LOGPIECE(ワンピースブログ)〜シャボンディ諸島より配信中〜
ONE PIECEのBLOG、略してLOGPIECE。 ワンピースフィギュアを飾って楽しんでます。

シャボンディ新聞(twitter)
最新コメント
[02/20 スーパー]
[02/20 coppa]
[02/16 名も無き島民]
[02/09 名も無き島民]
[02/08 さるぴす]
[02/06 coppa]
[02/06 カボ]
[02/06 G]
[02/06 名も無き島民]
[02/06 モーガン]
ブログ内検索
懸賞金(アクセスカウンター)
-

300円商品の雑貨を取り揃えている「3COINS」からワンピースコラボアイテム全56点が2月1日から発売になっています。描き下ろしの麦わらの一味のイラストは「3COINS」のメインの客層である30歳前後の女性をターゲットにしたビジュアルになっているかと思います。一方、もう一つのキービジュアルはチョッパーまでの6人の麦わらの一味で新世界編という割と変わったくくりで、メインビジュアルのアイテムと比べてモノクロで落ち着いたデザインの商品となっています。



全商品一覧:https://www.palcloset.jp/shared/pc_pal/event/3coins/onepiece/

拍手

国内外のアーティストが『ONE PIECE』を新しい形で表現・発信するプロジェクト「BUSTERCALL」。昨年10月より公式Instagramにて始動し、総勢200組ものアーティストが参加するアートプロジェクトで、現在までに第6弾までの約180のアーティスト作品が発表されており、公式Instagram上で公開されていないものは残り約20作品となっています。

また、11月にロサンゼルスで開催されたストリートカルチャーの祭典「ComplexCon Long Beach」 、12月に上海で開催された「innersect Shanghai」2都市の海外イベントにブースを出展して作品を展示していましたが、今回日本で初めて展示会が行われることが発表されました。入場無料です。

BUSTERCALL=ONE PIECE展~受け継がれる意志 人の夢 時代のうねり 人が「自由」の答えを求める限りそれらは決して止まらない~

会期:2020年3月29日~2020年4月12日
開催時間:10:00~20:00
会場:横浜・アソビル3F「STAMP HALL」
定休日:不定休 ※施設に準ずる
入場料:無料


造形物は現物展示、デジタル作品や映像作品はモニターでの展示になるかと思います。アナログの絵画作品は現物かどうかは分からないです。「日本初上陸」と書いていますが、これまでの出展はブース出展で展示会としての開催は初めてです。

限定商品も準備されているらしく、展示会の詳細は近日公開予定とのことです。展示期間的に行けそうにないですが、展示会の図録・カタログはマストであると期待して、さらにネット販売してもらえるとありがたいところです。。


芸術の冬『BUSTERCALL』プロジェクト第5弾アーティスト
ロックバンドのザ・スロットルが制作した「クロコダイル」のテーマソングが超クール
アート作品を読み解いてみるお 【BUSTERCALLプロジェクト】
ワンピースファンが騒つく作品が登場した件 【BUSTERCALLプロジェクト】 
芸術の秋『BUSTERCALL』プロジェクト第4弾アーティスト
芸術の秋『BUSTERCALL』プロジェクト第3弾アーティスト
芸術の秋『BUSTERCALL』プロジェクト第2弾アーティスト
全世界アーティスト200組が参加するアートプロジェクト『BUSTERCALL』始動

拍手

日清カップヌードルCMの「HUNGRY DAYS」シリーズのワンピースコラボ第4弾「頂上騎馬戦篇」が全国でオンエアになっています。第3弾「ビビ篇」までのシリーズ累計動画再生回数は4,400万回(Twitter、Facebook、YouTubeの合計)を突破しているかつてない人気シリーズですが、今回で最終回の模様です。

最終回となる今作はマリンフォード頂上決戦を体育祭の騎馬戦で再現したものになっており、背景にキャラクターが沢山描き込まれていたこれまでと違って迫力のあるアクション主体の構成になっています。アクションでも流石のシャフトです。音楽には新たにマキシマム・ザ・ホルモンの最新楽曲「ハングリー・プライド」が起用されているのもこれまでと異なるところです。また、このシリーズではルフィの素顔がずっと隠されていましたが、今回、ようやく明らかになっています。


拍手

2017年の連載20周年のタイミングで発表された『ONE PIECE』実写ドラマ化プロジェクト。制作は『プリズン・ブレイク』などを手掛けたテレビ制作会社「TOMORROW STUDIOS」、プロデューサーは20年来のファンを自称するマーティ・アデルスタイン氏。

水面下で打ち合わせが行われているといった情報はしばしば出されていましたが、発表から2年半が経過してようやく続報が先日出ました。


・配信はNetflix(ネットフリックス)

・シーズン1は全10話


配信元はストリーミング映像サービスの大手のNetflix。2019年の売上規模は2兆円という、とんでもない規模です。実写ドラマで初めて『ONE PIECE』に触れるという人も世界で沢山生まれることになるでしょう。

実は1年前の段階で、米国版Netflixに『ONE PIECE』実写ドラマのページが一時的に存在していたことが確認されており、この情報は正しかったことになります(『ONE PIECE』ハリウッド実写ドラマはNetflixで配信される模様?)。ドラマの1シーズンは大体10話構成がお決まりですから、情報としては1年以上前に決定していたことが解禁になったというわけです。

今後、キャストの発表やビジュアル、ティザーの公開などが続けば、ようやく実写ドラマ版の話題が盛り上がってくるかと思いますが、発表から2年半が経って、たったこれだけの情報を敢えて出すとなると、まだ当分時間がかかるのだろうなと察してしまいます・。・


追記)
・脚本は米ドラマ「エージェント・オブ・シールド」のマット・オーウェンズ
・栄ちゃんはエグゼクティブプロデューサーに

『ONE PIECE』ハリウッド実写ドラマはNetflixで配信される模様?
【Indeedコラボ】 Dr.くれはに扮した夏木マリが登場した「ヒルルクの桜」再現イベント 
仕事・バイトさがしのIndeed × ONE PIECE 麦わらの一味 実写コラボCM 
祝『ONE PIECE』連載20周年!企画盛り沢山…集英社表紙ジャック、京都コラボ、ハリウッド実写化!?

拍手

第969話「バカ殿」
第970話「おでんvsカイドウ」

TOPICS
・光月おでん武勇伝その9

拍手

ちょうどブログのシステム障害の間に発売されて完売していたものです…。



パーカー 17,490円

拍手

≪ Next    Prev ≫

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]