LOGPIECE(ワンピースブログ)〜シャボンディ諸島より配信中〜 「エピソード・オブ・ナミ~航海士の涙と仲間の絆~」の公開発表イベント in お台場合衆国2012
ONE PIECEのBLOG、略してLOGPIECE。 ワンピースフィギュアを飾って楽しんでます。

シャボンディ新聞(twitter)
最新コメント
[11/11 coppa]
[11/07 か]
[11/06 coppa]
[11/03 アリ]
[11/02 coppa]
[10/31 名も無き島民]
[10/30 coppa]
[10/27 名も無き島民]
[10/25 ななし]
[10/19 フィギュア置く場所ない]
ブログ内検索
懸賞金(アクセスカウンター)
-
8b1ba68b.jpeg
※左からAAA・日高光啓、AAA・宇野実彩子、AAA・西島隆弘、田中真弓(ルフィ役)、岡村明美(ナミ役)、中井和哉(ゾロ役)

ワンピース大好き!AAA西島、声優陣に緊張
 25日放送のフジテレビ系2時間アニメ特番「ワンピース エピソード・オブ・ナミ~航海士の涙と仲間の絆~」(後9・0)の公開制作発表が10日、東京・青海で開催中の「お台場合衆国」で行われ、男女7人組ユニット、AAAのメンバー、西島隆弘(25)、宇野実彩子(26)、日高光啓(25)が登場。同局系「ワンピース」(日曜前9・30)の初代主題歌「ウィーアー!」を2時間SPの主題歌としてカバー。ゲスト声優で出演した西島は大好きなアニメの声優陣に囲まれ、「緊張しました~」。

(サンスポ)

<AAA・西島隆弘>大ファン「ワンピース」の生ぜりふに感激
 男女7人組音楽ユニット「AAA」の西島隆弘さんが10日、東京・台場で開かれているフジテレビ「お台場合衆国2012」内で行われた人気アニメ「ONE PIECE(ワンピース)」(フジテレビ系)の2時間スペシャル番組「ワンピース エピソード・オブ・ナミ~航海士の涙と仲間の絆~」の公開発表イベントに登場。「ワンピース」の大ファンで、今回のスペシャルで声優に初挑戦した西島さんは一緒に登場したルフィ役の声優・田中真弓さんらがアニメの名ぜりふを披露すると、「どうしたらいいんでしょうね。聞いていいのかな、もったいないな。感動ですよね」と感極まった様子で語り、会場を沸かせていた。

 また、西島さんは声優として参加した収録の様子を「マイクが並び、出演者がいるあの場でしゃべることが緊張した」と振り返り、自身の役について、「役は言えないです」と観客の前で期待感をあおっていた。

 「ワンピース」は尾田栄一郎さんが97年から週刊少年ジャンプ(集英社)で連載し、コミックスの累計発行が2億7000万部以上という大ヒットマンガ。手足が伸びるゴムのような体の少年ルフィが、海賊王になるため、3本の刀を使う剣士ゾロや、ナミら仲間と大海原を冒険する……という物語で、テレビアニメは99年から放送されている。

 「エピソード・オブ・ナミ」は、ルフィがナミと行動を共にするようになったころの物語。数々の冒険を乗り越えたルフィとナミは絆を深めるが、ある戦いの途中でナミはルフィの船「ゴーイング・メリー号」を奪って逃亡する。ルフィたちはナミを追い、「東の海(イーストブルー)」の賞金首アーロン率いる海賊団が支配するココヤシ村で、ナミとアーロンたちとの関係が明らかになる……というストーリー。25日午後9時からフジテレビの「土曜プレミアム」で放送する。

 イベントには、AAAの宇野実彩子さん、日高光啓さんと、ナミ役の声優、岡村明美さんらも登場。AAAは今回の特番の主題歌を担当し、アニメの初代主題歌「ウィーアー!」をカバーしており、宇野さんは「私たちが歌う主題歌で、今回のワンピースの勢いが増すといいな」と語っていた。

 イベントでは、出演者によるトークショーのほか、歌手のきただにひろしさんも登場し、現在の主題歌「ウィーゴー!」を熱唱。さらに、アニメ「ワンピース」の13年の歴史が紹介され、会場の観客を盛り上げていた。

