LOGPIECE(ワンピースブログ)〜シャボンディ諸島より配信中〜 【最新話】 ベタベタ展開にくさいセリフがてんこ盛り!だがそれがいい 【第757話】
ONE PIECEのBLOG、略してLOGPIECE。 ワンピースフィギュアを飾って楽しんでます。

シャボンディ新聞(twitter)
最新記事
(08/18)
(08/16)
(08/15)
(08/13)
(08/12)
(08/12)
(08/10)
(08/09)
(08/08)
(08/06)
(08/05)
(08/05)
(08/02)
(07/31)
(07/31)
ファンアート
最新コメント
[08/13 ウルトラ]
[08/09 coppa]
[07/29 名も無き島民]
[07/23 げんちゃん]
[07/22 名も無き島民]
[07/22 coppa]
[07/10 m]
[07/07 coppa]
[07/06 名も無き島民]
[07/01 名も無き島民]
[06/26 G]
[06/21 m]
[06/14 名も無き島民]
[06/14 coppa]
[06/08 名も無き島民]
[06/06 名も無き島民]
[06/06 名も無き島民]
[06/03 名も無き島民]
[06/02 coppa]
[06/01 ジンガ]
[05/25 名も無き島民]
[05/22 名も無き島民]
[05/21 g]
[05/04 名も無き島民]
[05/03 名も無き島民]
ブログ内検索
懸賞金(アクセスカウンター)
-
第757話「切り札」

TOPICS
・ジンベエの海侠一人旅 Vol.6
・ここまでのドレスローザ編
・バルトロメオの能力詳細
・イッショウの目論見
・イッショウの能力
・切り札


ジンベエの海侠一人旅 Vol.6
「奇跡的に本官の家だけ発見!謎が謎呼び泣く子海ネコ」
Vol.1(751話)

1 仲間達(魚人海賊団)の元へ向かう。
2 迷子の子海ネコに遭遇する。
3 子海ネコを海イヌのお巡りさんのところへ連れて行くが、子海ネコが泣いてばかりで困ってしまう。
4 実は子海ネコと同じ町に住んでいるという海イヌのお巡りさんに子海ネコと一緒について行く。
5 子海ネコと海イヌのお巡りさんが住んでいたはずの海底の町が跡形も無く消えていた。
6 なぜか お巡りさんの家だけ残っていた。

跡形もなく無くなったと思われた町跡に、お巡りの海イヌの家だけがなぜか一つだけ横に倒れている状態で発見されています。う~ん、ミステリー。。


・ここまでのドレスローザ編
前話までの現状整理。

SOP作戦成功によりオモチャの呪いが解け、ドレスローザの真実が暴かれたドフラミンゴは、"イトイトの実"の能力でドレスローザ全体に巨大な"鳥カゴ"を作り、国中にいる者全員が賞金稼ぎになる”殺しのゲーム”を開始する。ドレスローザの地形はピーカの能力により大きく変えられた。

<ゲーム終了の条件>
ドフラミンゴの首を取ること、あるいは12名の「受刑者」たち全ての首を取ること

<ルール>
・「鳥カゴ」からは誰も逃げられない。外への通信も不能。
・プレイヤーはドレスローザにいる者全て。
・”寄生糸”で操られた人間が無差別に隣人を傷つけ続け、ゲームを終了しなければ全員死に絶える。
・討ち取った「受刑者」の星1つにつき1億ベリーの賞金が出る。

<受刑者>
★→レベッカ、ロビン、錦えもん、ヴィオラ、フランキー
★★→キュロス、ゾロ
★★★→サボ、ルフィ、ロー、リク
★★★★★→ウソップ

【レベッカ】NEW!
所在: 4段目「ひまわり畑」
目的: ルフィの援護
 ローの海楼石の手錠の鍵を届けるため、レオとカブの案内により”TAL(トンタッタエアライン)ジャンピングサービス”で宙を舞い、ルフィ達と合流を約束した”ひまわり畑”(新地「王宮」4段目)に一足先に到着。ルフィ達を待つ間、母スカーレットの仇であるディアマンテと再び対峙する。(~756話)

【レオ】【カブ】NEW!
所在: 4段目「ひまわり畑」
目的: マンシェリー姫の救出
 ある能力者であるためにドフラミンゴに一人捕らえられているトンタッタ族のマンシェリー姫。”ひまわり畑”へ向かうレベッカに同行していたレオ達は、ヴィオラからマンシェリー姫の居場所(礼拝堂の裏にある小さな部屋)を聞き、救出に向かう。(~756話)

