LOGPIECE(ワンピースブログ)〜シャボンディ諸島より配信中〜 ルフィがエネルにつけられた金塊の重量を計算したらトンデモないことになっていた
ONE PIECEのBLOG、略してLOGPIECE。 ワンピースフィギュアを飾って楽しんでます。

シャボンディ新聞(twitter)
最新記事
ファンアート
最新コメント
[05/25 名も無き島民]
[05/22 名も無き島民]
[05/21 g]
[05/04 名も無き島民]
[05/03 名も無き島民]
[05/01 coppa]
[04/28 名も無き島民]
[04/27 名も無き島民]
[04/26 名も無き島民]
[04/23 ワンピース太郎]
[04/23 隆明]
[04/23 隆明]
[04/15 coppa]
[04/08 名も無き島民]
[04/08 名も無き島民]
[04/07 名も無き島民]
[04/07 coppa]
[04/03 朧プルリル]
[03/31 Terry]
[03/27 生ハムメロン]
[03/24 名も無き島民]
[03/21 唐辛子は一味]
[03/21 名も無き島民]
[03/08 名も無き島民]
[03/08 名も無き島民]
ブログ内検索
懸賞金(アクセスカウンター)
-
282話でエネルの”雷 治金(グロームパドリング)”によってルフィの腕につけられた金の塊。物語上では、空島編のクライマックスシーン…巨大な黄金の鐘を突く伏線になっており、それまでルフィはこの重そうな”金玉”を腕につけたまま移動します。


ふと…その重さは実際どのくらいあるのだろうか?と。
今まで考えてみたこともなかったのですが、計算は簡単にできるのでやってみました。

まず、そのサイズはルフィの身長(172センチ)と比較して推測します。”金玉”の描写はコマによって数10センチ単位で変わるのですが、大体直径約3メートル大です。ここではキリがいい3メートルとしましょうか。”金玉”が割れるクライマックスシーンの描写から、その中身は空洞ではないです。

球の体積は「4×(円周率)×(半径の3乗)÷3」ですから、半径150センチで計算すると”金玉”の体積は


 (体積)=14,137,166.9cm3


あとは体積に金の密度をかければいいわけです。エネルは自身の雷エネルギーを効率良く伝えるために金をマクシムに使用しているわけですから、当然、金は純度100%の24Kでしょう。純金の密度(比重)は19.32g/cmなので”金玉”の重量は


 (重量)=273,130,047g=273トン!


に、、273トン!?ww
まさか、それほどまでに重いとは思いもしませんでしたw
ちなみに、”金玉”のサイズは控えめに推測しているのですが、仮に直径があと30センチ増えただけで、重さはさらに90トン増えて363トンにもなります。トンでもねぇーっす。

これの何が凄いのかって、約300トンの物体を手にぶら下げて持ち歩き、最終的には四方八方に振り回したルフィのパワーが尋常じゃないです。


『ドラゴンボール』では、漫画界最強の孫悟空が両手足に重しをつけてトレーニングするシーンがあります(四百二十八話)。この時、悟空は通常状態で両手足に重しを2トンずつつけてトレーニングしているのですが、重しを10トンに変えられるとまともに動けなくなってしまいます。もちろん、超サイヤ人に変身して戦闘力がはね上がると、10トンの重しも簡単に克服してしまうわけですが、このシーンは戦闘力のインフレが極まったブウ編なので、通常状態の悟空でもかなりの戦闘力を持っています。


片腕300トンの重しを振り回したルフィに対し、両手足10トンずつの重しではまともに動けなくなってしまった通常状態の悟空。”戦闘力”の考察に詳しい人なら、もしかしたらルフィのパワーを『ドラゴンボール』の”戦闘力”で表すことができる…かもしれません。

ゾロは剣に500kgの重しをつけて素振りしていたことがありますが(129話)、ルフィの”金玉”と比べると0.5トン、しかも両手持ち…と随分と見劣りしてしまいます。いやいや、500kgでも十分すぎるぐらい人間離れしているのですが・・・w


ルフィの超人的なパワーが分かったところで、”金玉”に関しては、もう一つ分かることがあります。それはナミが乗るウェイバーについて。
296話では、ナミは”金玉”のついたルフィをウェイバーに乗せて、傾斜角70度近い”巨大豆蔓(ジャイアントジャック)”を駆け上がっていきます。ウェイバーの最大積載量が約300トンと見れば、そのパワーは300トンダンプに相当するんじゃないですか!?


超大型ダンプトラックの有名どころ、コマツの「960E」のスペックは最大積載量327トン、最高速度64km/h、搭載エンジンは3500馬力を誇ります。排気量は7万8000cc!

ナミが乗るウェイバーに搭載しているのは、絶滅種の”噴風貝(ジェットダイアル)”ですが、その性能をエンジンに置き換えれば、あの貝の大きさで排気量は7万8000cc、パワーは3500馬力にもなるというわけです。「ウェイバー」ってオートバイみたいな感覚でしたけど、実はあれ1台でナナハン(750cc)の約100台分のパワーがあったんですねw


”金玉”の重量を計算したついでに、シャンディア達がルフィ達へのお礼に渡そうとした黄金の柱の重量も計算してみましょうか。


シャンディア達が渡そうとしていた黄金の柱は、元々は大鐘楼の台座についていたものです(上図)。その高さは推定で30メートル、円柱の直径は5メートル程度です(※運んでいるシーンでは直径はもっと太く見える)。円柱の体積で計算すると、その重さは1万1380トン!よく担いで運べたものですw
というか、そんな重さの物をもらったとしても、メリー号に積めるはずもなかったですねw 過積載で沈んでしまいます。運ぶとしても超大型タンカーを用意しないといけないため、きっとタコバルーンで帰ることが困難でしょう。

だから、大鐘楼の金を海に持ち出すことは難しいはずなのですが、ベラミーは黄金の柱をドフラミンゴに届けたようですね。その貨幣価値は現代では、金1グラム当たり約4300円なので、なんと驚きの約49兆円!

円とベリーの貨幣価値は大体同じなので、約49兆ベリー!


ワンピースは空島にあったんや!!(新説)


ドフラミンゴはベラミーにもっと感謝した方がいいと思います〆
ちなみに、もしルフィが”金玉”をつけたまま換金に行けば、約1兆ベリーが手に入った計算になります。それでもすごい!w

逆に、一味が空島から持ち帰った3億ベリー分の黄金は金の相場で逆算すると69.7kgです。まぁ、そんなもんでしたね。


【TVレポート】 もしゾロと石川五ェ門が対決したら、どっちが強い? 【空想科学読本】
【空想科学読本】 天候の科学を真面目に科学したらどえらいことになった 【覚え書き+α】
空想科学読本 「ワンピース」ネタ 【覚え書き】

拍手

この記事にコメントする
Vodafone絵文字i-mode絵文字Ezweb絵文字
NAME:
TITLE:
COMMENT:
無題
名も無き島民
突っ込みどころは重さよりも温度の方が…
金の融点は1000度超です
2014/05/01(Thu)17:41:52
Re:無題
シャボンディ島民
あっつ!wwwww
2014/05/03(Sat) 20:30
無題
名も無き島民
それ僕も気になった。融点が低いってことは何かの合金かもね。とすると金より軽かったとかないか?
2016/06/30(Thu)22:13:21
≪ Next   │HOME│  Prev ≫

[3104] [3103] [3102] [3101] [3100] [3099] [3098] [3097] [3096] [3095] [3094]