LOGPIECE(ワンピースブログ)〜シャボンディ諸島より配信中〜 【最新話】 サンジ株 急上昇!!!! 【第723話】
ONE PIECEのBLOG、略してLOGPIECE。 ワンピースフィギュアを飾って楽しんでます。

シャボンディ新聞(twitter)
最新記事
(08/22)
(08/20)
(08/18)
(08/16)
(08/15)
(08/13)
(08/12)
(08/12)
(08/10)
(08/09)
(08/08)
(08/06)
(08/05)
(08/05)
(08/02)
ファンアート
最新コメント
[08/21 名も無き島民]
[08/13 ウルトラ]
[08/09 coppa]
[07/29 名も無き島民]
[07/23 げんちゃん]
[07/22 名も無き島民]
[07/22 coppa]
[07/10 m]
[07/07 coppa]
[07/06 名も無き島民]
[07/01 名も無き島民]
[06/26 G]
[06/21 m]
[06/14 名も無き島民]
[06/14 coppa]
[06/08 名も無き島民]
[06/06 名も無き島民]
[06/06 名も無き島民]
[06/03 名も無き島民]
[06/02 coppa]
[06/01 ジンガ]
[05/25 名も無き島民]
[05/22 名も無き島民]
[05/21 g]
[05/04 名も無き島民]
ブログ内検索
懸賞金(アクセスカウンター)
-
第723話 「変更作戦」

TOPICS
・カリブーの新世界でケヒヒヒヒVol.40
・ここまでのドレスローザ編
・膨らむ男
・千里眼
・ドフラミンゴの過去(続き)
・黒足VS天夜叉


・カリブーの新世界でケヒヒヒヒVol.40
「英雄ガブル」

人魚の入り江で悪さをしようとしたカリブーはジンベエの御用になり、樽に詰められ小舟で海へ連行。
→ ジンベエがカリブーを海軍支部G-5の基地の前に置き去りにし、G-5ヤリスギ准将がカリブーを逮捕。
→ ヤリスギ准将がカリブーを火炙りにかけているところに、兄を助けるためコリブーが海賊船で再び登場。
→ カリブーを救出に来たコリブーらは皆、G-5に捕まり、カリブーのみ船に乗って逃走するも嵐で遭難。
→ 命からがら雪が積もるどこかの島に漂着。※どこかの島
→ 村人(?)のお婆さんに救護される。
→ 婆さんが寝ている隙に金品を物色。
→ 婆さんに見送られ島の港へ向かう。ミートパイまで貰い、カリブーは婆さんの親切さに困惑。
→ 港をへ行く道で、カリブーのこと(?)を「ガブル隊長」と呼ぶ謎の武装集団に遭遇。
→ 怒った婆さんが謎の軍隊に石を投げつけて追い払う。
→ 婆さんと再び別れ、港へ。
→ 気になり町へ戻ると、謎の軍隊がカリブー(ガブル隊長)を捜索していた。
→ 島に潜入すると、武器工場を発見。
→ 謎の軍隊と強制労働させられていた町の者達が武装し、”革命の子”ガブル隊長の旗を掲げ、決起。
→ ”アイアンボーイ”スコッチらに武力鎮圧される。
→ 見せしめとして暴動を起こした街に火が放たれる。
→ カリブーを助けた婆さんの家に戻ると、家が燃える中、倒れた婆さんと一枚の写真を発見。
→ 写真はガブル隊長の遺影。「I (LOVE) GRANDSON GABULL」の文字。
→ 婆さん 「早くお逃げガブル、もう戦ってはいけないよ」
→ ”アイアンボーイ”スコッチが婆さんの家の壁を破り現れ、はずみで婆さん吹っ飛ぶ。
→ 婆さん、鼻血を出しながらカリブーをかばい、スコッチを足止め。「お逃げガブル!!」
→ 婆さんのお言葉に甘えて、必死に逃げるカリブー。
→ G-5の基地で見捨てたコリブーらが海軍(G-5)の軍艦に乗って港に出現。
→ コリブーらが上陸し、カリブーと合流。
→ 一方、町ではスコッチに捕まった婆さんが維新軍(≠ 革命軍?)への見せしめに殺されるところ。
→ スコッチらは海岸に海軍の軍艦が来たことに気づく。
→ カリブーがガブル隊長としてコリブーらを率いて軍艦で参上。
→ 労働者達の解放を求めて、カリブー海賊団が維新軍としてスコッチらと戦闘。
→ カリブー、”ヌマヌマ”の能力でスコッチを取り込み溺れさせる。
→ カリブー、”ヌマヌマ”の能力で武器工場を飲み込む。
維新軍(カリブー海賊団)の勝利。


