LOGPIECE(ワンピースブログ)〜シャボンディ諸島より配信中〜 週刊少年ジャンプ「目次コメント」編集裏話〜『ONE PIECE』の場合
ONE PIECEのBLOG、略してLOGPIECE。 ワンピースフィギュアを飾って楽しんでます。

シャボンディ新聞(twitter)
ファンアート
最新コメント
[03/31 Stanleysug]
[03/27 生ハムメロン]
[03/24 名も無き島民]
[03/21 唐辛子は一味]
[03/21 名も無き島民]
[03/08 名も無き島民]
[03/08 名も無き島民]
[03/07 名も無き島民]
[03/07 名も無き島民]
[03/07 アスファルトの花]
[03/06 名も無き島民]
[03/06 朧プルリル]
[02/26 名も無き修羅]
[02/17 名も無き島民]
[02/15 coppa]
[02/13 名も無き島民]
[02/12 名も無き島民]
[02/12 ちょぱお]
[02/11 生ハムメロン]
6
[02/11 名も無き島民]
[02/11 名も無き島民]
[02/11 名も無き島民]
[02/11 名も無き島民]
[02/11 名も無き島民]
[02/10 名も無き島民]
ブログ内検索
懸賞金(アクセスカウンター)
-
週刊少年ジャンプの巻末ページには通常、掲載作品の目次と作者のコメントが一緒に載っています。この目次コメント(編集部での通称は「目コメ」らしい)は非常に短い文字数ですが、普段露出の少ない漫画家の趣味等のプライベートや担当編集との内輪話などが聞ける貴重な場となっています。Twitterサービスが始まる何十年も前から漫画家達はつぶやいていたわけです。

そんな目次コメントに関する裏話が、『ONE PIECE』スタッフ公式Twitterで明かされました。



『ONE PIECE』の場合、目次コメントを記入してFAXで送信してもらう用に、担当編集が『ONE PIECE』のワンシーン(掲載時の原稿ではなくコミックスからコピーしたもの)の台詞を書き換えた雑コラ台紙を作る慣習があるそうです。


※杉田=8代目担当編集


(WJ2017年7号)



ベビー5「私が編集だから!?」「どうして13×3で目コメくれないのー?(※WJ2016年号の目次コメントは30文字=15×2)」「目コメぐらいすぐに頂戴よ」


(WJ2016年45号)



ロー「”超敏腕”の編集者!? 何だよ!! ウソだらけじゃねェか!!」「何で編集部でそれを隠してんだ!?」
ロシナンテ「おれの目的は…尾田さんから13×3で目コメをもらう事だ それができれば皆も認めてくれる!お願いだ!尾田さん 俺を男にしてくれ!」


(WJ2016年39号)

公開された雑コラ台紙はどれも8代目担当編集の杉田さんが作成したもののようです。
ちなみに、この雑コラ台紙は2代目担当編集の土生田さんが考案したもので、9代目の現担当編集・内藤さんまで受け継がれているそうですから、もう15年ほど続いていることになります。もう捨てられているのか分かりませんが、15年分の雑コラがあったわけですねw きっと使用率の高いワンシーンや歴代担当編集のネタ被りなど、雑コラあるあるがありそうなものです。


↓こちらは『ONE PIECE』漫画担当とメディア担当を歴任した井坂さんから新漫画担当の内藤さんへ、麦わら帽子引き継ぎの儀。これは担当編集の伝統ではないと思いますけどw



原作公式Twitterに尾田先生が降臨!ONE PIECE連載20周年イヤーのご挨拶
『ONE PIECE』連載20周年イヤー突入 【WJ2017】

拍手

この記事にコメントする
Vodafone絵文字i-mode絵文字Ezweb絵文字
NAME:
TITLE:
COMMENT:
≪ Next   │HOME│  Prev ≫

[4199] [4198] [4197] [4196] [4195] [4194] [4193] [4192] [4191] [4190] [4189]