【ルフィ】【ロー】【キュロス】キャベンディッシュ】NEW!
所在: 新地「王宮」3段目
目的: ドフラミンゴの討伐
 キャベンディッシュの愛馬ファルルに相乗りして王宮を目指す。ローは海楼石製の手錠がついたまま。ローが麦わらの一味と海賊同盟を組んだ目的は、カイドウを倒すためではなく、遠回りにドフラミンゴを討つことだった。ローにとってドフラミンゴは13年前殺されたコラソンの仇。3段目に着いた一行の前には、気を取り戻したシュガーが作った巨大なオモチャの兵達とグラディウスが立ちはだかる。(~756話)

【バルトロメオ】【ロビン】NEW!
所在: 新地「王宮」3段目
目的: ルフィの援護
 ローの海楼石の手錠の鍵を届けるため、レオとカブの案内により”TAL(トンタッタエアライン)ジャンピングサービス”で宙を舞い、ルフィ達と合流を約束した”ひまわり畑”(新地「王宮」4段目)を目指していたが、地上からのグラディウスの攻撃を受け、3段目に墜落。ルフィ達を4段目に向かわせるため、グラディウスを足止めする。(~756話)

【八宝水軍】【ハイルディン】【エリザベロー&ダガマ】【オオロンブス】【イデオ】【スレイマン】【ブルー・ギリー
所在: 新地「王宮」2段目
目的: ドフラミンゴの討伐
 ウソップあるいはルフィへの恩返しのため、初めはそれぞれがドフラミンゴを討つため王宮を目指したが、手を組み王宮を目指すルフィ達を援護する。スレイマンとギリーはデリンジャーに倒された。(~754話)

【ゾロ】
所在: ピーカの石像の上
目的: ドフラミンゴの討伐
 ピーカと剣士対決。ピーカの能力を見極めたゾロが圧倒。(~755話)

【藤虎(イッショウ)】【バスティーユ】【メイナード】【海軍】
所在: ドレスローザの街
目的: 麦わらの一味とローの逮捕
 イッショウはローと麦わらの一味の同盟の真相、グリーンビットへ向かった目的を調べるため、ドレスローザに派遣される。同盟の事実が本当だったことから、ローの七武海の称号剥奪を決定。また、市民への被害を最小限に抑えるため、麦わらの一味と不審な者達(リク王軍)の動きを止めようと考える。オモチャの家で暴れていたフランキーをようやく止めたが、(「リク王軍」のSOP作戦成功により)ドレスローザでオモチャから人間に戻った海賊が暴れ始めた報告を受ける。すぐさま、ドフラミンゴの”鳥カゴ”が始まって海軍本部との通信が不能になり、(”寄生糸”により)無差別に人を傷つける国民や海兵が現れたと報告を受けるが、あくまでも標的は麦わらの一味とローらしい。イッショウは”王下七武海”制度の完全撤廃を望んでいる。(~752話)

【サボ】
所在: ドレスローザの街
目的: ルフィの援護
 密かに革命軍に入隊し革命軍No.2の「参謀総長」にまでなっていたサボはルフィと入れ替わり、ルーシーとしてコロシアム決勝戦に出場。「リク王軍」のSOP作戦成功後、サボは海水で囲まれた闘技舞台を一撃で破壊し、他の選手を場外負けにして優勝。優勝賞品である”メラメラの実”の能力を手に入れる。革命軍の目的はドレスローザの武器「生産」の場所を探し出すこと。サボは一人、兄としてルフィを援護するため、海軍らをくい止める。(~752話)

【コアラ】
所在: 地下「交易港」
目的: 戦争を助長しているドレスローザからの武器の輸出を止めること
 革命軍のサボ、ハック、コアラはドレスローザに武器「生産」の場所を突き止めるために潜入。ハックはロビン達と同行、コアラは地下交易港で他国の貿易船が海賊船を装って武器貿易をしていることを発見する。(~747話)

