LOGPIECE(ワンピースブログ)〜シャボンディ諸島より配信中〜 【最新話】 君は気づくことができたか?ガスガスの実の極意 【第671話】
ONE PIECEのBLOG、略してLOGPIECE。 ワンピースフィギュアを飾って楽しんでます。

シャボンディ新聞(twitter)
最新コメント
[11/11 coppa]
[11/07 か]
[11/06 coppa]
[11/03 アリ]
[11/02 coppa]
[10/31 名も無き島民]
[10/30 coppa]
[10/27 名も無き島民]
[10/25 ななし]
[10/19 フィギュア置く場所ない]
ブログ内検索
懸賞金(アクセスカウンター)
-
来週号は休載だから遅れてもいいやと、余裕の土曜日更新。

第671話 「ガスガスの実」

TOPICS
・扉絵リクエスト、茨城県 井坂あけみさん!?
・泳ぎが得意なサンジ
・モネが能力者?
・ルフィ新技
・ガスガスの実の能力
・ローの昔を知る謎の人物


・扉絵リクエスト、茨城県 井坂あけみさん!?
今回の扉絵リクエストは茨城県の井坂あけみさんの「カボチャの馬車を引くチョッパーと楽しそうなナミデレラ&ネズミ達」。

9d6b750b.jpeg

ガラスの靴の裏には”泥棒猫”と”キャッツ・アイ”をイメージしてなのか「怪盗CATS」と彫られています。担いでいるお宝はお城の舞踏会に潜入して盗ってきたものなのでしょうか。色々想像が膨らむストーリー性あるイラストになっています。時間はしっかり12時前ですね。

さて、すっかりシリーズ化してしまった?ワンピ関係者からの扉絵リクエスト。先週、先々週のジャンプ新人漫画家・芝田優作と小倉孝仁に続き、今回は「井坂あけみ」さん。
「井坂」といえば現・担当編集の井坂 尊さんが思い浮かびますが、それだけではありません。所在地の「茨城県」は井坂さんの出身地なので(水戸市出身)、やはり井坂さんとつながりが深い人物と予想できます。

c9663a77.jpeg
井坂 尊(Takeru Isaka)in Facebook

Facebookの井坂さん(※出身高校・大学が一致、卒業年や好きなスポーツがラグビーであることから本人で間違いない←東京外国語大学ラグビー部出身、2010年集英社入社)の情報によると、家族は美奈子さんとゆかりさんの二人の姉がいるようですが、あけみさんは見当たりません(Facebookに登録もない)。結婚したという話は聞いたことがありませんし、住所が現在も茨城県ということ、平仮名で「あけみ」というと昭和臭がすること(←おいw)から、実家のお母さんじゃないでしょうかね。たぶん・。・
リクエストに至った経緯は不明です。

ちなみに、井坂さんはFacebookに登録しているだけで自身は投稿していないようですから、他に何か期待しても無駄です・。・


・泳ぎが得意なサンジ
パンクハザード島中心の湖の中にあるらしい錦えもんの胴体を探しに、スライムの毒が広がる湖にサンジがダイブ。

サンジ 「泳ぎはおれが誰よりも得意だ!!」

サンジが(一味の中で)誰よりも泳ぎが得意という設定は初めて知りましたが、元々、麦わらの一味の非能力者たち(ゾロ、ナミ、ウソップ、サンジ、フランキー)は溺れた人間の一人二人を一人で救助できるほどですから、泳ぎが得意なのはわかります。
サンジが一番得意な理由はバタ足のキック力ですかね。あ、でも体はナミですねwおいその辺、大丈夫か?サンジw

c5d7150f.jpeg

湖面に広がる毒液も心配ですが、燃える島の側にいるスライムはなぜ爆発しない?!w
ナミの美しい体が大ピンチですw


・モネが能力者?
子供達に与えられた薬のことを調べるため、チョッパーを連れ(※吊れ)シーザーの研究所に戻ってきたロー。部屋にはモネ一人しかおらず、チョッパーの入った袋を部屋に置くと、モネを部屋の外へ誘い出すことに成功します。