(毎日新聞デジタル)

be323595.jpeg
※右から柴田宏明プロデューサー、小杉十郎太


真弓さんの身長は150センチ弱ですw


AAA西島、「ONE PIECE」で初声優 【エピソード オブ ナミ】
【やる夫AA】 お台場合衆国―ようこそ魚人島へ!しらほしマーメイドパーク 【エア体験記】


追記)
公開記者発表レポート

8月25日に放送される、土曜プレミアム「ONE PIECE エピソード オブ ナミ 航海士の涙と仲間の絆」の公開記者会見が、お台場合衆国で行われました。 開始早々、現在放送中のアニメワンピース主題歌「ウィーゴー!」を歌手のきただにひろしさんが熱唱!
会場を盛り上げてくださいました!

山﨑夕貴アナウンサー(以下、山﨑) 一気にボルテージが上がりましたね!どうですか、感触は?
きただにひろし(以下、きただに) もう笑顔がいいですね!ワンピースのファンの方は待ち望んでる感がビシビシと伝わってきます! 
山﨑 そして8月25日、「エピソード オブ ナミ」が放送ということですが、楽しみですよね?
きただに このお話は物語の中ですごくいい所なので、僕も一ワンピファンとしてやっぱり見てみたいですね。期待大です!
―――ライブの興奮冷めやらぬ中、キャスト陣の登場で、会場は更に大熱狂!

山﨑 それでは皆さまにご挨拶、おねがいします!
田中真弓(ルフィ役/以下、田中) 「エピソード オブ ナミ」、ほんとにすごい楽しみで!今、土曜に(再放送を)やってるじゃないですか。それがまた面白くてね。えー、何を言えばよかったんだっけ?…あー!挨拶か!(笑)長く喋っちゃいけないんだ!えーと、えーと、しらほしがでっかいです!田中真弓です!
中井和哉(ゾロ役/以下、中井) しらほしの隣のうんこ(お台場合衆国にある巨大オブジェ)もデカイです!感想を言いました!中井和哉です!
岡村明美(ナミ役/以下、岡村) こんなにたくさんの人に来てもらえるなんて感動です、ありがとうございます!
西島隆弘(AAA/以下、西島) 今回、きただにさんの「ウィーアー!」をAAA(トリプルエー)で歌わせていただきました。よろしくお願いいたします。
日高光啓(AAA/以下、日高) 麦わらの一味ではサンジ推し・日高光啓です、よろしくお願い致します!
宇野実彩子(AAA/以下、宇野) AAAとして主題歌を歌わせていただいて、今ここに立っていることが不思議な感じなんですけども。皆さんよろしくお願いいたします、宇野実彩子です。

山﨑 エピソードオブナミ放送決定いたしましたけれども、柴田プロデューサー、どんな内容になっているんですか?
柴田宏明プロデューサー(以下、柴田) ナミ編は原作の中でも1、2を争う人気エピソードで僕も大好きなんですけれども、それを今回、今放送している魚人島編に繋がるということもありまして、絵も全部改めて描き起こしまして、声優の皆さんにもバッチリ全部アフレコやり直してもらいまして、2時間でお届けするという本当にスペシャルな番組になっておりますので、楽しみにしていただければと思います。

山﨑 そもそもこれはなぜ製作に至ったんですか?
柴田 調度一年ぐらい前に、「エピソード オブ アラバスタ」を土曜プレミアムで放送させて頂いたんですけど、その時15分だけ新作映像を入れたんですね、それが非常に好評を頂きまして。そうしたらその直後、フジテレビの情野プロデューサーから連絡があって「来年の夏は2時間全部作りたいんだけど」っていうすごいプランを聞かされまして。皆さんご存知だと思いますが、今年は年末に映画も控えているので、とんでもないことになったなぁと思っていたんですが、情野さんの男気に応えねばならんだろうと思って。監督とかも本当は今日来れたらよかったんですが、スタジオで机にかじりついて、最後の追い込みやってますんで。