【ウソップ】
所在: 旧「王の台地」
目的: 
 ドフラミンゴが国王のドレスローザには知られざる闇があった。ウソップとロビンはドレスローザの自由と元国王であるリク王の名誉を取り戻そうとしている小人のトンタッタ族と出会う。ウソップのついた嘘がもとで、ウソップたちは伝説のヒーローとして彼ら「リク王軍」と共に戦うことになる。作戦の第1目標であった、オモチャの能力者である”シュガー”を気絶させること(SOP作戦)になんとか成功し、ドレスローザの全てのオモチャが元の姿に戻った。”鳥カゴ”が始まり、受刑者にされたウソップには最高額である5億ベリーの賞金がかけられた。受刑者を捕らえようと考えるドレスローザの国民達はリク王とウソップの居場所を知り、王の台地に集結しつつある。(~756話)

【錦えもん】【カン十郎】NEW!
所在: 旧「王の台地」
目的: 
 ドンキホーテファミリーに捕まっているカン十郎を探して、スクラップ場へつながる穴に飛び込み、スクラップ場にて無事に身を隠していたカン十郎を発見する。描いた絵を実体化するカン十郎の妖術(能力)により巨大なスズメを出現させ、スクラップ場から脱出し、旧「王の台地」にいるウソップと合流する。(~756話)

【トンタッタ族】
所在: 「SMILE工場」前
目的: スマイル工場で働くトンタッタ族の解放
 インヘルが率いるトンタッタ族は「SMILE工場」へ向かう。工場にはマンシェリー姫を含め500人のトンタッタ族が捕らえられている。工場天井のガラス越しにメッセージを描き、工場内にいるトンタッタ族に彼らがドンキホーテファミリーに騙されていること、中から工場の鍵を開けることを伝えることに成功し、工場に侵入する。一方、一人隔離されているはずのマンシェリー姫の姿は工場になかった(→王宮のある一室に幽閉されている)。(~755話)

【フランキー】
所在: 「SMILE工場」前
目的: スマイル工場の破壊
 意味も無く暴れ続け、ドンキホーテファミリーと海軍を地上に引き止めることでSOP作戦成功に一役買う。その後、”ラディカルビーム”で「SMILE工場」を破壊しようとした直前、セニョール・ピンクに阻止される。ピンクによると、ラディカルビームでも海楼石製の壁で頑強に守られた工場の壁は破壊できないらしい。トンタッタ族の活躍で工場内部に侵入することができたが、再びピンクと戦闘に。(~755話)

【サンジ】【ナミ】【チョッパー】【ブルック】【モモの助】【シーザー】
所在: ドレスローザの沖
目的: シーザーを連れて作戦の次の島「ゾウ」を目指す
 作戦変更。シーザーをグリーンビットで回収し、サニー号の"風来・バースト"でドフラミンゴとイッショウの強襲から脱する。ローの指示でルフィらをドレスローザに残し、先に次の作戦の島であり錦えもんらの目的地である「ゾウ」に向かっていたが、再び作戦変更。トンタッタ族と共に戦ってドンキホーテファミリーを討とうという電話会議でのフランキーの訴えに賛同し、ドレスローザに船を戻すが、ナミの提案でやはり「ゾウ」を目指すことになる。(~730話)

【タマゴ男爵】【ペコムズ】【ビッグマム海賊団】
所在: ドレスローザの沖
目的: シーザーの捕獲
 シーザーを狙い、巨大な海賊船でサニー号の前に現れ、砲撃を開始する。シーザーを狙う理由は”研究費”を騙し取られていたためらしい。(~730話)

<その他のキーパーソン>
【リッキー】
 鉄仮面、ドクロマントの老剣士。盾を持たない戦い方が特徴的。元剣闘士だが、コロシアムに彼を知る者はいない模様。正体はドレスローザの先代国王リク王。10年前、ドフラミンゴの計略により国を奪われる。

【キュロス】
 20年前まで活躍していたコロシアムの歴史上、最強の剣闘士。片足の兵隊の正体。10年前、オモチャにされた時、シュガーが契約を交わし忘れたため、オモチャ達の中で唯一自由に行動することができた。レベッカの父親。

【レベッカ】
 コリーダコロシアム専属の女剣闘士(”囚人剣闘士”)。国民に恨みを買ったドレスローザの元国王リク王の孫(”幻の王女”)。ドフラミンゴが新しい国王になった際、母親のスカーレットをドンキホーテファミリーに殺される。片足の兵隊の正体が実の父親だとは知らなかった。

【ヴァイオレット】
"ギロギロの実"の能力者。正体は元ドレスローザの王女ヴィオラ(レベッカの叔母)。10年前、リク王(父)を殺さないことを条件としてドンキホーテファミリーに入る。"千里眼"の能力を持つ彼女は昨夜からサニー号の接近に気づいていたはずだが、ファミリーには報告しなかった。一時はサンジを罠にかけたが、ファミリーを裏切りサンジに協力する。ヴァイオレットは能力で「リク王軍」の行動をずっと見ていた。

【コラソン】
 コラさん。元ドンキホーテファミリー最高幹部。ドフラミンゴの実の弟。ロー曰く「おれに命をくれた恩人」。13年前、ドフラミンゴに殺された。『"D"はまた・・・必ず嵐を呼ぶ』。0話(ロジャーの処刑)に登場している?