ロー 「ちょっとお前の能力を借りてェんだが・・・一緒にいいか?」
モネ 「あら デート?嬉しい」

この「能力」というのがモネの飛行能力だとすると、それまでの話ですが、台詞の「能力」に傍点がふってあるので見逃すことはできません。一応、チェックです〆


・ルフィ新技
JET鉾頭棒(メイス)”
ギア2状態にて、前回転の反動で両足を前に突き出し(?)、相手を蹴り飛ばす。

描写が1コマしかないのでどういう動作なのかほとんど分からないため、アニメ必見のようです。それって漫画としてどうなんでしょうw


・ガスガスの実の能力
ガスガスの実の能力者シーザーの技。

ガスローブ
毒ガスの塊を相手に巻きつける。中距離射撃(?)攻撃。

ガスタネット
手持ちのカスタネットを叩くとターゲットが起爆する。遠距離攻撃。

爆発性ガスを起爆の前に相手の周囲にまいていたということでしょうか。シーザーの命令で「スマイリーズ」(スライムの欠片)が相手にまとわりつくと爆発の規模が増大します。どうやらやはり、毒ガスを圧縮して生まれたという不可解な生物「スライム」はガスガスの実の能力が関与しているようです。
ちなみに「スマイリーズ」の名前は、Slimy(英:ぬるぬるした、どろどろした)のアナグラムであるSmily(英:ニコちゃんマーク)が由来と考えられます。

???(技名不明)”
シーザーに近づいたルフィは、急に息苦しそうに喉を押さえて涎を垂らし、ガクガクと振るえた後、意識を失い倒れてしまう。

efaf83a5.jpeg

シーザーの能力であるかどうかは明らかになっていませんが、倒れたルフィの周囲に充満するガスと笑うシーザーの描写からシーザーの能力と推察されます。これについては、シーザーとの戦闘前のロビンの台詞がフラグになっているため、分かりやすいです。

ロビン 「『武装色』の覇気は”実体”を捉える力
     『海』や海楼石のエネルギーの様に相手の能力を奪えるわけじゃない・・・!!
     ”ガスガスの実”の実力を私達はまだ知らない・・・!!

また、”ガスローブ”がルフィに効かないのはマゼランの毒に耐性がついているからと知ると、シーザーは「インペルダウンの毒出し男か あんな”超人系(パラミシア)”と一緒にすんじゃあ・・・」と、イラッとします。そして、毒ガスが効かないと分かったルフィに対して、”ガスタネット”(爆発性ガス)を使用します。ガスガスの実の能力は毒だけではないぞというわけです。

では、”ガスタネット”も避けられてしまったシーザーは次に何を使ったのか。毒ガスでもなく、爆発性ガスでもない。

息苦しそうに倒れたルフィの様子から呼吸障害を起こす一酸化炭素(CO)や二酸化炭素(CO2)のような窒息性のガスが候補の一つと考えられ、私は二酸化炭素だと予想します。

二酸化炭素は大気中にわずか0.03%しか含まれていませんが、3%以上で中毒症状が現れ始め、10%以上になると呼吸困難、血圧上昇、振戦を呈し、1分程度で意識を失います。症状が描写とよく一致しているわけです。血圧上昇はギア2状態なので元からですがw

一酸化炭素中毒も似たような症状を呈しますが、中毒症状はヘモグロビンに一酸化炭素が強力に結びつき赤血球から酸素を奪うことに起因する酸素欠乏症であり、今回のルフィのような意識障害を伴う重症の場合は高確率で脳に障害が遺ります。
ルフィはただでさえバカなのにこれ以上バカになってもらってはたまったものではありませんw
いや、ホント笑い事ではないというか、主人公が脳に後遺症を持っていたら娯楽漫画にならないので一酸化炭素の可能性は否定できます。その点、二酸化炭素中毒は新鮮な空気を吸わせてあげるだけで後遺症なく回復するので安心です。

二酸化炭素かどうかは置いといて、シーザーは今回おそらく3種のガスを使用しています。ガスガスの実の能力者は多種多様なガスに変化できるということでしょうか。
それを踏まえて、”ガスローブ”使用時のシーザーの台詞を読むと面白いことに、気づくはずです。

