LOGPIECE(ワンピースブログ)〜シャボンディ諸島より配信中〜
ONE PIECEのBLOG、略してLOGPIECE。 ワンピースフィギュアを飾って楽しんでます。

シャボンディ新聞(twitter)
最新コメント
[06/15 coppa]
[06/07 coppa]
[06/06 片足の変態]
[06/03 coppa]
[06/02 ななし]
[05/29 Y]
[05/29 coppa]
[05/27 朝から]
[05/17 coppa]
[05/11 coppa]
ブログ内検索
懸賞金(アクセスカウンター)
-
【速報】 ONE PIECE×横須賀×京急、三浦半島で宴プロジェクト始動 【アニメ20周年】」の続報です。

三浦半島を舞台に京急電鉄が今夏に企画している「京急宴線 真夏のONE PIECE列車」の概要が発表されました。期間中は沿線の7つの駅の駅名看板がONE PIECEにちなんだ特別看板になり、ラッピング列車が運転されるようです。

京急宴線 真夏のONE PIECE列車

開催期間:2019年7月8日〜9月16日
公式サイト:https://www.keikyu.co.jp/information/cp/onepiece/index.html

【開催概要】
これは、「音楽・スポーツ・エンターテイメント都市」を目指す横須賀市が、横須賀・三浦半島を盛り上げるべく実現した企画で、アニメ『ワンピース』20周年、カレーの街よこすか20周年、京急電鉄創立120周年事業に合わせ、横須賀市および京急沿線を『ワンピース』にちなんで〝宴〟の舞台として実施するものです。

今回のキャンペーンでは、ルフィやチョッパーなど麦わらの一味が京急の制服をまとった、特別な書きおこしイラストを使用いたします。また、赤・青・黄の3色3編成の列車に『ワンピース』仕様のラッピングを施し運行するとともに、沿線全域を楽しみながら巡っていただけるよう、青物横丁駅、生麦駅、黄金町駅、上大岡駅、YRP野比駅および三浦海岸駅の6駅のほか、後に明らかとなる1駅を加えた全7駅の駅名看板を『ワンピース』仕様の特別看板に変更いたします。

このほかにも、京急グループ各社での企画やグッズの制作・販売を実施いたします。各社の施策につきましては順次お知らせいたしますので、続報にご期待ください。

【ラッピング列車の運行】
京急トラッドトレイン1編成、京急ブルースカイトレイン1編成、京急イエローハッピートレイン1編成の計3編成を『ワンピース』の世界観で同時にラッピングいたします。ラッピング列車の車内は、車内広告がすべて『ワンピース』仕様になります。

・京急トラッドトレイン:1000形8両1編成
・京急ブルースカイトレイン:2100形8両1編成
・京急イエローハッピートレイン:1000形8両1編成

運行スケジュール(当日および翌日)
https://www.keikyu.co.jp/train-info/train/keikyuspecialcolortrain/index.html

【駅名看板の変更】
全7駅の駅名看板を『ワンピース』仕様の特別看板に変更いたします。


拍手

第943話「SMILE」

TOPICS
・おでんの拾い物
・SMILEの副作用

拍手

フォークデュオ「ゆず」の北川悠仁さんと栄ちゃんの対談が、北川さんが新人漫画家として手がけたコミックス『まいんち ゆずマン』(5月22日発売)に収録されています。

「ゆずマン」は同名の「ゆず」のメジャーデビューミニアルバム(1998年)のジャケットから登場している「ゆず」のマスコットキャラクターであり、「ゆずマン」を主人公にした四コマ漫画が昨年10月から集英社のウェブサイト「よみタイ」にて、生みの親である北川さんの手により連載が始まったことが話題になっていました。今回のコミックスにはWEB連載の四コマ漫画と描き下ろし漫画に加えて、北川さんのインタビュー、秋本治先生との対談、コミックスのメイキング記事、そして栄ちゃんとの対談が収録されており、コミックスのおまけ企画としては実に豪華なものとなっています。

栄ちゃんとの対談では、「ゆずマン」の隠された宿命から人気連載マンガ家の悲しいエピソードが飛び出しました(笑)。

拍手



6月17日発売予定(5月24日発売予定から延期)の『ONE PIECE magazine Vol.6』にて、ロビンのコスプレで登場するモデルの田中真琴さんが、「週刊プレイボーイ」23号(5月27日発売)ではローとルフィのコスプレで登場しました。本企画はコミックスのSBSで描かれた女体化姿のローとルフィを元にして”グラビア風のアレンジ”が加えられており・・・端的に言えば水着衣装となっており、田中さんとしては貴重な初水着グラビアだそうです。

拍手

日清カップヌードルCM「HUNGRY DAYS」最新作は高校生ゾロの青春」の話題です。

『ONE PIECE』&日清コラボCM大反響 「ゾロ篇」動画は2日間で再生1500万回突破

 日清食品は24日、カップヌードルのCMシリーズ「HUNGRY DAYS」の最新作となる「HUNGRY DAYS ワンピースゾロ篇」を22日より公開したところ、SNSを中心に世界各国で大きな反響を呼び、CM動画(Twitter/Facebook/YouTube) の再生回数が公開から、わずか2日間で同社史上最多となる1500万回を突破したことを発表した

 「アオハルかよ。」のコピーでもお馴じみとなった、カップヌードルのCMシリーズ「HUNGRY DAYS」は、2017年6月にオンエアを開始し、これまでに「魔女の宅急便篇」「アルプスの少女ハイジ篇」「サザエさん篇」「最終回篇」の全4作品を放送。

 最新作は、シリーズ終了から約1年の時を経て『ONE PIECE』とのコラボレーションで復活。「もしONE PIECEのキャラクターが高校生活を送っていたら?」というパラレルワールドを舞台に、主人公ルフィ率いる「麦わらの一味」の仲間・ゾロが過ごす青春時代のアナザーストーリーを描く。

 CMのいたるところには「ワンピースネタ」が仕込まれており、わずか30秒の映像に総勢50人以上のキャラクターが登場することなどが話題に。世界中のワンピースファンの間で大反響が巻き起こった。

 ツイッターでは、カップヌードル公式アカウント(@cupnoodle_jp) による投稿が約22万回もリツイートされ、数多くの日本の企業CMの中で「Twitterで最もリツイートされたCM動画」となった(日清食品調べ)。

 「HUNGRY DAYS ワンピース ゾロ篇」は、剣道部に所属する高校生、ゾロ17才。彼は全国大会で、同じ高校の先輩、ミホークに大敗してしまう。それ以来、授業中も、休み時間も、放課後も、剣道だけに打ち込むゾロ。「青春なんていらない」「約束したんだ」ゾロの部屋には、幼き日のゾロとくいなの写真がある。季節が変わろうとも、竹刀を振り続け、空に竹刀を突き上げ誓う。「もう二度と、負けねえから」。そして、その誓いを聞いていた生徒が……というストーリー。

オリコン


動画再生数の内訳はYouTubeが300万再生超え、Twitterが1,200万再生超え、Facebookが1万再生程度です。これまで、数々の話題のCMを手がけてきた日清食品の中で一番になるとは、やはり続編に期待してしまいます。


カップヌードル公式サイトにはサンジのこんなカットもありました。キャラクター設定によると、高校生のサンジが口に咥えているのは棒付きキャンディなのだとか。はて、どこかで聞いたことのある話・・・・・うっ、頭が・・・・

拍手

第942話「”白舞大名”霜月康イエ」

TOPICS
・康イエの置き土産
・SMILEの闇

拍手

≪ Next    Prev ≫

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]