・ここまでのドレスローザ編
前話までの現状整理。

【ルフィ】
所在: コリーダコロシアム
目的: コロシアム賞品の”メラメラの実”を 獲得
 正体を隠し、「ルーシー」として予選バトルロイヤルCブロックに出場。過去のガープへの恨みをルフィで晴らそうとするチンジャオに勝利してCブロック勝ち抜き決定。正体に気づいたキャベンディッシュ(Dブロック)に命を狙われている。一方、ドフラミンゴはベラミーにルフィの暗殺を指令。すでにAブロックはバージェス(黒ひげ海賊団)、Bブロックはバルトロメオが勝ち抜き決定。バルトロメオはルフィの大ファン(~722話)。

【ウソップ】【ロビン】【フランキー】【片足の兵隊】【トンタッタ族】NEW!
所在: ”お花畑”の地下「リク王軍 決起本部」
目的: スマイル工場の発見と破壊/スマイル工場で働くトンタッタ族の仲間達500人の救出/ドフラミンゴファミリーの討伐
<フランキー> 同じく工場の崩壊を企てていた片足の兵隊を仲間に加え、彼らの計画に便乗する。反ドフラミンゴ体制「リク王軍」の隊長である片足の兵隊の目的はドンキホーテファミリーを討ち、ドレスローザの元国王リク王の名誉と自由を取り戻すこと。片足の兵隊はドレスローザで固く遵守される2つの法(「0時以降出歩かない」「オモチャは人間の家に、人間はオモチャの家に入ってはいけない」)があることとオモチャの真実を語る。ドレスローザのオモチャ達はドフラミンゴが連れて来た能力者によってオモチャの姿に変えられてしまった国民達だった。偵察部隊の情報によると、ドンキホーテファミリーと「シュガー」の動きを確認済みとのこと。(~722話)。
<ウソップ、ロビン> グリーンビットの森でトンタッタ族(小人族)に遭遇。小人の姿を見たため麻酔花で眠らされ、グリーンビットの地下「トンタッタ王国」に運ばれる。小人達はウソップ(ウソランド)が伝説のヒーローであるというウソップの嘘を信じ込み、ウソップをドンキホーテファミリーと共に戦ってくれるリーダーとして担ぎ上げる。捕らわれた仲間の中にはトンタッタ族の「マンシェリー姫」がいること、「闇の工場」はコロシアムの地下にあることが判明。トンタ長ガンチョがドフラミンゴとトンタッタ族の因縁は「空白の百年」に当たる約900年前の歴史の中にあると発言。トンタッタ空港から地下道を通り”お花畑”の地下「決起本部」に到着し、フランキーと合流する(~722話)。

【ゾロ】【ウィッカ】NEW!
所在: アカシア
目的: サニー号へ帰還
 盗っ人”妖精”の正体はトンタッタ族(小人族)のウィッカであった。ゾロは「リク王軍」偵察部隊の彼女からドンキホーテファミリーがサニー号へ襲撃に向かったことを聞く。サニー号まで道案内をしてもらうことを約束し、足を挫いたウィッカを”お花畑”地下の決起本部へ連れて来たが、コロシアムのルフィの試合中継に夢中になり本来の目的を忘れる。フランキーと合流し、ピンチのナミ達を救うという本来の目的を思いだし、海岸へ急ぐ(~722話)。

