LOGPIECE(ワンピースブログ)〜シャボンディ諸島より配信中〜 SNSをもっと楽しく「キャラ撮りスティック」ルフィ 発売
ONE PIECEのBLOG、略してLOGPIECE。 ワンピースフィギュアを飾って楽しんでます。

シャボンディ新聞(twitter)
最新コメント
[11/11 coppa]
[11/07 か]
[11/06 coppa]
[11/03 アリ]
[11/02 coppa]
[10/31 名も無き島民]
[10/30 coppa]
[10/27 名も無き島民]
[10/25 ななし]
[10/19 フィギュア置く場所ない]
ブログ内検索
懸賞金(アクセスカウンター)
-

■ ワンピース キャラ撮りスティック
2019年4月発売予定
発売元:プレックス
価格:各1,296円
全3種
・ルフィ 冒険のにおいがするっ!!!
・ルフィ 行くぞ!!!
・ルフィ うまそぉー!!

【キャラ撮りスティックとは?】
現在、SNS上で『ぬい撮り』写真が話題となっています。旅先や好きな場所とお気に入りのぬいぐるみを一緒に写真におさめて自分だけのシチュエーションでシーン撮りすることが通称で『ぬい撮り』と呼ばれています。また、フィギュア等も使用されています。

ただそこには難点が・・・

難点 ① かさばる
ぬいぐるみはもとより、フィギュアも壊れないよう ケースなどに入れるため、かなり容積をとる
難点 ② 出し入れに手間どる
特にフィギュアは、ケースからの出し入れに加え、 緩衝材の取り外しなどが面倒である
難点 ③ 本体を持つ手が写り込んでしまう
ぬいぐるみやフィギュア全体を写したい場合、 どうしても手が写ってしまう...

キャラ撮りスティックは透明アクリルベースの、折りたたみが可能な2WAYキーホルダーです。

特徴 ① 透明ベース
透明ベースなので、余白が目立たない
特徴 ② かさばらない
普段はキーホルダーとしてぶら下げておくだけ
特徴 ③ すぐに使える
「今、写真が撮りたい」と言う時、すぐにセットできる
特徴 ④ 手が写り込まない
長いスティックプレート(取っ手)付き





ぬいぐるみやフィギュアを旅先の風景と一緒に撮影するというのはSNSが主流になる前からブログ等で見られた文化です。キーホルダーとしてぶら下げるには大きすぎると思いますが、確かにこれはスマートですね。以前発売された似たような商品「アクリルdeフレーム」よりもずっと良い商品です。ぬいぐるみやフィギュア片手に観光地で撮影するというのは、恥ずかしがりの私なんかにはとても無理ですが、自撮り棒を見慣れた今であれば、それに近しいコレならまだイケるかも?・・・・・・いや、無理か(笑)。

ルフィの3種のうちでは「うまそぉー!!」が一番使い勝手は良さそうです。なお、SNS上でのハッシュタグは「#キャラ撮り」がメーカー推奨の模様。既に多数のキャラクターで展開しています。


アナログ式!ワンピース アクリルdeフレーム 第1弾 発売

拍手

この記事にコメントする
Vodafone絵文字i-mode絵文字Ezweb絵文字
NAME:
TITLE:
COMMENT:
≪ Next   │HOME│  Prev ≫

[4784] [4783] [4782] [4781] [4780] [4779] [4778] [4777] [4776] [4775] [4774]