LOGPIECE(ワンピースブログ)〜シャボンディ諸島より配信中〜 【最新話】 レベッカがルフィに押さえつけられ、仰向けになったまま涙ながらに下唇を噛み、ハァハァする回 【第720話】
ONE PIECEのBLOG、略してLOGPIECE。 ワンピースフィギュアを飾って楽しんでます。

シャボンディ新聞(twitter)
最新コメント
[11/20 ブロンディの小さなライオン]
[11/19 coppa]
[11/18 名も無き島民]
[11/17 てれさ]
[11/11 coppa]
[11/07 か]
[11/06 coppa]
[11/03 アリ]
[11/02 coppa]
[10/31 名も無き島民]
ブログ内検索
懸賞金(アクセスカウンター)
-
第720話 「囚人剣闘士」

TOPICS
・カリブーの新世界でケヒヒヒヒVol.37
・ここまでのドレスローザ編
・バルトロメオが憧れる人
・錐の恩返し
・黒ひげと青雉
・囚人剣闘士


・カリブーの新世界でケヒヒヒヒVol.37
「労働者を、ババーを、解放せよ!!」

人魚の入り江で悪さをしようとしたカリブーはジンベエの御用になり、樽に詰められ小舟で海へ連行。
→ ジンベエがカリブーを海軍支部G-5の基地の前に置き去りにし、G-5ヤリスギ准将がカリブーを逮捕。
→ ヤリスギ准将がカリブーを火炙りにかけているところに、兄を助けるためコリブーが海賊船で再び登場。
→ カリブーを救出に来たコリブーらは皆、G-5に捕まり、カリブーのみ船に乗って逃走するも嵐で遭難。
→ 命からがら雪が積もるどこかの島に漂着。※どこかの島
→ 村人(?)のお婆さんに救護される。
→ 婆さんが寝ている隙に金品を物色。
→ 婆さんに見送られ島の港へ向かう。ミートパイまで貰い、カリブーは婆さんの親切さに困惑。
→ 港をへ行く道で、カリブーのこと(?)を「ガブル隊長」と呼ぶ謎の武装集団に遭遇。
→ 怒った婆さんが謎の軍隊に石を投げつけて追い払う。
→ 婆さんと再び別れ、港へ。
→ 気になり町へ戻ると、謎の軍隊がカリブー(ガブル隊長)を捜索していた。
→ 島に潜入すると、武器工場を発見。
→ 謎の軍隊と強制労働させられていた町の者達が武装し、”革命の子”ガブル隊長の旗を掲げ、決起。
→ ”アイアンボーイ”スコッチらに武力鎮圧される。
→ 見せしめとして暴動を起こした街に火が放たれる。
→ カリブーを助けた婆さんの家に戻ると、家が燃える中、倒れた婆さんと一枚の写真を発見。
→ 写真はガブル隊長の遺影。「I (LOVE) GRANDSON GABULL」の文字。
→ 婆さん 「早くお逃げガブル、もう戦ってはいけないよ」
→ ”アイアンボーイ”スコッチが婆さんの家の壁を破り現れ、はずみで婆さん吹っ飛ぶ。
→ 婆さん、鼻血を出しながらカリブーをかばい、スコッチを足止め。「お逃げガブル!!」
→ 婆さんのお言葉に甘えて、必死に逃げるカリブー。
→ G-5の基地で見捨てたコリブーらが海軍(G-5)の軍艦に乗って港に出現。
→ コリブーらが上陸し、カリブーと合流。
→ 一方、町ではスコッチに捕まった婆さんが維新軍(≠ 革命軍?)への見せしめに殺されるところ。
→ スコッチらは海岸に海軍の軍艦が来たことに気づく。
→ カリブーがガブル隊長としてコリブーらを率いて軍艦で参上。
→ 労働者達の解放を求めて、カリブー海賊団が維新軍としてスコッチらと戦闘。

前回、軍艦に乗っていた意味は何だったのかw


・ここまでのドレスローザ編
前話までの現状整理。

【ルフィ】NEW!
所在: コリーダコロシアム
目的: コロシアム賞品の”メラメラの実”を 獲得
 正体を隠し、「ルーシー」として予選バトルロイヤルCブロックに出場。過去のガープへの恨みをルフィで晴らそうとするチンジャオに勝利してCブロック勝ち抜き決定。正体に気づいたキャベンディッシュ(Dブロック)に命を狙われている。一方、ドフラミンゴはベラミーにルフィの暗殺を指令。すでにAブロックはバージェス(黒ひげ海賊団)、Bブロックはバルトロメオが勝ち抜き決定(~719話)。

【フランキー】【片足の兵隊】
所在: ”お花畑”の地下「リク王軍 決起本部」
目的: スマイル工場の発見と破壊/スマイル工場で働く者達の救出
 同じく工場の崩壊を企てていた片足の兵隊を仲間に加え、彼らの計画に便乗する。反ドフラミンゴ体制「リク王軍」の隊長である片足の兵隊の目的は工場で働く者達を救うこと。片足の兵隊はドレスローザで固く遵守される2つの法(「0時以降出歩かない」「オモチャは人間の家に、人間はオモチャの家に入ってはいけない」)があることとオモチャの真実を語る。ドレスローザのオモチャ達はドフラミンゴが連れて来た能力者によってオモチャの姿に変えられてしまった国民達だった。”お花畑”地下の決起本部で先に到着していたゾロと合流する。偵察部隊の情報によると、ドンキホーテファミリーと「シュガー」の動きを確認済みとのこと。(~718話)。

