LOGPIECE(ワンピースブログ)〜シャボンディ諸島より配信中〜
ONE PIECEのBLOG、略してLOGPIECE。 ワンピースフィギュアを飾って楽しんでます。

シャボンディ新聞(twitter)
最新コメント
[11/17 てれさ]
[11/11 coppa]
[11/07 か]
[11/06 coppa]
[11/03 アリ]
[11/02 coppa]
[10/31 名も無き島民]
[10/30 coppa]
[10/27 名も無き島民]
[10/25 ななし]
ブログ内検索
懸賞金(アクセスカウンター)
-
その人の命を示す紙片「ビブルカード」。



巨大な爆弾を持ってゼロ距離で爆撃を受けたペルが五体満足で生きていた不条理が成り立つワンピースの世界において、キャラクターの生死はごく一部のシチュエーション(銃殺やエースの死)を除いて非常に曖昧ですが、キャラクターデータブックの「ビブルカード(ONE PIECE図鑑)」では、年齢とヒストリーの項目でキャラクターの生死が示されています。ここではその点に着目して、(ワンピース基準で)生死が曖昧に描かれているキャラクターについて生死の確認をしていこうと思います。

拍手

■ ヴァリアブルアクション Heroes トラファルガー・ローVer.2
2020年3月下旬発売予定
発売元:メガハウス
価格:8,856円

【商品仕様】
彩色済み完成品アクションフィギュア 
サイズ:(ノンスケール)
セット内容:本体、フェイスパーツ5種、ガンマナイフ、心臓パーツ

【商品説明】
「ヴァリアブルアクションヒーローズ」に"死の外科医"の異名を持つハートの海賊団船長トラファルガー・ローが完全新規造形で再登場します。全高約18センチのサイズに派手なアクションポーズを前提とした関節可動を内蔵。5種の表情パーツにガンマナイフや心臓パーツが付属し、様々なシチュエーションを楽しむことができます。リアルな造形再現と塗装を施し、飾っても触っても楽しむことができる商品です。


拍手

『BUSTERCALL』プロジェクトの第2弾アーティストの作品が現在、順次公開されていますが、ファンが騒つく作品が登場しています。まぁ、これ↓なんですが(笑)。


拍手

■ ワンピースウエハース 侍の国
2019年12月発売予定
発売元:バンダイ(キャンディ事業部)
価格:132円

【商品説明】
アニメ放送中の「ワノ国編」のカードは麦わらの一味、お玉、お菊などの新キャラクターを収録。ストーリーを楽しめる「ドレスローザ編」のカードは人気キャラクターを多数収録しています。ワンピースの魅力を楽しめるコレクションカードシリーズの最新弾です。

【商品仕様】
内容:カード1枚(全23種)、ウエハース(焼菓子)1枚



シリーズ第3弾で、絵柄はシリーズ第2弾と同様ですが、カード仕様については不明です。商品名が「侍の国」となっていますが、パッケージや商品説明で分かるようにカードは全て「ワノ国編」で構成されているわけではなく、「ドレスローザ編」も含まれており、寧ろ「ドレスローザ編」の方がカードの割合が多いです。しかも、カードになっている肝心の侍は”お菊”のみで、さらに「ワノ国編」のカードはどうやら全てノーマルカードで構成されている模様です。うーん・・・。

・ルフィ太郎(ワノ国)
・ゾロ十郎(ワノ国)
・おナミ(ワノ国)
・サン五郎(ワノ国)
・チョパえもん(ワノ国)
・おロビ(ワノ国)
・お玉(ワノ国)
・お菊(ワノ国)
・カイドウ(ワノ国)
・トラ男(ワノ国)
・麦わらの一味(ドレスローザ)
・シュガー(ドレスローザ)
・サボ(ドレスローザ)
・レベッカ&片足の兵隊(ドレスローザ)
・ドンキホーテ・ドフラミンゴ(ドレスローザ)
・コラソン(ドレスローザ)
・ピーカVSロロノア・ゾロ(ドレスローザ)
・トラファルガー・ロー(ドレスローザ)
・ドンキホーテ???(ドレスローザ)
・キャベンディッシュ(ドレスローザ)
・モンキー・D・ルフィ(ドレスローザ)
・サボ(ドレスローザ)
・コアラ(ドレスローザ)



