンプ、3月14日発売第15号の無料配信を開始
ONE PIECEのBLOG、略してLOGPIECE。 ワンピースフィギュアを飾って楽しんでます。

シャボンディ新聞(twitter)
最新コメント
[11/19 coppa]
[11/18 名も無き島民]
[11/17 てれさ]
[11/11 coppa]
[11/07 か]
[11/06 coppa]
[11/03 アリ]
[11/02 coppa]
[10/31 名も無き島民]
[10/30 coppa]
ブログ内検索
懸賞金(アクセスカウンター)
-

 集英社は23日、Yahoo! JAPANのYahoo!コミック特設ページで、3月14日に発売された週刊少年ジャンプ第15号の全作品の無料配信を開始した。連載中の「NARUTO―ナルト―」「ONE PIECE」「銀魂」「こち亀」などをはじめ、人気作品21作品がインターネット上で閲覧できる。期間は3月23日から4月27日まで。

 同誌編集部は、「週刊少年ジャンプを楽しみにしてくださっているみなさまへ」と題し、「東日本大震災は、少年ジャンプの配送にも大きな影響がありました。被災地を中心に配送が大幅に遅れる、あるいはいまだにお届けできないという状況が続いております」と現状を説明。

 「そこで今回、緊急措置としてインターネット上で、3月14日に発売された第15号の漫画部分を無料配信することにいたしました。漫画家さんたちの渾身の作品を、一人でも多くのみなさんにお届けできればと思います」とコメントしている。

 閲覧には無料の専用ビューアーアプリをインストールする必要があり、OSはWindows 7、Vista SP2、XP SP3、ブラウザーはInternet Explorer6以上とFirefox3.5以上に対応している。

 Twitterや掲示板などインターネット上では、配信直後から「これはスゴイ!さすがジャンプ!」「電子だったらこういうこともできる」「太っ腹」「これぞ超法規的措置」「神対応!」といった声が見られた。一方で「専用ビューアーは面倒」「一種の宣伝?」「iPadでも配信を」「Macでは見られない」 との指摘もあった。

 また、3月28日発売の17号は4月4日(月)に発売を延期する。以降は毎週月曜日の発売予定となっている。

(サーチナ)

 

週刊少年ジャンプ :前号をネットで無料公開 東日本大震災の流通混乱に配慮

集英社は23日、東日本大震災直後の14日に発売された「週刊少年ジャンプ」15号の無料掲載をネット上で始めた。4月27日まで。配達が遅れたり、届けられない事情に配慮したもので、ジャンプの前号がネットで公開されるのは初めて。16号以降の扱いについても同社は「状況を見て検討する」としている。

 ヤフージャパンの特設サイトで公開しており、専用のビューアーアプリ(無料)のインストールが必要となる。掲載21作品を全て公開している。

 同誌15号は大震災で流通が混乱して入手が困難になったことから、インターネットオークションで価格が跳ね上がり、一時は4000円の価格が付くなどしていた。

(毎日新聞デジタル)


yahoo!特設ページ

ヤフープレミアムのサービスもいまだMac対応じゃないんですけどね、、、やれやれ。
ちなみに私のwindows7のPCではアプリが正常起動しませんでした。。まぁ、先週号は見たからいいですけど。

拍手

この記事にコメントする
Vodafone絵文字i-mode絵文字Ezweb絵文字
NAME:
TITLE:
COMMENT:
≪ Next   │HOME│  Prev ≫

[741] [740] [739] [738] [737] [736] [735] [734] [733] [731] [730]