【ベラミー】
 ”2年前”ドフラミンゴに見捨てられたベラミーは、かつてその存在を信じる者を笑っていた”空島”へ行き、海賊団の仲間を失ったが、スカイピアの黄金を持ち帰りそれをドフラミンゴに寄与することで再びドフラミンゴの部下になっていた。コリーダコロシアムで今回優勝すればドンキホーテファミリーの幹部になれることをドフラミンゴから約束されていたが、Bブロック予選で敗退。ベラミーに愛想を尽かしたドフラミンゴから指令を受けたデリンジャーに殺されかけるが、バルトロメオに助けられる。建前では殺されかけてもなおドフラミンゴへの忠誠を示すが、ルフィにも割と協力的である。

<751話までの状況>



・バルトロメオの能力詳細
バリバリの実の能力者バルトロメオ。3段目に現れたバルトロメオはグラディウスの攻撃をバリアで防ぎ、4段目を目指すルフィのために、新たに披露した技”流動防壁(バリアビリティ)”で3段目と4段目をつなぐ「階段(ステアーズ)」を作り出すのでした。

efd8cf81.jpeg709話

”えんがちょ”のポーズからバリアを張ってから、手首を返して親指をくいっとするとバリアの形を自在に操ることができるようです。



バリバリの実の能力については、指を結んで絶対防御(?)の板状のバリアを張れること、バリアは飛ばすことで攻撃にもなること、バリアは空中でも張れることがこれまでの描写で分かっていますが、それ以上の詳細については不明のままでした。特に気になっていたのはバリアは複数枚張れるのかということ。

メイナードやベラミーなど新世界の猛者の攻撃が通じなかったことから、バリアの効力は覇気で破ることはできなそうです。なかなか手強いやつです。ただ、バリアを張るために指を結ばないといけないため、何枚もバリアを展開することはできない(?)というのが弱点かもしれません。<709話感想

今回の描写でその疑問が解決されました。

まず、バルトロメオ曰く、一度に出せるバリアの面積(体積?)に限度があるとのこと。そして、バリアで階段を作った後のバルトロメオの手に注目すると、バリアを出すために結んだ指は解いていることが分かります。つまりバリア張っている間、指を結んでいる必要はなく、合計の面積が限度内であれば、バリアを設置した後、新たにバリアを張ることができるというわけです。また、一度に出すバリアはひとつながりでなければならないという制限がなく、条件が面積だけであれば、一度に複数枚バリアを張ることも可能でしょう。

立体物の面積と体積は比例しないわけですが、一度に出せるバリアの制限についてバルトロメオが「体積」ではなく「面積」と言っているのは、”流動防壁(バリアビリティ)”バリアの厚さは変えることができないのかもしれません。これについては、バリアが板状の素材だと仮定して考えると分かりやすいです。

バリアで箱を作って閉じこもれば、死角なしの絶対防御になるでしょうし、逆に相手を閉じ込めてしまうこともできるはずです。バリバリの能力の応用法は色々考えられますが、空中でバリアを張れることを応用してバリアを張りなおし続ければ、空中を歩くこともできるのかもしれません。

一度に出すことができるバリアの面積は能力を磨けば増えるものだと思われますが、実際に現在の上限はどのくらいなのかというと・・・王宮のある新しい台地の1段は推定で200メートルぐらいあり、本話冒頭のコマからバルトロメオの位置が分かるので、そこから階段が伸びたとすると、階段の傾斜は建築基準法にある56.8度くらいです。それから計算すると階段の奥行きは約131メートルになり、階段の幅は2メートルと推定して厚さは無視すると、

