LOGPIECE(ワンピースブログ)〜シャボンディ諸島より配信中〜 デジタル技術が可能にした高さ1.5cmの緻密フィギュア「MICRO」誕生!第35回プライズフェア 【レポートのレポート】
ONE PIECEのBLOG、略してLOGPIECE。 ワンピースフィギュアを飾って楽しんでます。

シャボンディ新聞(twitter)
最新コメント
[11/20 ブロンディの小さなライオン]
[11/19 coppa]
[11/18 名も無き島民]
[11/17 てれさ]
[11/11 coppa]
[11/07 か]
[11/06 coppa]
[11/03 アリ]
[11/02 coppa]
[10/31 名も無き島民]
ブログ内検索
懸賞金(アクセスカウンター)
-
幕張メッセにて、国内最大規模のアミューズメント・エンターテインメント産業の総合展示会「ジャパン アミューズメント エキスポ 2014 (JAEPO 2014)」が2月14日から15日の2日間の日程で開催。合同内覧会「第35回プライズフェア」では、関係者向けに主に7月~9月登場予定のアミューズメントプライズの展示が行われました。ここではいつも通り、ワンピースフィギュアを多数出品するバンプレストブースを遅ればせながらチェック!
(画像:BANPLANET、ホビーマニアックスラジ館PRESS、エスマックス、繰り返すこのボリリズム。


なぜかプライズの展示会にある鉄道模型のジオラマ。




!!!?



ミクロコレクタブルフィギュア(全8種)
参考出品

デジタル彩色技術とデジタル造形技術によって実現した高さ約1.5センチのミクロフィギュアシリーズ。ワンピースは先行する「仮面ライダー」シリーズの後、登場予定とのこと。人型で高さ1.5センチとなるとおおよそ1/120スケールということで、ワンピースではバンダイから発売されている「1/144 WORLD SCALE」シリーズに似ています。ただし、スケールフィギュアシリーズというわけではなく、コンセプトは”ワーコレより小さいクオリティの高いコレクションフィギュア”といったところでしょう。

パッケージは背景台紙タイプのブリスターパック仕様で、やはりコレクション性を意識しているようです。獲得設定がいくらぐらいになるのか不明ですが、これ1つ獲るのに何百円も使いたくないですね。200円でも高く感じます。参考出品のパッケージ化されたワンピースシリーズは麦わらの一味ではなく、キャラクターの武器のようです。小さい武器だけ集めてもな~…。






■ SCultures BIG 造形王SPECIAL TRAFALGAR.LAW
7月登場予定
原型制作:VAROQ
彩色:広瀬裕之(Deco Mas Lab.)

造形王頂上決戦2で優勝し、2代目造形王となったVAROQさんが制作。すでに初代造形王のサイトウヒールさんによるゾロはリリースされているので、どうやら”造形王SPECIAL”は歴代の造形王が担当していくシリーズになるようです。実質、優勝の副賞みたいなものでしょうか。

ドレスローザ編のドフラミンゴ&イッショウとの戦いがモチーフになっており、優勝したクロコダイル以上に動きがあるフィギュアに仕上がっています。今、決勝戦の投票が行われている造形王3にこのロー参戦させたら、キャラパワーも相まって間違いなく優勝するでしょう(ぁ


■ SCultures BIG 造形王頂上決戦3 vol.1(ロロノア・ゾロ)
7月登場予定
原型制作:サイトウヒール

■ SCultures BIG 造形王頂上決戦3 vol.2(錦えもん)
8月登場予定
原型制作:笠井 晶次郎

■ SCultures BIG 造形王頂上決戦3 vol.3(ナイトメア・ルフィ)
9月登場予定
原型制作:岩倉 圭二

■ SCultures BIG 造形王頂上決戦3 vol.4(シンドリー)
9月登場予定
原型制作:福家 悠太

■ SCultures BIG 造形王頂上決戦3 vol.5(トニートニー・チョッパー)
参考出品
原型制作:小林 義仁

■ SCultures BIG 造形王頂上決戦3 vol.6(トラファルガー・ロー)
参考出品
原型制作:鈴木 敏志

■ SCultures BIG 造形王頂上決戦3 vol.7(センゴク)
参考出品
原型制作:山下 マナブ

■ SCultures BIG 造形王頂上決戦3 vol.8(フランキー将軍)
参考出品
原型制作:NAOKI

造形王頂上決戦3公式サイト:http://bfc.bpnavi.jp/zoukeio3/


商品名未定(ドンキホーテ・ドフラミンゴ)
参考出品

開発進行度70%という詳細不明のドフラミンゴフィギュア。台座の縁を活かした、ドフラミンゴが飛びかかって来るようなポージングになっています。その台座の形と、造形王SPECIALのローと一緒に展示されていることから同じく”造形王SPECIAL”だと思われるのですが、そうだとするとこちらもVAROQさんが制作した原型でしょうか。それはそれで納得の造形です。