山﨑 この為にアフレコ全部やり直したということですが、いかがでしたか?
中井 最近、昔のワンピース(再放送)やってるじゃないですか。そのゾロが爽やかな…爽やかだった?
田中 爽やかです!
岡村 若いよね!
中井 汚れを知らないゾロだった(笑)。ナミ編の頃も若干汚れを知らない部分がやっぱりあるので、今のこの汚れちまった俺がどこまでそこに戻れるか、そういう感じでやらせていただきました。
山﨑 岡村さんいかがでしたか?
岡村 もう(テレビ放送したのは)12年ぐらい前ですよ。その話をもう一回やることができる喜びと、プレッシャー。あの頃の私はまだ声優の皆さんとも知り合ったばっかりで、本当にナミの状態で臨めたじゃないですか。今はもう「助けに来てね!!」ぐらいの勢いじゃないですか(笑) そのナミがあの頃に戻るっていうことに、大丈夫かなって思ってたんですけど、でもやっぱりスタジオに行って、ベルメールさんやゲンさんやノジコのあの頃と同じセリフを聞けて、すぐ戻れました!

山﨑 8/25に放送される「エピソード オブ ナミ」は2000年7月12日から10月11日に放送された魚人海賊アーロンとの戦いを描いたお話が元になっているのですが、ナミのお話なんですよね?
岡村 そうなんです。いつも強気なナミもどんな過去を背負っていたかっていうのが描かれているんですけど、血の繋がらない姉妹、それから血の繋がらない親・ベルメールさんとの絆や、あと、今の魚人島と繋がっているアーロン… 今、魚人島編の方でもアーロンの名前が出てきてますけども、アーロンが本っ当に憎たらしいんですよ!

??? 「シャーッハッハッハッハ!!誰が憎いって?我らが優秀なる測量士よ。

山﨑 アーロンの名台詞ありがとうございます!ご登場いただきました本日のスペシャルゲスト、アーロン役の小杉十郎太さんです!
岡村 小杉さん遅いですよ!ちゃんと時間守って下さい!
小杉十郎太(アーロン役/以下、小杉) ちょっと待って下さいよ…僕はずっと後ろで待ってたんですよ?
岡村 あ、そうなんですか?(笑)
小杉 「俺がいつ約束を破った!?言ってみろ!」

山﨑 ありがとうございます!改めて今回アーロンを演じることになりますが、いかがですか今のお気持ち。
小杉 そうですね、初めて僕がアーロンの役を頂いて、テレビシリーズで演じさせていただいたのが、もう(田中)真弓さん、12年前ですよ?
田中 ねぇ、大人になって!
小杉 大人になって!(笑) でもまたテレビシリーズでもアーロンが出てきていますけども、やっぱりまたナミとの出会いの話から今回アーロンを演じることができるので本当に幸せだと思っています。それに、やっぱりワンピースファンの人達ならば、アーロンはずーっと心の中に生き続けていましたよね!?!?
(会場拍手)
田中 憎たらしい奴として!
岡村 すごく、言わせてますね(笑)
小杉 本当は人間はいいやつだなぁ!(笑)

山﨑 (笑) 今回は改めて演じるということで、当時演じるのと今演じるのとではやっぱり違いますか?
田中 改めてびっくりしたのは漫画でこんなにすごい話を描くか、ってくらいすごく重たいものがあって、そう思った最初の話かな。
(キャプテン・)クロもやな奴ではあったんだけど、ずーっと村の人を騙してて。でもその次に出てきたアーロンはとてもかなわなく感じて、ちょっと重たかったよねぇ。
山﨑 中井さんはどうですか?今回改めて演じて感じたことありますか?
中井 この時のゾロっていうのはミホークに負けて、もう二度と誰にも負けるもんかっていうような再起の時にいるんですね。で、ゾロっていうのは必ずそういう風にぶち当たって挫けることがあって、でももう一回立ち上がって、っていう繰り返しをしてきた男なんで、その初めての挫折から立ち上がっている時の姿を今もう一回思い返すと「こういう気持ちだったな」って思い出せますよね。