【ゾロ】【ウィッカ】
所在: ”お花畑”の地下「リク王軍 決起本部」
目的: サニー号へ帰還
 盗っ人”妖精”の正体はトンタッタ族(小人族)のウィッカであった。ゾロは「リク王軍」偵察部隊の彼女からドンキホーテファミリーがサニー号へ襲撃に向かったことを聞く。サニー号まで道案内をしてもらうことを約束し、足を挫いたウィッカを”お花畑”地下の決起本部へ連れて来たが、コロシアムのルフィの試合中継に夢中になり本来の目的を忘れる。フランキーと合流し、ピンチのナミ達を救うという目的を思いだすが・・・(~718話)。

【サンジ】【錦えもん】【バスティーユ】
所在: コリーダコロシアム外
目的: スマイル工場の発見と破壊/カン十郎の救出
 ドンキホーテファミリーを裏切ったヴァイオレットはスマイル工場の表向きの建物「オモチャの家」の地図をサンジに渡し、行動を別にする。サンジはヴァイオレットに作戦が終了したら一味たちの集合場所である”西の港”で落ち合い、必ずドレスローザから逃がしてあげることを約束。カン十郎が捕まっているという「オモチャの家」を目指す錦えもんと合流。コリーダコロシアムを通りがかった二人は(バスティーユ率いる)海軍がコロシアムを包囲しているところを目撃し、中にいるルフィに状況を伝えようと画策する?一方、海軍中将バスティーユはコロシアムから敗者が一人も出てこないことに疑念を持ち始めていた(~717話)。

【ロビン】【ウソップ】【トンタッタ族】
所在: グリーンビットの地下「トンタッタ王国」
目的: 「闇の工場」で働かされているトンタッタ族の仲間達500人の救出とドフラミンゴファミリーの討伐
 グリーンビットの森でトンタッタ族(小人族)に遭遇。小人の姿を見たため麻酔花で眠らされ、グリーンビットの地下「トンタッタ王国」に運ばれる。小人達はウソップ(ウソランド)が伝説のヒーローであるというウソップの嘘を信じ込み、ウソップをドンキホーテファミリーと共に戦ってくれるリーダーとして担ぎ上げる。トンタッタ空港から地下道を通り”お花畑”に向かう。捕らわれた仲間の中にはトンタッタ族の「マンシェリー姫」がいること、「闇の工場」はコロシアムの地下にあることが判明。トンタ長ガンチョがドフラミンゴとトンタッタ族の因縁は「空白の百年」に当たる約900年前の歴史の中にあると発言(~718話)。

【CP-0(サイファーポール ゼロ)】
所在: ドレスローザ
目的: ドレスローザの騒ぎの沈静化
 「世界貴族」直属、世界最強の諜報機関。ドフラミンゴの手配で、ルフィらより先にドレスローザに到着。ドフラミンゴが七武海およびドレスローザ国王を辞めたという朝刊の記事は誤報であるとドレスローザ国民に伝えた。(~712話)。

【ロー】【シーザー】【イッショウ】【ドフラミンゴ】
所在: グリーンビットの南東のビーチ
目的: 海軍とドフラミンゴをグリーンビットに引き留めて作戦の時間を稼ぐこと
 約束の15時。ロー、ドフラミンゴ、海軍が相対する。ローはドフラミンゴが”七武海”を辞めていないこと、仕掛けた罠が七武海の権力を超えていることを追及したが、それには”ドフラミンゴの過去”が関連しているらしい。イッショウはローの称号剥奪を決定し、戦闘突入。窮地に立たされたローはナミ達に連絡し、サニー号をグリーンビットに近づけてシーザーを回収するように指示する。が、ローはサニー号が現在ジョーラによって機能しない状態であることを知らない(~718話)。

【ナミ】【チョッパー】【ブルック】【モモの助】【ジョーラ】
所在: ドレスローザの沖
目的: サニー号の守備
 サニー号の男部屋に潜入していたのはドンキホーテファミリーのジョーラであった。ジョーラの襲撃の目的は「サニー号の奪取」で、ジョーラの”アトアト”の能力により、サニー号とナミ達は珍妙な姿に変身してしまいサニー号は船としての機能を失う。さらに、ジョーラはモモの助の誘拐を狙っている。武器すらも芸術的な形に変えられてしまい大ピンチ(~718話)。 