劇場版「ONE PIECE STAMPEDE」クリアカードコレクションガム 発売
【食玩】 コレクションミニ色紙「ワンピース色紙ART」 発売 
コレクションカード付き「ワンピースウエハース-20th anniversary-」発売 
ONE PIECE メタリックシートガム 発売 
ビックリ顔のクリップ付き「ワンピース スパイシー・D・スナック」 発売 
コレクションカード付き「ワンピースウエハース」シリーズ 発売

拍手



2016年から復活した永谷園のお茶漬けのカード封入企画で、現在封入されている「東海道五拾三次カード」とワンピース「ワノ国編」のコラボが実現し、歌川広重の東海道五拾三次の風景にワノ国編の麦わらの一味が描かれたコラボカードが封入されたお茶漬け商品が10月中旬頃から順次発売になります。

ワンピース 東海道五拾三次コラボカード封入商品発売

【対象商品】
・お茶づけ海苔 8 袋入・4 袋入
・さけ茶づけ 6袋入・3袋入
【第1弾カード】 2019年10月中旬頃出荷予定、全10種
【第2弾カード】 2019年11月中旬頃出荷予定、全10種



第1弾カード、全10種(うちホログラム仕様のシークレットレア1種)


歌麿や写楽の人物画の浮世絵カードのコラボで、浮世絵風の麦わらの一味の肖像画だったら最高だったわけですが、まぁ面白い企画ですね。また、プレゼントキャンペーンとコラボCMの放送が11月から開始される予定で、詳細は改めて案内があるとのことです。


丸亀製麺が作った劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』応援動画「ウドンピード」
山崎製パン × ONE PIECE「ワンピースパン」発売
世はまさに、大うどん時代…丸亀製麺 × ONE PIECEコラボキャンペーン「ゥドン!!」 【STAMPEDE】

拍手

アニメ「ワンピース」(初回放送:1999年10月20日)の放送20周年となる10月20日の放送は、20周年記念企画として、『ONE PIECE』連載前の読切『ROMANCE DAWN(ロマンス ドーン)』がアニメ化されます。


20周年!特別編ロマンスドーン。祖父が海賊で将来はピースメインと呼ばれる海賊になるという夢を持つ少年、ルフィ。これはワンピースの原点となる物語である。

尾田栄一郎が描いたワンピースの原点
壮大なロマン
海の先にある大いなる夢
この海で一番自由な男、それこそが海賊王
もう一人のルフィの大いなる旅の始まり

10月20日(日) 9:30~10:00 放送


『ONE PIECE』の原点と言うと語弊があり、今回アニメ化されるのは週刊少年ジャンプ1996年41号に掲載(短編集『WANTED!』収録)された、”2つ目”の『ROMANCE DAWN』です。読切の『ROMANCE DAWN』には同タイトルの2つのバージョンがあり、”1つ目”は同年のジャンプ増刊SummerSpecialに掲載(『ONE PIECE RED』収録)されたもので、こちらは連載版の『ONE PIECE』とほぼ同じ設定のもので、時間軸的にもまさしく原点と言えます。一方、ジャンプ本誌デビューとなった”2つ目”の『ROMANCE DAWN』は、意図的にルフィの生い立ちの設定が変えられています。これは連載を見据えて、シャンクスとのエピソードを描く連載第1話の鮮度を保つ戦略だったわけです。

ちょっとしたパラレルワールドなので、ルフィの声優は変えても面白いかなと思っているのですが、予告編は田中真弓さんのままですね。番組情報では「解説放送あり」となっており、副音声による解説があるようです。


尾田栄一郎「(連載は)あと5年で終わりたい」「映画にコアな考察組がザワつく仕掛け」
田中真弓「最後まで絶対やりたい」山口由里子「ロビンは誰にも渡しません」チョー「骨になるまで演じます」尾田栄一郎「ト~ルネ~~ド~!」
TVアニメ「ワンピース」放送20周年、声優高齢化問題は考えない。

拍手

≪ Next    Prev ≫

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]