LOGPIECE(ワンピースブログ)〜シャボンディ諸島より配信中〜 『高校球児が仲間のことで悩んだときは「ワンピース」を読みなさい』 【俺の元監督がこんなにワンピ脳なわけがない】
ONE PIECEのBLOG、略してLOGPIECE。 ワンピースフィギュアを飾って楽しんでます。

シャボンディ新聞(twitter)
ファンアート
最新コメント
[11/19 名も無き島民]
[11/19 名も無き島民]
[11/18 名も無き島民]
[11/17 あ]
[11/15 名も無き島民]
[11/15 coppa]
[11/13  420ランド]
[11/12 名も無き島民]
[11/12 coppa]
[11/10 チェ]
[11/09 イカ]
[11/07 名も無き島民]
[11/06 名も無き島民]
[10/30 coppa]
[10/28 優しい死神]
[10/28 Y]
[10/25 coppa]
[10/19 coppa]
[10/16 ジンガ]
[10/12 coppa]
[10/11 てれさ]
[10/05 名も無き島民]
[10/03 名も無き島民]
[10/03 1]
[10/02 名も無き島民]
ブログ内検索
懸賞金(アクセスカウンター)
-

読みましたよ。もちろん立ち読みです(キリッ



この本のジャンルですが、一体なんでしょうね。指導指南書?実用書?
いやいや、私が読んだ限りでは「痛かゆい本」です(笑)。

<内容>
主人公が入部した野球部の監督は、監督として優れているが、選手に敬語を使う変わった人で、しかもワンピースが大好きだった。主人公が2年生になる時、突然の異動で監督は野球部を去ることになる。後任の監督は野球の素人でとても不安。主人公ら、野球部の選手やマネージャーはそれぞれが抱えた問題を元監督宛の手紙で相談する。ワンピ大好きの元監督は「ワンピース」の名言を教え子に送り、問題の解決へ導く。


本書は、選手達の①【悩み事を綴った手紙】に対して元監督が②【ワンピースの名言】を添えた③【手紙の返信】、得られた④【教訓】で構成されています。返信内容は名言のシーン説明に始まり、名言から得られる解決案を提示し、最後は激励で締めます。収録されている相談内容は50本です。。

さて、
悩み事を手紙で相談するという全く高校球児らしくない野球部員ワンピ大好きの元監督の手紙の内容をいくつか紹介しましょうか。



CASE1:
自慢の140km/hを超えるストレートを簡単に打たれた投手


元監督が選んだワンピース名言↓

ミホーク 「井の中の吠えし蛙よ 世の広さを知るがいい」 (51話4P;ゾロと初対峙)


え~と、、、予め言っておきますと、こんな感じのものが続きますw
この投手はキャッチャーの変化球のサインに首を振って自慢のストレートを投げ続けコテンパンに打たれたようです。元監督は変化球を織り交ぜた緩急のある投球をしなさいとアドバイスしています。至極当たり前のことですね(笑) 「ワンピース」を引用する必要があるのか?

CASE2:
チームを鼓舞しないといけないのに強豪校に勝てるか内心不安なキャプテン


元監督が選んだワンピース名言↓

ゾロ 「それが船長だろ…!!迷うな お前がフラフラしてやがったら おれ達は誰を信じりゃいいんだよ」 (333話17P;ウソップとの決闘後のルフィへ)

CASE3:
ベンチ入りできず悔しくて泣いてしまった選手


元監督が選んだワンピース名言↓

スモーカー 「泣く程くやしかったら…もっと強くなってみせろ!!!」 (212話16P;実力が足りず、悔し泣きするたしぎへ)

CASE4:
チームがバッティング指示通りにまとまらない


元監督が選んだワンピース名言↓

ルフィ 「せっかく同じ方向むいてるもんがバラバラに戦っちゃ意味がねェ いいかおれ達は同志だ!!!」 (366話13P;エニエスロビーに向かう麦わらの一味、フランキー一家、ガレーラカンパニー)

CASE5:
試合で緊張して手が震えるバッター


元監督が選んだワンピース名言↓

ルフィ 「手がふるえてるぞ 中途半端な覚悟で海賊を相手にしようとするからそうなるんだ」 (10話11P;なりゆきでルフィを殺さなければいけなくなったナミへ)


いい加減にせいっ!w


状況にあったセリフ抽出してるだけじゃないか!w確かに巧いこと引用してますけど(笑)
野球で言う海賊を相手にする覚悟ってなんだよ!w

CASE6:
自分の実力は本当にこの練習で上がるのか疑問

元監督が選んだワンピース名言↓

エース 「おれは……生まれてきてもよかったのかな…」
ガープ 「そりゃおめェ…生きてみりゃわかる
(568話5P;海賊王の息子の宿命に悩むエース)


練習してみりゃわかるということですか・・・ダメだこりゃw


CASE7:
練習でオーバーワークする投手にやめろと言っても「まだできる」と言って聞かない

元監督が選んだワンピース名言↓

ルフィ 「おい ゾロ いいよ 腹わた飛び出るぞ
ゾロ 「飛び出たらしまえばいい おれはおれのやれてェ様にやる!」
(11話15P;腹切られた状態で檻を担ぐゾロ)

【教訓】
相手の意見を聞き入れてから具体的な怪我のリスクと代替案を示す


どうしてそうなった!?w
もう名言でもなんでもないですわw


はい。こんな感じで大体、本の内容は分かってもらえたでしょうか?こうした内容が50本続くわけですから、飽きずに全部読みきれる人はなかなかいないでしょう・。・ 悩み相談を読みながら選ばれる名言を当てたり、理不尽な内容に突っ込みを入れたりする楽しみ方があるかもしれません。大切にしているグローブとルフィの麦わら帽子を結びつけた話は特に突っ込みどころ満載なので、暇な人は読んでみてください。

著者は野球指導書編集委員会となっていますが、おそらく実体はなく、出版社は「ワンピース」の読本をいくつか出しているデータ・ハウスで、実を言うとニュートラルで読むことができませんでした。その手の本の亜種と思ってもらって問題ないです。野球の指導書という観点で読むと納得できる項目はありますが、結局「ワンピース」を引用する必要性がどこにあるのかという疑問を常に抱くことになります。

本のタイトル通りの内容を期待すると論外、ネタ本として楽しむにしても飽きる・・・
つまるところ、クソみたいな本です(言っちゃったwてへw)。
冒頭から言いたいのをどれだけ我慢したことか!


『「ワンピース世代」の反乱、「ガンダム世代」の憂鬱』が○○すぎてヤバい!
空想科学読本 「ワンピース」ネタ 【覚え書き】
【覚え書き】 マンガ建築考 「ワンピース」ネタ 【インペルダウンに秘められた衝撃の事実!?】
これで本編が120倍楽しくなる!?「ワンピース最強考察」エッセンス

拍手

この記事にコメントする
Vodafone絵文字i-mode絵文字Ezweb絵文字
NAME:
TITLE:
COMMENT:
≪ Next   │HOME│  Prev ≫

[1031] [1030] [1029] [1028] [1027] [1026] [1025] [1024] [1023] [1022] [1021]