LOGPIECE(ワンピースブログ)〜シャボンディ諸島より配信中〜
ONE PIECEのBLOG、略してLOGPIECE。 ワンピースフィギュアを飾って楽しんでます。

シャボンディ新聞(twitter)
ファンアート
最新コメント
[01/20 サイレン]
[01/08 名も無き島民]
[01/07 名も無き島民]
[01/03 coppa]
[12/24 coppa]
[12/22 coppa]
[12/22 coppa]
[12/18 名も無き島民]
[12/12 イカ]
[11/28 G]
[11/21 いしじろ]
[11/21 いしじろ]
[11/19 名も無き島民]
[11/19 名も無き島民]
[11/18 名も無き島民]
[11/17 あ]
[11/15 名も無き島民]
[11/15 coppa]
[11/13  420ランド]
[11/12 名も無き島民]
[11/12 coppa]
[11/10 チェ]
[11/09 イカ]
[11/07 名も無き島民]
[11/06 名も無き島民]
ブログ内検索
懸賞金(アクセスカウンター)
-
買い損ねたお…

拍手

ジャンプ協力ドラマの演者がコスプレで会見、伊藤淳史「こんなに楽しい現場はない」

週刊少年ジャンプ(集英社)全面協力によるテレビドラマ「オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~」の記者会見が、本日1月11日にテレビ東京にて行われた。

会見ではまず週刊少年ジャンプの中野博之編集長が登壇し、「少年ジャンプが創刊50周年を迎える記念すべき年の最初に、このような大きな企画を報告できることをうれしく思っています。本当に隅から隅までジャンプ愛に溢れたかつてないドラマが出来上がりました」と宣言。その後月山浩史役の伊藤淳史、火村智子役の生駒里奈(乃木坂46)、黒塚朝日役の馬場徹、金城真治役の柳俊太郎、土田跳躍役の斉木しげる、木暮美樹役の佐藤仁美、水川康介役の寺脇康文が呼び込まれた。

伊藤は「ONE PIECE」のルフィ、生駒は「NARUTO-ナルト-」のナルト、馬場は「北斗の拳」のケンシロウ、柳は「ろくでなしBLUES」の前田太尊、斉木は「僕のヒーローアカデミア」のオールマイト、佐藤は「Dr.スランプ」の則巻アラレ、寺脇は「聖闘士星矢」の龍星座の紫龍に扮装して登場。劇中でキャスト陣がジャンプキャラクターのコスプレを披露する本作について伊藤は「8話まで撮影が進んでいますが、僕は本編ではスーツ姿ばかりでいまだにこの(ルフィの)格好をしていないんです。連続ドラマって始まる前に大まかなラストまでのストーリーを教えてくれるんですけど、今回はまだ聞いてなくて(笑)」とこぼす。これを受け「地球を救うため人工知能と戦うことになる」という終盤の展開を、壇上で司会者から聞かされた伊藤は、「えっ、全然知らなかったです」と唖然とする。

また劇中に挿入されるジャンプ作家のエピソードを再現するパートで、マンガ家の役も担当している伊藤。第1話ではゆでたまごの嶋田隆司と中井義則の2人を演じており、「実在する先生のエピソードなので、真面目に丁寧に作っています。もちろん他のシーンも丁寧に作っていますけど(笑)」と説明する。

「NARUTO-ナルト-」の大ファンでもある生駒は、「私は週刊少年ジャンプが大好きで、『NARUTO-ナルト-』が大好きで、今こうしてコスプレさせていただくまでになりました。『ただのオタクも頑張ればこうなれるよ』と、自信がない子に勇気を与えられる存在になれれば」と挨拶。生駒は役作りについては苦労はないと語りながらも、第2話では自身がメインのエピソードが放送されることを司会者から触れられると、「吐きそうです(笑)。2話を観た人を不快にさせないようにと思いながら2話を撮りきったので」と振り返った。

伊藤と同様に劇中でほぼジャンプキャラの衣装を着ることがいまだにないという馬場は、「(ケンシロウの衣装を着るために)一生懸命体づくりをしています。現場で筋トレをしていてみんなから気持ち悪がられています」と現場での様子を紹介。柳は少年時代に「キャプテン翼」を読んでサッカーを始めたと告白し、「憧れの南葛のユニフォームを着ることもできたので、そのシーンを楽しみにしていてください」とアピールした。