バリア面積の上限は 200×2+131×2= 662m2

となります。大体、標準的なサッカーコートぐらいのサイズです。へ~、そう。




・イッショウの目論見
アカシアで戦闘中のサボと藤虎(イッショウ)の意味深な会話。

藤虎: おかしな人だ あんたの目的は海軍を止める事でしょう…?
サボ: ハァ…ハァ…いつまでシラを切り通すつもりだ
藤虎: 参ったな…! …へへ…あっしゃあ盲目ですよ
    少しは同情くらいして貰わねェと…
サボ: おれは”差別”はしねェんだ!!
藤虎: 恐ェなァ 「革命軍」の"No.2"はダテじゃねェ様で…!!
    あっしにも立場ってもんがございます…どうかご理解を

サボ:(こいつ何企んでる!!!)
藤虎: 一が出るか八が出るか…この首一つ賭ける覚悟だ…
    転がす「サイコロ」を失っちゃあツボ振る前からお釈迦でござんす

サボの目的はルフィを援護するために、ルフィ達を追う海軍を止める事だけのはずでしたが、会話から察するに、サボが藤虎に対して何か追求していたようです。サボ本人は藤虎が何を企んでいるか見当をつけていない様子ですから、一番考えられるのは、ドレスローザの闇が暴かれ、鳥カゴを発動して国を混乱させているドフラミンゴをなぜ逮捕しようとしないのかという疑問でしょう。

であれば、「転がすサイコロを失っちゃあ…」と、ここで藤虎が「サイコロ」に例えたものは「ドフラミンゴ」と考えるのが妥当な線ではないでしょうか。ひとまずドフラミンゴは泳がしておくと?

藤虎は王下七武海制度の完全撤廃という野心を持っているわけですが(735話)、この思想自体は海軍大将としての立場を危ぶめるものではありません。ドフラミンゴにも話していますし。「あっしにも立場ってもんがございます」と言うのは、海軍として今は海賊同盟を追っているけども、本当は…という含みが深読みできます。

しかし、王下七武海制度の完全撤廃に命を賭けるほど意義があるものなのかという疑問もあります。もしかすると藤虎の腹の中にはさらにその上の大きな野心があるのかもしれません。


・イッショウの能力
藤虎(イッショウ)がサボに放った新技。



”重力刀(ぐらびとう) 猛虎”


なんとなく缶コーヒーを連想してしまう技名ですw
「ぐらびとう」の読みは重力=gravity(グラビティ)を当てたものですね。

藤虎の能力は重力を操ることができるわけですが、この技は真横に重力をかけるというトンデモナイもののようです。藤虎の能力を理解しようとする時、対象の物体にかかる重力を強くしたり弱くしたりする、すなわち、キロキロの実のように対象の質量(重さ)を大きくしたり小さくするのが一番分かりやすいのですが、物理学とりわけ相対性理論ちょっとでもかじっていると、「真横に重力がかかる」という状況を理解するには頭がパンクしそうになりますw

とりあえず時空が歪むと思いますw

しかし、重力を強くする時の実際の描写の多くは何か強力な大気圧が掛かっているような感じなので、まぁいいかと。また、真横に重力がかけることができるということで、頭を空っぽにすると、空中を軍艦や岩に乗って移動したことはちゃんと説明ができるわけです。

730話


・切り札
体を張ってルフィを守り「死して本望」と言うバルトロメオにロビンが言ったセリフで話タイトル回収となりました。

ロビン: わかるわ あなたの気持ち ニワトリ君…!!
     私達の船長には…命を賭ける価値がある!!!

     ルフィはいつでも勝利の”切り札”!!!

     ルフィに手出しはさせないわ!!!



なぜ顔がギャグ顔なんだ!?w

今回の話はこのバルトロメオとロビンのくだりの他に、藤虎の独特の言い回し、レベッカの絶体絶命のピンチに駆けつけたキュロス、キュロスとルフィ、ローの掛け合いなど、ベタベタ展開とくさいセリフのラッシュでしたけども、ワンピースの世界にのめり込んでいるのか、もう私自身が慣れてしまったのか、くさいセリフが全然平気なんですよね。しかも臭ければ臭い方がいい。そういった感覚は漫画独特でアニメとは違うものだなと感じます。

拍手

この記事にコメントする
Vodafone絵文字i-mode絵文字Ezweb絵文字
NAME:
TITLE:
COMMENT:
無題
名も無き島民
原作では全然気にならないですよね
アニメでは凄い気になるけど
2014/08/30(Sat)19:05:17
≪ Next   │HOME│  Prev ≫

[3278] [3277] [3276] [3274] [3273] [3272] [3271] [3270] [3269] [3268] [3267]