■ DXF ~THE GRANDLINE MEN~ 15th EDITION vol.1(フランキー)
9月登場
■ DXF ~THE GRANDLINE MEN~ 15th EDITION vol.2(ウソップ)
9月登場
■ DXF ~THE GRANDLINE MEN~ 15th EDITION(ルフィ、ゾロ、ブルック、チョッパー)
参考出品

ディズニーのパレードに出てきそうな麦わら一味のコスチュームはアニメ「ワンピース」放送15周年記念のもの。衣装の色はキャラクターのイメージカラーになっています。グラレも含めて一味全員リリースになると思いますが、正直ダサいので普段グラメンを集めている人も見送りのボールかもしれません。

あぁ、他のキャラ出せよという声が聞こえる…w




マスコット付チャーム~TRAVELLING CHOPPER ALABASTA~(全3種)
8月登場予定
I LOVE PERHONA GIRLISHフィギュアチャーム(全3種)
9月登場予定

新シリーズ「TRAVELLING CHOPPER」のアラバスタ編と、「I LOVE」シリーズの第2弾「I LOVE PERHONA」からストラップの登場。どちらも女性に訴求するシリーズになっています。前弾の「I LOVE SHIRAHOSHI」からリリースされるGIRLISHフィギュアのペローナ版も出るんでしょうか。

■ I LOVE SHIRAHOSHI GIRLISHフィギュア(全4種)
3月上旬登場予定


■ フィギュア in グラグラブリスター~ドレスローザ~(全4種)
9月登場





■ ワールドコレクタブルフィギュア ~リュウグウ王国1~(全6種)
7月登場予定


■ MEGA ワールドコレクタブルフィギュア vol.4(しらほし姫)
7月登場予定
原型制作:山下マナブ


■ ワールドコレクタブルフィギュア ~リュウグウ王国2~(全6種)
8月登場予定

634話の扉絵がモチーフになったワーコレ番外シリーズ。扉絵再現は「ハロウィンSP」に続く第2弾です。ルフィ達が乗っているウツボのバイクは3等分になってそれぞれルフィ、ロビン、チョッパーの箱に同梱されるとのこと。メダカの人魚の五つ子「ニカ」「ヨンカ」はサイズの小さいパッパグの箱に同梱されそうです。「イチカ」はケイミー、「サンカ」はナミ、「ヨンカツー」はフランキーに?

ブルックもちゃんと扉絵を再現したポージングですけど、本来はしらほしのブラに挟まっている状態のポーズなので、ブルック1人だけなんか変ですw




■ Q posket-SHIRAHOSHI-(全1種)
6月登場予定
原型制作:石崎紗央里
彩色:広瀬裕之(Deco Mas Lab.)

女性向けの新ブランド「Q posket」の「Q」は”Queen(女王)”のイニシャル、「Posket」はフィンランド語で”頬っぺ”の意味だそうな。その2つの言葉を合わせたコンセプトデザインをもとに造られるシリーズとのことですが、ぎょろっとした大きな目、ピンク色の頬、少し尖った唇、下膨れの輪郭、三頭身のスタイルはどう見ても着せ替え人形の「Blythe(ブライス)」を意識しているようです。そりゃ女性にウケるはずです。


(販売:タカラトミー、ライセンス元:ハスブロ社)

さらに、ブランドのロゴデザインはデザイナーのワカマツ タダアキ氏がプロデュースするアクセサリーブランド「Q-pot」に似ているようです。「Q posket」の「Q」は”Q-pot”の「Q」!コンセプトデザインは共に女性人気の高いブランド【Q-pot】と【Blythe】を合わせたものなのでした(ぁ

ちょっと開発担当者出て来いや!w



■ DRAMATIC SHOWCASE ~2nd season~vol.1(全2種;ルフィ当たり前だ!!! ver.、ウソップ)
8月登場予定
■ DRAMATIC SHOWCASE ~2nd season~vol.2(全2種;ナミ、サンジ)
8月登場予定
■ DRAMATIC SHOWCASE ~2nd season~vol.3(全2種;ルフィ、ゾロ)
9月登場予定