週刊少年ジャンプを創刊時から読んでいるという斉木は、「時代は若いヒーローが作るものなので、私は今回は影の役に徹しようと思います」と語ると、周囲からは「服装だけで言えば、1番目立っていますよ」とツッコミが。鳥山明が則巻アラレのコスプレを絶賛していたと司会者から説明を受けた佐藤は、「そうなんですか!うれしいです」と喜ぶ。7人の中で1番制作費のかかったという紫龍のコスプレ衣装を着用した寺脇は、「出来上がるのに3週間くらいかかったんです。撮影現場にはコスプレイヤーの方もいらっしゃっているんですが、みんな『すごい!』って言うから、自分で作ったわけでもないのにうれしくなっちゃって『触ってみる?』なんて言ったりしています」と衣装への愛着をみせた。

最後に伊藤は本作について「撮影中に演者同士が距離を感じてしまうと、いい作品に仕上げられないんじゃないかと僕は常に思っているんです。そういう意味で言うと、本作は『こんなに楽しい現場はない』と思えるくらいで、毎日素晴らしい役者の方とともにがんばっています。今後も全員がどんどん仲良くなっていき、より良い作品を皆さんに提供していければ」とメッセージを送った。

コミックナタリー



>地球を救うため人工知能と戦うことになる


…スカイネットかお??

※初耳ですわーw

拍手



マンガと漫画家を徹底解剖する小学館発行の「漫画家本」シリーズの第4弾『松本大洋本』(2017年12月27日発売)では、画業30周年を迎えた松本大洋先生を徹底特集。本書の目玉企画としては松本大洋先生がリスペクトする大友克洋先生とダウンタウンの松本人志さんとの対談2本を掲載。ロングインタビュー、全作品解説、設定資料や落書きの公開、未単行本化作品の掲載、セリフ集、論文(松本大洋論)、スペシャルゲストによる寄稿など、盛り沢山の225ページとなっています。

本書のあとがきでも言われているように、ゲストに参加している方々は”松本大洋好き”の面々で、自身の画集(ONE PIECE COLOR WALK 5~SHARK~)の対談相手に選んでもいる栄ちゃんはトリビュートイラストを寄稿しています。その他、このゲストコーナーは、小泉今日子さんは20代の頃の『鉄コン筋クリート』にまつわる思い出を、ピースの又吉さんは『Sunny』への想い入れを、大学の先輩で初代アシスタントでもあった永福一成先生は漫研時代からデビュー時のエピソードを寄稿している等、バラエティに富んだ内容となっています(通常は交流のある漫画家や出版社つながりの漫画家によるトリビュートイラスト企画メインになるところだと思います)。

拍手

近日放送予定のワンピ関連の番組

1/11 (木) 21:00 ~ 22:54 日本テレビ「ダウンタウンDXDX★スターの私服お年玉&国民全員参加!今年の運勢SP」

【内容】
★松井一郎大阪府知事が初登場!大阪万博誘致を熱くPRするも家庭では肩身が狭い?★M1王者とろサーモン!今年飛躍の1年のはずが暗黒の未来?★貫地谷しほりが激白!楽屋で全裸のあの人に遭遇★空前絶後のブレイク?サンシャイン池崎は去年だけで貯金が○千万円★お酒大好き女優対決!新進気鋭の夏菜vsベテラン佐藤仁美★アキラ100%がパワーアップ?新ネタ披露にスタジオドン引き★ダウンタウン解散?浜ちゃんに新相方!

【出演】
司会:ダウンタウン
ゲスト:アキラ100%/ 岩城滉一/ 宇梶剛士/ 尾上右近/ 勝俣州和/ 貫地谷しほり/ 佐藤仁美/ サンシャイン池崎/ 須田亜香里(SKE48)/ つるの剛士/ 寺島進/ とろサーモン/ 夏菜/ 西山茉希/ 久本雅美/ 福地桃子/ 松井一郎(大阪府知事)/ 松井珠理奈(SKE48)/ MALIA./ 六角精児/ ロッチ/ 渡辺えり


番組内容には「ワンピース」関連情報は無いのですが、番組表の検索ワードには「市川猿之助」「スーパー歌舞伎」「ワンピース」「ONE PIECE」「ルフィ」が入っています。尾上右近さんがゲストで出演しているのでワンピース歌舞伎の話題が出るのだと思われます。