【サンジ】【錦えもん】【ヴァイオレット】NEW!
所在: アカシア
目的: スマイル工場の発見と破壊/カン十郎の救出
 ドンキホーテファミリーを裏切ったヴァイオレットはスマイル工場の表向きの建物「オモチャの家」の地図をサンジに渡し、行動を別にする。サンジはヴァイオレットに作戦が終了したら一味たちの集合場所である”西の港”で落ち合い、必ずドレスローザから逃がしてあげることを約束。カン十郎が捕まっているという「オモチャの家」を目指す錦えもんと合流。コリーダコロシアムを通りがかった二人は(バスティーユ率いる)海軍がコロシアムを包囲しているところを目撃し、中にいるルフィに状況を伝えるため待機していたところ、ゾロと合流する。さらに再会したヴァイオレットから、サニー号がジョーラに奪われグリーンビットに向かったことを聞く。一方、海軍中将バスティーユはコロシアムから敗者が一人も出てこないことに疑念を持ち始めていた(~722話)。

【CP-0(サイファーポール ゼロ)】
所在: ドレスローザ
目的: ドレスローザの騒ぎの沈静化
 「世界貴族」直属、世界最強の諜報機関。ドフラミンゴの手配で、ルフィらより先にドレスローザに到着。ドフラミンゴが七武海およびドレスローザ国王を辞めたという朝刊の記事は誤報であるとドレスローザ国民に伝えた。(~712話)。

【ロー】【シーザー】【イッショウ】【ドフラミンゴ】NEW!
所在: グリーンビットの南東のビーチ
目的: 海軍とドフラミンゴをグリーンビットに引き留めて作戦の時間を稼ぐこと
 約束の15時。ロー、ドフラミンゴ、海軍が相対する。ローはドフラミンゴが”七武海”を辞めていないこと、仕掛けた罠が七武海の権力を超えていることを追及したが、それには”ドフラミンゴの過去”が関連しているらしい。イッショウはローの称号剥奪を決定し、戦闘突入。窮地に立たされたローはナミ達に連絡し、サニー号をグリーンビットに近づけてシーザーを回収するように指示する。ついに敗れたローに対して、ドフラミンゴは800年前のドンキホーテ一族の歴史を語りだす(~722話)。

【ナミ】【チョッパー】【ブルック】【モモの助】【ジョーラ】NEW!
所在: ドレスローザの沖
目的: サニー号の守備
 サニー号の男部屋に潜入していたのはドンキホーテファミリーのジョーラであった。ジョーラの襲撃の目的は「サニー号の奪取」と「モモの助の誘拐」で、ジョーラの”アトアト”の能力により、サニー号とナミ達は珍妙な姿に変身してしまう。武器すらも芸術的な形に変えられてしまい大ピンチだったが、ブルックが機転を利かせて反撃し、ジョーラを倒す(~722話)。 

<その他のキーパーソン>
【リッキー】
 鉄仮面、ドクロマントの謎の老剣士。盾を持たない戦い方が特徴的。元剣闘士だが、コロシアムに彼を知る者はいない模様。予選Bブロック敗退。ドフラミンゴを憎んでいる。レベッカに対して自責の念があるらしい。
【キュロス】
 コロシアムの歴史上、最強の剣闘士。20年前まで活躍していたらしいが、国中の誰も彼を知らない。コロシアムの選手控え室にはなぜかキュロスの銅像があり、知られている情報はそのプレート書かれたことのみ。
【レベッカ】
 コリーダコロシアム専属の女剣闘士(”囚人剣闘士”)。予選Dブロック出場。国民に恨みを買ったドレスローザの元国王リク王の孫(”幻の王女”)。ドフラミンゴが新しい国王になった際、唯一の家族だった母親をドンキホーテファミリー(?)に殺される。親代わりに育ててくれた片足の兵隊を守るため、”メラメラの実”を手に入れてドフラミンゴを討とうとしている。