山﨑 この中で西島さんは一緒にアフレコされたということで、その時はどんな様子でした?
西島 (―本作で西島さんは声優としても参加―)そうですね、初めてやらせていただいたので、マイクがこう並んでいて、この場面に参加される方々が周りに座られて、あの場でしゃべるのはものすごい緊張しましたね。
田中 どこに立っていいのかってのが結構大変みたいなんだよね。マイクを狙うのがね。3本4本しかないので。
小杉 でもいつまで経っても緊張するもんですよ。僕なんて未だにどのマイクに入ろうかなんて考えたりするもんね。
田中 私なんてワンピースで言うと、「チビッコマイク」ってのがあって、それしか入れないんですよ、身長的に。

山﨑 そしてAAAの皆さんはなんといっても主題歌ですよね?主題歌はどんな曲ですか?
日高 僭越ながら僕たちAAAは「ウィーアー!」をカバーさせていただいたんですけど、原曲にあったパワーを損なわずに、いかにAAAのエネルギーを入れられるかレコーディングも試行錯誤しましたね。
宇野 メンバー全員リレーでバトンを渡すように歌っているので、正にワンピースの「仲間」みたいなものをAAAで表現できたかなと思います。

山﨑 更に今日は、新たに発表があるんですよね、柴田プロデューサー!
柴田 そうです。コレが放送され、8月25日、「エピソード オブ ナミ」は21時から放送なんですけども、この2時間前の19時から「リアルスコープZ」で「エピソード オブ ナミ」の制作現場に取材のカメラが入りまして、その模様をお届けします。その時取材に来てくださったこの方々が声優としても本編に参加されていますので、それもぜひぜひ楽しみにしていただければなと思います。
山﨑 「sexy zone」の佐藤勝利さんと上地雄輔さんが特別出演されるということでこちらも楽しみですよね。
さてここで、今回「公開記者会見」ということで、幾つか質問をさせていただきたいと思います。私から一つ、質問させていただきまして、後ほど、皆さんから質問募りたいと思います。それでは、質問させて頂きます。現在レギュラーシリーズで放送中の新世界編そして今回のエピソードオブナミ、演じるにあたってなにか違いがありましたか、岡村さん?
岡村 やっぱり、「この人達を傷つけたくないから出てけって言う」、原点のナミに戻れてすごく宝になった作品だなって思いました。

山﨑 それでは、皆さんからご質問募りたいと思うんですけど、こんなこと聞いてみたいっていう方、いらっしゃいますか?
お客さん 一味の声優陣の方っていうのは、収録の時にリアリティの追求をするっていうのを前にコミックスで読んだことがあるんですけど、初期の仲間になりたてのこの頃っていうことで、一味同士よそよそしかったりしたんでしょうか?
岡村 あー!録り自体が別だったりしましたよね!私のほうが先に入ってて、船長たち後でいらしたりしてたじゃないですか。それリアリティの追求のためなんじゃないですかねぇ?
田中 なるほどね~!
岡村 中井 なるほどね~!!(笑)
田中 あのコミックスのやつですよね、だからブルックのチョーさんは、よくゲップをしたり屁をこいたり、アレはリアルにやってます。
中井 リアリティですからね!