拍手

【ロッテ】ドラ3山本、目指すアニメ的活躍「『ワンピース』のエースのように、ロッテのエースに」

 ロッテのドラフト3位・山本大貴投手(22)=三菱自動車岡崎=が9日、さいたま市内の選手寮に入寮した。午前11時前に新人一番乗りで到着した左腕は「社会人時代の寮を出発した時にここから始まるんだなという気持ちで来ましたし、着いてからより一層自分で頑張ろうという覚悟を決められた」と引き締めた。

 入寮に際して思い入れのある品として、社会人時代の先輩から贈られた人気アニメ『ワンピース』のジグソーパズルを持参した。好きなキャラクターは「エース」で、「ロッテのエースにという思いも込めて」と笑った。

 北星学園大付時代は無名に近かったが、今夏は高卒4年目でチームを4年ぶりの都市対抗に導いた148キロ左腕。チームの大黒柱への成長を目指した新たな挑戦が始まる。

スポーツ報知


プロ野球の新人入寮の際には、何を寮に持ち込むかというのは毎度話題になるんですよね。ちなみに、山本投手はアニメ派だそうです。

拍手

近日放送予定のワンピ関連の番組

1/13 (土) 0:12 ~ 0:52 テレビ東京「ドラマ24 オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~」

【内容】
伊藤淳史がキン肉マンに!?登場人物全員コスプレ!?創刊50周年「週刊少年ジャンプ」の力に導かれ普通に生きる人々が地球を救うジャンプ愛炸裂ドラマ!伝説作品続々登場!

<第1話あらすじ>
飲料メーカーの冴えない営業マン・月山浩史(伊藤淳史)が外回りから帰って来ると、課長の阿久(浅香航大)が部下の水戸愛実(最上もが)を説教していた。浩史より年下の阿久は、日頃から横暴な態度が目立ち、“ハラスメント将軍”と言われるほど。しかし社長の甥っ子ゆえ、怒られ続ける水戸を助けたいと思いつつ、浩史も逆らえずにいた。
公園でサボっていた浩史は、「週刊少年ジャンプ」を回し読みし、どのヒーローになりたいかで盛り上がる小学生を見かける。「ヒーローなんてなれるわけがない」…そんなことを思っていると、浩史の前に突然怪しげな男・土田跳躍(斉木しげる)が。「いい店ありますけどいかが?」と声を掛けて来た土田に連れて来られたのは、『オー・マイ・ジャンプ!』と書かれた店。中には「少年ジャンプ」の創刊号から最新号、各漫画の単行本がズラっと並び、「NARUTO」の格好をした火村智子(生駒里奈)、「アラレちゃん」の格好をした木暮美樹(佐藤仁美)、「聖闘士星矢」の聖衣を着た水川康介(寺脇康文)など、ほとんどの客が「少年ジャンプ」に登場したキャラクターのコスプレをしている。そう…そこはジャンプを愛する者だけが集う秘密の場所!「少年ジャンプ」の秘密クラブだったのだ!

【キャスト】
月山浩史…伊藤淳史
火村智子…生駒里奈(乃木坂46)
黒塚朝日…馬場徹
金城真治…柳俊太郎 ※柳は旧字体
高原結衣…山崎萌香
土田跳躍…斉木しげる
大嵐寿三郎…ケンドーコバヤシ
木暮美樹…佐藤仁美
水川康介…寺脇康文

【ナレーション】 神谷明
【脚本】 根本ノンジ
【監督】 三木康一郎
【音楽】 林ゆうき 池田善樹
【オープニング・テーマ】 04 Limited Sazabys(日本コロムビア)
【エンディング・テーマ】 BLUE ENCOUNT(Ki/oon Music)

<新番組(第1話)予告PV>



ぶっ飛んでますね〜w

同時ネット局はテレビ東京、テレビ北海道、テレビ愛知、テレビせとうち、TVQ 九州放送で、テレビ大阪は3日遅れの放送です。 それ以外の遅れネット局については公式サイトに現時点で案内が無く、非放送地域の方は番組表を随時チェックする必要があるかと思います。


週刊少年ジャンプが連続ドラマ化!「オー・マイ・ジャンプ!」1月12日スタート

拍手

≪ Next    Prev ≫

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]