・膨らむ男
682話に登場したドンキホーテファミリーの黒ずくめの男の名前が判明。未だ不明なのは片メガネの幼女(?)だけとなりました。

グラディウス
ドンキホーテファミリー〔ピーカ軍〕

ヴァイオレットの裏切りに怒り心頭のピーカは・・・文字通り頭がドクン、ドクンと脈打ち(?)、次の瞬間、帽子が急に膨らみ、
 !?

帽子が破れる。


スーパーサイヤ人かな?w

同席していたベビー5は帽子が膨らんだ時点で激しく動揺し、能力の武器を盾にして身を守りながら「ここで爆発するつもり!?」と発言。帽子が破れた時には、ほっと肩をなで下ろしています。つまり、ベビー5からすれば、帽子が破れただけで済んだという思いらしく、本来は頭が爆発あるいは何か(髪の毛?)が弾け飛ぶようです。

刺々しい髪の毛からから判断するとハリネズミのゾオン系能力者でしょうか?であれば、”ネズネズの実”(ネズミ)あるいは”チュウチュウの実”が候補として考えられます。マスクの下は口がネズミのようになっているのかもしれません。

他の候補としては、ヴァイオレットの”ギロギロの実”が眼力に特化しているように、毛髪力(?w)に特化した能力というのも可能性アリかもしれません。”ギロギロ”の”目鯨”のように慣用句をもじったとすると、今回のは”怒髪天”(怒髪、天を衝く)ですね。


・千里眼
サンジの前に再び現れたヴァイオレットは、サニー号がジョーラに奪われグリーンビットに向かっていること、海軍の軍艦が4隻がドレスローザに到着していること(最低でも3千人以上の海兵がこの国に入っていること ※軍艦1隻の乗組員は750人以上?←軍艦1隻の乗組員は800人(546話))、一味の集合場所=約束の港(西の港)は既に海兵でいっぱいであることを伝える。



短時間でこれほどの情報を一人で収集できるのは”ギロギロ”の能力「千里眼」のおかげで、ヴァイオレットは”視線”を鳥の目を借りるように八方4000kmに飛ばすことができるとのこと。


(画像:http://allthingsnuclear.org/range-estimates-for-the-musudan-missile/)

上は北朝鮮の弾道ミサイルの射程範囲を示した図で、ちょうど射程距離が4000kmになっていたので引用しました。日本はもちろん中国全域を見渡すことができ、4000kmってどんだけだよ!?と思ったら、1里は約4kmなのでまさに千里=4000kmというわけです。ただし、鳥の目を借りるように探索できるだけであって、レーダーのように常に半径4000km内を監視できたり家の中や地下の様子はおそらく見る事ができない点に注意です。

グラディウスはこの千里眼の能力でヴァイオレットは「昨日のうちに”麦わら”の船を見つけられた筈」、「ヴァイオレットは昨夜から様子がおかしかった」と疑い始めています。このことから思い出されるのは721話についた みみっくさんのコメントです。
ヴァイオレットとスカーレット…名前の響きも似てますし、両方色を表す名前ですし。ヴァイオレットもリク王族だという可能性はありませんかねー?殺してほしい男がドフラミンゴなら、それでも良さそうですが…。 <みみっくさんのコメント>