シーザー 「実験を繰り返したおれのガスの殺傷能力

これはつまり、色々なパターンの能力の毒ガスを生物等(おそらく囚人たちも)に試したという意味であり、同時にガスガスの実の毒ガスの性質は修行によって鍛え上げるものではなく、シーザー自身の能力コントロールによって変化するものだと分かります。そして、それは体を成すガス自体の性質についても同じで、動物(ゾオン)系能力者が変形点を探るのと同様にガスの性質を変化させることができると考えられます。

まぁ、色々なガスに変化できるのは大方予想がついていましたけどねw


・ローの昔を知る謎の人物
モネを部屋から連れ出すことに成功して研究所内の廊下を歩いていたローは突然、苦しそうに心臓を押さえて吐血し、膝から崩れ落ちてしまいます。そこへ現れた謎の人物!

ロー 「・・・!! ・・・誰だ・・・」 (苦しそうな様子)
    「・・・そこにいんのは誰だァ!!!」
謎の人物 「おれだ

ロー 「!!? 何でお前が・・・ハァ ここにいる"・・・!!! 」
モネ 「うふふ」
謎の人物 「何年振りだろうな 大きくなったなロー

449d28b6.jpeg 謎の人物

お前は誰だ!!ベガパンクぅうううう???

理由はここがパンクハザードであること、かつここにいるのが意外な人物であり、シルエットが白衣に見えることだけですが、ベガパンクが登場となれば展開は非常に面白くなりそうです。ただし、誰でも予想できることを2週またぎで栄ちゃんが仕掛けるのかというメタ的な疑問もありますw

ローが心臓を押さえ倒れこんだことについてですが、もしかすると第669話の研究所侵入前のローとチョッパーの会話にヒントがあるかもしれません。

チョッパー 「でもお前 そんなん簡単に”M(マスター)”に会えるなら 強ェんだし・・・”M”を捕まえたらいいじゃねェか
       そしたら薬もゆっくり調べられるし・・・」
ロー 「こっちの問題でな・・・それができねェからお前らの力が必要なんだ
チョッパー 「?」

全然考察が足りてないのでなんとも言えませんけどね。もし謎の人物がベガパンクなら、ローはベガパンクに体を改造され弱点(心臓?)を握られているのかもしれません。
謎の人物の圧倒的な覇気という可能性もあります。全然分かりません・。・
モネは特に驚く様子もなくうっすら笑うだけで、当初からの印象通り何かあやしいです。



真相解明へと動いていたパンクハザード編はまたしても謎謎謎な展開に。N・A・Z・O!

拍手

この記事にコメントする
Vodafone絵文字i-mode絵文字Ezweb絵文字
NAME:
TITLE:
COMMENT:
671話
Yukiko
扉絵やっぱりシリーズ化w( ̄▽ ̄)
私は井坂さんの奥様かと。。まだ独身なんですねw    昭和臭て(笑)
ナミデレラお宝GETでほんと『楽しそう』ww

ガスガスの実の能力意外と厄介ですね。毒は大丈夫だったけど…
立て、立つんだ、ルフィィィー!!(>_<)
二酸化炭素ですか。。なるほど~
詳しい解説ありがとうございます。博識だなぁ~(゚O゚)

モネ、ぐるぐるメガネの下は美人でしたね。しかし怪しさ満点!
正体はどうやらCCレモンじゃなくて最後のシルエットの人物の部下?
仲間?みたいですよね。

ローも心配。。吊れてこられたチョッパー、助けたげてぇ~
そしてローの既知の人物って?
少なくとも次号以降でローの過去の描写があると思っていいのでしょうか?。。。N・A・Z・O!
2012/06/24(Sun)00:30:19
無題
名も無き島民
マスタードガスじゃないですか?