コレクションケースで飾って楽しむことをコンセプトにした「DRAMATIC SHOWCASE」のシリーズ第2弾はアーロンパーク編の名シーン(原作81話”涙”)から。ルフィは帽子をナミに被せるところから、「当たり前だー!!!」と叫ぶ2パターンが用意されています。が、ナミの視線的には当たり前だ!!!ver.の方が通常タイプと思われます。被せるところより、他の一味と一緒に飾ることを考えれば「当たり前だ!!!」と叫んだ後に歩き出すバージョンが欲しかったところです。

あと、キャラクターの表情がよく再現されていてとても良いんですが、ナミの涙が再現されていないのが気になるところです。製品版ではちゃんと泣いてると期待。。個人的には第1弾のアラバスタのラストシーンを再現したものより、第2弾の方がフィギュアを飾る楽しみがあると思っています。なんでかって言うと第1弾はポスターでいいじゃん、と。




■ Cry heart ~children's dream~vol.1(全3種;ルフィ、サボ、カーリー・ダダン)
6月登場予定


Cry heart ~children's dream~vol.2(全3種;エース、ガープ、オプションパーツセット)

差し換え式可動フィギュアシリーズ「Cry heart」の第2弾はルフィの幼少期編から。悪童3人が揃っているので、ラインナップはガープじゃなくてマキノの方が良かった気がします。ドラム王国編の第1弾フィギュアを使って撮影したプロモーション用のストップモーションアニメは大変好評だったらしく、今回もアニメを鋭意制作中とのことです。





■ 悪魔の実フィギュア~お中元スタイル~(全2種)
8月登場予定

これまであるようでなかった実物大(?)の悪魔の実グッズ。お中元スタイルてw


メガの次はギガ!? クレーンの常識を超えたサイズの景品登場!第34回プライズフェア 【レポートのレポート】

拍手

この記事にコメントする
Vodafone絵文字i-mode絵文字Ezweb絵文字
NAME:
TITLE:
COMMENT:
無題
名も無き修羅
15周年グラメンだせえ…
Zで枠とられて通常のラインナップのペースが減ってたのが元に戻ると思ってたら、これですか…

正直、他も欲しいのがないですね
ここまでないのは初めて
やっぱグラメン、ワーコレの特別編ラッシュが痛いです
2014/03/02(Sun)22:23:47
無題
名も無き島民
やっぱあの新OPの衣装ダサイですよねー
センスないんだから全部原作絵から採用するべき
2014/03/02(Sun)23:01:10
無題
チェ
これでグラメンZは終了確定ですかね?できればZ一味はグラメンで揃えたかったんですが・・・
揃わないなら処分しようかな

造形王SPの二つは普通に欲しいですね
あとダダンも地味に欲しいw
2014/03/03(Mon)00:02:00
無題
ハン・ソロ
ドフラミンゴのフィギュアはスモーカーを仕留めようとして青キジに凍らされたところかと思ったんですが、姿勢が左右逆でした。
舌も出てるみたいだからちょいと違いますか。
2014/03/03(Mon)16:27:43
無題
朧幻龍
メラメラの実は欲しいなww
2014/03/03(Mon)17:04:59
無題
名も無き島民
プライズ本当に力入ってますねw
グラメン確かに服ダサいけど出来は良さそうに見えてしまうw
ワーコレしらほしはGIGAでもよかった気がするような?
パンプレってしらほし大好きですよねw
ワーコレでもしらほし出まくりですしw
次はペローナも大量に出てきそうですが...
2014/03/04(Tue)22:32:53
無題
シャボンディ島民
>名も無き修羅さん

アニメ15周年衣装はグラメンのコンセプトにも合ってない気はしますね。
言われてみれば、確かに今回「THE GRANDLINE」シリーズやワーコレシリーズで通常のナンバリングのリリースがありませんね。


>名無しの方(1号)

まぁ、ライセンス持ってる東映アニメが推してるはずなので、バンプレストも無下には断れない大人の事情が一応あるかもしれません。ルフィはまだ良い方だと思うのですけど、ゾロ、ブルックあたりは破滅的にどいひーですね。ただ、フランキーはある意味これで正解かもしれませんw


>チェさん

グラメンZは集めていた人にとっては残念ながら、おそらく・・・。
ダダンはあの体型で可動式フィギュアというのが面白いです。


>ハン・ソロさん

造形王は基本的にポージングはオリジナルになってますね。とくに最近は。


>朧幻龍さん

劇中で争奪戦してますからね。是非、手に入れておきたいところですw


>名無しの方(2号)

まぁ「I LOVE SHIRAHOSHI」シリーズ作っちゃうくらいですから。なるほど「I」ってバンプレストのことでしたかw
2014/03/06(Thu)13:09:08
≪ Next   │HOME│  Prev ≫

[3020] [3019] [3018] [3017] [3016] [3015] [3014] [3013] [3012] [3011] [3010]