ヴァイオレットがドフラミンゴを殺して欲しいというはっきりした理由は語られていませんでしたね。王族達は皆捕らえられるということでしたが、生死については相変わらずはっきりしていないので、ヴァイオレットが王族だったという可能性は確かにあるかもしれません。ドフラミンゴが怖くて従っているという話でしたからね。 <私のレス>
ヴァイオレットが昨夜から様子がおかしかったのは、「今日」、片足の隊長率いるリク王軍がドンキホーテファミリーに決戦を挑むことを能力によって以前から知っていたとすると、どうでしょうか。もしかしたら、憎きドフラミンゴを倒してくれるかも、もしくは自身がドフラミンゴを討つチャンスがあるかもと期待していたのかもしれません。それに畳み掛けて、ドフラミンゴに敵対する麦わらの一味とローが昨夜、ドレスローザに向かっているとすれば希望が高まったのではないかと。元々は、レベッカの母スカーレットとヴァイオレットの名前が似ているという着眼点ですが、ヴァイオレットが元王族だったという考察の信憑性が高くなってきた気がします。


・ドフラミンゴの過去(続き)
前回、ドンキホーテ一族は800年前に世界政府を作り上げた20人の王のうちの1つであり、一族が聖地マリージョアに移り住む前はドレスローザの王族だったことを語りだしたドフラミンゴ。話の続き。

ロー:・・・じゃあお前は”天竜人”だったのか ドフラミンゴ・・・!!!

ドフラミンゴ:・・・「(天竜人)だった」というなら正解だ
       ―― 今は違う
       「血」とは何か・・・!?「運命」とは何か・・・!?
       ―― おれ程数奇な人生を辿っている人間もそうはいまい・・・ フッフッフッ

これは前回の考察の一応の答えになっており、元は天竜人で今は違うということは、幼少期の時点で既に天竜人ではなかったようです。しかしながら、その経緯は一切不明のまま。ガンチョがロビンに言ったドフラミンゴ(ドンキホーテ一族)とトンタッタ族の900年前の因縁718話)についても不明です。
 63巻SBS
ちなみに、ドフラミンゴの異名”天夜叉”の「夜叉」の意味は「悪」であり、「天」はどうやら「天竜人」の意味だったようです。なぜ、それをローが知らないw


・黒足VS天夜叉
ローが持っていたシーザーのものと思われていた心臓は、海兵の心臓にすり替わっていた。確認のためドフラミンゴが奪った心臓を潰すと、イッショウの部下の悲鳴が!ローを能力(重力)で地面に押さえつけていたイッショウが気をとられた隙に、ローはシーザーを攫い、シャンブルズで逃走。



ローはドフラミンゴを鉄橋にまで誘き寄せてから、グリーンビット近海まで来ているサニー号にシーザーを確実に渡そうと考えるが、作戦に気づいたドフラミンゴはローを追うより真っ先に海の上を飛んでサニー号に乗るナミ達を殺しに向かう。その刹那、泣き叫ぶナミ達の前に現れたのは・・・



サンジ泣いて嫌がるウチの仲間に近寄んじゃねェよ!!!



”空中歩行(スカイウォーク)”で駆けつけたサンジでした。
これは、さすがにナミもサンジに惚れるでしょ?・・・いや、無理かw
サンジとドフラミンゴの対決は次回?!

ところで、ローがシーザーの心臓をどこに隠したのかも気になるところです。すり替えられたのがイッショウの部下の心臓なので、グリーンビットに来るまではシーザーの心臓だったようですが、シーザーを脅すために見せているだけで(710話)、その心臓もシーザーの心臓である確証はありません710話の考察ではこんなこと↓を書いてはいるのですが、さて、どうなんでしょう。
ローはシーザーが逃げ出さないように、海楼石の錠だけでなく念のためシーザーの心臓を持っているようなのですが、それも気になるところです。心臓のすり替えトリックはパンクハザードで既にやっていますが、そのことについてシーザーもドフラミンゴも気づいてはいないというのがミソです。
ここで言っている「気づいていない」というのはスモーカーとモネの心臓をすり替えた事実のことです。元からすり替えていた心臓をさらにすり替えた意味は、今回、結果的に隙を作るチャンスになったことでしょうか。それもあんまり説得力がないのですが、逆に元からすり替えられていないとすれば、ローはシーザーに心臓を見せるだけはなく実際に握っても良かったはずです。そうしなかったのは、やはり元から心臓はすり替えられていたからなのか、ただローが優しいからか。