2012/06/24(Sun)01:42:03
WOW!!!
Greg
ナイスリサーチ!
感動しました!!!!!!
ロイダーさんの本職は実は私立探偵ではないかと★いつもありがとうございます!!!
2012/06/24(Sun)08:16:55
無題
名も無き島民
いや~、シャボンディ島民さんの各話の解説&考察は凄いですね!!
そうか、ガスガスの実は色々なガスが使えるんですね・・・。僕は全然予想出来ませんでしたwwww
って事はかなり強力な能力ですよね・・・。意外とシーザーはかなり強そうですね。東の海編のVSドン・クリークぐらい厳しい戦いになるんじゃないでしょうか。
2012/06/24(Sun)11:36:22
無題
名も無き島民
あと思ったんですけど、サンジの泳ぎが一番上手い理由ってもしかしてブルーウォークが使えるからじゃ・・・。
2012/06/24(Sun)20:07:42
Re: 671話
シャボンディ島民
>Yukikoさん
少なくとも次号でローの過去の描写はないですね。休載ですから(ぁ

>名無しの人(1号)
「マスタードガスじゃないですか?


3つ目のガスはマスタードガスではありません(断定)。
マスタードガスは皮膚や粘膜に傷害を与える猛毒ガスですから、暴露によってルフィのように急に意識を失ったりはしません。また、ルフィは痛がる様子はなかったので症状が異なります。
しかも、そもそも毒ガスであるので、最初の攻撃と同じでルフィには効きません。さらに言うと、毒に耐性があるルフィに対してさらに強い毒で返り撃つという展開は、なんのひねりもなくつまらないはずです。

シーザーが実験を繰り返して完成した毒ガス(最初の攻撃)の成分がマスタードガスなのかもしれませんが、それは”マスターMaster”に”マスタードMustard”を掛けている隠された言葉遊びなだけであって(http://onepiece.ria10.com/Entry/1651/#comment4)、現実世界の戦争で死傷者が出ている毒ガスの名前を技名に使用することはおそらくないと思います。

>Gregさん
記者の設定ですw

TwitterやFacebookで多くの個人が情報を発信する世の中になったので、それを受信するだけですね・。・

>名無しの人(2号)
どもです。
クリークの例えはちょっとよくわかりませんw

”海歩行(ブルーウォーク)”を「泳ぎ」と言っていいのかというのは置いといて、要はサンジの脚力ゆえということですね。ナミの体ではおそらくブルーウォークを使えませんから、やっぱりダメですw
2012/06/25(Mon)00:38:54
無題
名も無き島民
マスタードガスはゴムに浸透するのが特徴的それとルフィが急に倒れたのは遅効性だからと思ったんですが違いましたか。
2012/06/25(Mon)01:06:27
無題
美樹
ルフィが最初に吸ったのがマスタードガスで遅効性なので急に倒れたんじゃないんじゃないですか?
2012/06/25(Mon)01:11:02
無題
シャボンディ島民
>名無しの人(2号)
「ゴムに浸透」する点に着目した発想はいいと思いますが、ルフィが毒に耐性なのはゴムだからではなく、マゼランの各種猛毒に免疫がついているためですから、打開策になっていません。

また、毒の遅効性というのは数十秒や数分単位ではなく少なくとも数時間単位ですね。

>美樹さん
あのですねぇ~、、マスタードガス説がファンサイトとかで流行ってるんですか??

マスタードガスから頭を離してください。「マスタードガス」も「遅効性」も小学生の読者にはちんぷんかんぷんですからw
2012/06/25(Mon)01:41:32
休載、残念です
パティ・フラム
またまた扉絵そのシリーズですか
いったいいつまで続くんでしょうか
そして、いったいいつになったら読者からの要望に応えてくれるのでしょうか・・・

ローが苦しんでる原因は、謎の人物にあるんでしょうが、覇気ではあそこまでならないような気がするのですが・・・
もしかして、シーザーの毒!?
でも、それだとその後のセリフがおかしいですしね

ローとその謎の人物は、初対面では無さそうですが、会うたびに心臓が苦しくなるわけではなさそうですね
毎回ああなっていたらその後のセリフが「・・・!! ・・・誰だ・・・・・・そこにいんのは誰だァ!!!」とはならないですからね

謎がどんどん増えていって謎が解けるのが楽しみになってきました
2012/06/28(Thu)00:25:34
≪ Next   │HOME│  Prev ≫

[1876] [1875] [1874] [1873] [1871] [1870] [1869] [1868] [1867] [1866] [1865]