山﨑 残念ながら時間が来てしまいました。最後にご出演者の皆さまからおひとりずつ意気込みをお聞かせいただきたいと思います。
宇野 今日は本当にワンピースファンの皆さんに囲まれて、声優の皆さんと同じステージに立てるなんて、嬉しくて、まだ夢のようなんですけれども、私達の「ウィーアー!」で放送になるワンピースが更に勢いが増すといいなと思います。私自身も放送が楽しみです。
日高 少しでもワンピースに携わらせて頂いたということが嬉しくてしょうがないんですけども、これからも一ファンとして続きを楽しみにしてます。「エピソード オブ ナミ」を見れば、今の魚人島編がより皆さんの心に響くんじゃないかなと思っているので、一緒に楽しみましょう!
西島 「ウィーアー!」歌わせていただくのも幸せだし、このナミ編は、魚人島に関わるストーリーの一つなので、改めて25日見てですね、どんどんどんどんワンピースのストーリーに潜り込みたいなって思います。
小杉 実は、アーロンから伝言を預かっておりましてですね。いつもどこかで繋がっております(笑) で、アーロンが是非、皆さんに言っておいて欲しいと言っていたのですが…「いつか、おれが甦ったその時には、アーロンパークでギョリンピックを開催する!」(笑)
(会場拍手)
小杉 いつギョリンピックが開催されるかは未定なんですけども、その時のために、ぜひ、8月25日、「エピソード オブ ナミ」、アーロンとナミのこの原点を知ってもらって、これからもワンピースを愛していただきたいとおもいます。よろしくお願いいたします、ありがとうございました!
柴田 今回製作していて、アフレコの時、皆さんいつも以上に力が入っている感じが見ててひしひしと伝わって来まして、役者の皆さんにとってもこのエピソードがどれだけ大事なのか非常に伝わって来ました。また役者さんたちだけじゃなくて、現場で作ってくれてる監督、アニメーターの皆さん、今、最後の一絞りまで全力出し尽くして頑張ってくれてまして、本当にこのエピソードはワンピースのスタッフやファンにとって大事なものなんだなって認識を新たにできる素晴らしい経験をさせて頂いています。8月25日にはみなさんに感動を届けられるように、最後の最後まで、いいもの届けられるようにがんばりますので、是非、当日は放送見て下さい、よろしくお願いします!
岡村 今回のナミのお話は、小さいお友達は多分生まれる前のお話なんですね。で、大体14話ぐらいのものを2時間にぎゅっ!と詰め込んで、「これ見たらお得ですよ!」ってぐらい、すごくいいお話になっています。みんな、精魂込めて作っています、そして、「リアルスコープZ」を見ていただければワンピースというものがどのように作られているのかきっと判ると思うんです。私もすごい見たいと思っているので、是非見て下さい。そしてお友達にも見たらいいよ、って教えてあげて下さい。よろしくお願いします、今日はありがとうございました!
中井 8月25日ですからね、皆さん。夏休みの宿題ちゃんと終わらせてあんまり心配のない状態でどっぷり浸って下さい。もし子供に言われてついてきたけどワンピースよく知らないんだ、っていう親御さんがいらっしゃったら、これ、とりあえず見て下さい。これ観て面白くないなって思ったら、別にもう一生ワンピースに関わらなくていいです(笑)「これは、本っ当にすごいですから!これ見りゃ判りますから!」って作品にきっとなってるので、皆さま是非、お楽しみにしていただければと思います。
田中 これは本当に「ワンピースってこんなに深いところまでいっちゃうのか」って一番最初に思った話です。今、土曜日に(再放送)やっててつい最近やってたガイモンさんってのが出ててくる回、あんなキャラになんで泣かされるのかなって言うような、一話完結ですごくいい話だったんですね。そういう最初の頃のことを、ここに来てくれてるみんなは多分知ってると思うんだけど、全くワンピースを知らずに来たっていう人たちの話を聞くとね、こんなに騒がれてるしこんなに評判になってるのに、「僕は、私は、一本も見たことない」って話を時々聞くんですよ。もったいないなって思って。これが本当にチャンスですので、8月25日、ワンピースを全く知らない人も是非、見て下さい。きっとわかってもらえると思います。 

(東映アニメーション ワンピース公式サイト)

拍手

この記事にコメントする
Vodafone絵文字i-mode絵文字Ezweb絵文字
NAME:
TITLE:
COMMENT:
めっちゃ楽しかった!
Greg
僕の一番好きな敵キャラがアーロンだから生で「シャハハハ」と聞いた時めっちゃビビった!!!久しぶりに声優さんのイベントで思わず「ウオーーーー!!!」とはしゃいだ★ しばたさんの話が面白かった!!!せめて週に一回は尾田っちと映画の話をしてるそうです。
2012/08/12(Sun)11:48:44
Re: めっちゃ楽しかった!
シャボンディ島民
>Gregさん

映画というのは「Z」の話ですか?

かなりくだけた文章ですが、ニュースサイトでイベントレポートの記事が出たので追記しておきました。

イベントに参加していた十郎太さんと柴Pの名前が出てきたニュース記事はこれが初な気がしますw
2012/08/17(Fri)08:37:40
追記
シャボンディ島民
より詳しいイベントレポートが東映アニメ公式サイトで公開されたので、そちらに差し替えました。
2012/08/27(Mon) 22:17
≪ Next   │HOME│  Prev ≫

[1980] [1979] [1978] [1977] [1976] [1975] [1974] [1973] [1972] [1971] [1970]