拍手

この記事にコメントする
Vodafone絵文字i-mode絵文字Ezweb絵文字
NAME:
TITLE:
COMMENT:
無題
名も無き島民
元からすり替えられてたとしたら、
「今船を狙われたらアウトだ」とか言ってるし船に置いてあるのかもしれないですね

それとサンジはかっこよかったですけどなんかもうお疲れ様でした!としか言えませんw
いきなりドフラなんて無理ゲーすぎます
2013/10/08(Tue)13:20:34
無題
隆明
若様と藤虎さんの夢の競演・・・
さながら悪役レスラーコンビの
ハンセン&ブロディーって感じで
燃えますね!
人気キャラであるローに2人係で
悪さをする思いっきりの良さ!
もうすっかり藤虎さんのファンに
なっちゃいました。
2013/10/08(Tue)22:18:36
変更作戦
ハン・ソロ
「作戦変更」ではなくて「変更作戦」とは?自分ではちょっと読み取れなかったです。
シーザーをドフラミンゴに引き渡して脱出する作戦が、シーザーをサニーに戻して脱出する作戦に変更になったということ?なら「作戦変更」なのかなぁ、と。

サンジはドフラミンゴの能力を暴いて見事焼き鳥にできるでしょうか・・・無理ですね・・・
2013/10/08(Tue)22:23:20
無題
名も無き島民
変更した作戦を実行しているから「変更作戦」なのではないかと
2013/10/09(Wed)01:05:47
軍艦
DDD
脱獄の時、ダズが軍艦は一隻800人と言っていたような。
2013/10/09(Wed)08:37:03
無題
名も無き島民
藤虎は能力者じゃなく
藤虎の持ってる刀が能力者なのかな
今までも道具に悪魔の実を食わせてた事あったし
2013/10/09(Wed)10:03:50
Re: 変更作戦
シャボンディ島民
>名無しの方(1号)

どうなんでしょうね。「今 船が狙われるとアウト」と言っているのは、今狙われると「船が逃げる時間」がないということかと思います。それに心臓がサニー号にあれば、シーザーをナミ達に渡すことで心臓とシーザーが一緒の場所にあることになるので、リスクが高い気がします。まぁ、ローはうっかりミスをよくするので、有り得ますがw 
そもそも、心臓さえあれば、いつでもシーザーを殺すことが出来るので、取り引きが破綻したこの状況でシーザー誘拐にこだわる必要がないような気もしてきました。

サンジはストップ高なので、あとは株が下がるだけかもしれませんw


>隆明さん

そんなにヒールっぽさは感じませんが・・・。
藤虎はドフラミンゴの裏の顔を勘繰っている様子はあるので、ドレスローザ編のうちにドフラミンゴに敵対→形勢逆転になることをうっすら期待しています。


>ハン・ソロさん

違和感は確かにありますが、既に何週か前に変更した作戦を実行しているので「変更作戦」ですね。


>DDDさん

あ、言ってましたね。(546話)


>名無しの方(3号)


剣が能力者では?という考察についてはこちら↓で回答しています。
http://onepiece.ria10.com/Entry/2479/#comment12

要するに、
・動物系以外の悪魔の実を武器に食べさせることは可能か?
・藤虎が強いと言うより武器が強いだけになってしまう

また、どうして刀を介して能力を発動しているのかといえば、刀を使わないことを考えると、フォクシーのように指先からビームを出すことになり、それってすごくカッコ悪いからだと思いますw ローが刀を使っているのも同じ理由かと(※”メス”は手でいいのに)。
2013/10/12(Sat)09:56:33
≪ Next   │HOME│  Prev ≫

[2816] [2815] [2814] [2813] [2812] [2811] [2810] [2809] [2808] [2807] [2806]