<その他のキーパーソン>
【リッキー】
 鉄仮面、ドクロマントの謎の老剣士。盾を持たない戦い方が特徴的。元剣闘士だが、コロシアムに彼を知る者はいない模様。予選Bブロック敗退。ドフラミンゴを憎んでいる。レベッカに対して自責の念があるらしい。
【キュロス】
 コロシアムの歴史上、最強の剣闘士。20年前まで活躍していたらしいが、国中の誰も彼を知らない。コロシアムの選手控え室にはなぜかキュロスの銅像があり、知られている情報はそのプレート書かれたことのみ。
【レベッカ】
 コロシアムの女剣闘士。”メラメラの実”を手に入れてドフラミンゴを討とうとしている。予選Dブロック出場予定。片足の兵隊と知り合いらしい。


・バルトロメオが憧れる人
最悪の世代に人気を奪われた嫉妬からルフィの命を狙うキャベンディッシュに対し、自分の方が「根が深い」(714話)と言っていたバルトロメオとルフィの接点が明らかに。

”2年前”のローグタウンに居合わせたバルトロメオは、ルフィがバギー海賊団に捕らえられ、死刑台の上の絶体絶命の状態でもなお「おれは海賊王になる男だ」と叫んだこと、まさに首が切り落とされようとした次の瞬間に死刑台に雷が落ち、命が助かった奇跡の一部始終(99話)を目撃していたのでした。以来、麦わらの一味の記事を追いかけ、元々マフィアのボスだったバルトロメオはとうとうルフィに憧れて海に出るのでした。

 

大して深くねぇじゃねーか!w

どんな事情があるのかと思えば、ただのルフィファンでした。キャベンディッシュに対して、「こっちの方が根が深(ふけ)ェ」と言った真意は俺の方がルフィのことを昔から知っていると自慢するファン心理だったようでw

また、バルトロメオが言う”あの人”(709話)とはやはりルフィのことだったらしく、コロシアムに参戦した目的は賞品の”メラメラの実”を獲得し、ルフィにプレゼントすることだったようです。
新世界の強者達の大抵は既に能力者なので、「あの人」なる人物が非能力者である可能性は低いです。であれば、一番考えやすいのは”能力者狩り”をしてより強い能力を奪い求めているという黒ひげ海賊団船長のティーチでしょうか。 

実はルフィの反政府的な行動に憧れていて、ルフィのために”メラメラの実”を手に入れようとしているというのは予想の斜め上をいく感じで面白いかも!? 

バルトロメオ 「ルフィ先輩ちぃーっす!!」<709話考察>

※ルフィを嘲笑った者を締めるバルトロメオ。どこぞのファンですか?(ぁ
バルトロメオ:…いいか”麦わらのルフィ”先輩はいずれこの時代を背負って立つお方!!!
       未来の「海賊王」だべ!!!

ルフィ先輩まで当たっていましたが、実際は重度のファン過ぎて本人を目の前にしてあがってしまい、とても「ちぃーっす!」なんて気軽に声を掛けられそうにありません↓w
 
ルフィが近くに居てはまともに力を発揮できそうにないですが、コロシアムではルフィの味方になってくれることは間違いなく、次の本戦の戦闘形式が気になるところです(※予選勝者はドンキホーテファミリーへの挑戦権を得る)。ルフィを「守って差し上げてェ」と言うバルトロメオに、”バリバリの実”の能力はピッタリですからね。また、麦わらの一味の傘下に喜んで入りそうな感じです。


・錐の恩返し
前回、ルフィの拳がミラクルヒットし、ガープとの戦闘が原因で失われていた自慢の”錐の頭”が奇跡的に復活。かつての力を取り戻したチンジャオはガープへの恨みも消え去り、ルフィへの感謝の気持ちでいっぱいのようです。

サイ:おう 麦わらァ!! 聞けやい!! ウチのジジイがお前に一言 言いてェってんだ!!!
ルフィ:ええ!!? もういいだろ おれが勝ったじゃねェか!!!
チンジャオ:ハァ…ハァ…違う……
     (もうガープすら恨まぬ…巨大なる感謝の意を表したい)
      一言礼を・・・言わせてくれ・・・!!!
 
お辞儀→ペコリ!(=”錐龍錐釘”!!!!

その頭、危ねぇーよwwww

チンジャオは頭を戻してくれたお礼に、八宝水軍を麦わらの一味の傘下に入れることを申し入れるつもりだったようですが、話を切り出す前に破綻したようですw


・黒ひげと青雉

Aブロック勝者のバージェスは船長・黒ひげと電伝虫で通話していたところ、ルフィが通りがかり・・・

 
黒ひげ:ゼハハハ それを言うならシリュウもそうだろ?
バージェス:だがおれァ”青キジ”なんざ信用できねェってんだよ!!
      ―あァ ちょっと待った船長 ”麦わら”だ
黒ひげ:!?ん~~!? そこにいるのかァ~?”麦わら”ァ~~
ルフィ:”黒ひげ”か!!
黒ひげ:そうさ久しぶりだな・・・ゼハハハ
    大会に出場中らしいなルーシー 
    ―だが”メラメラの実”は・・・ウチのバージェスが頂く!!
    ―まるでエースがおれの仲間になる様で嬉しいぜ~・・・!!
    昔 本人にゃ断られちまったからなァ~
ルフィ:エースの能力はお前らにだけは絶対に渡さねェ!!!
バージェス:ウィ~~ハハハハ
黒ひげ:ゼハハハ・・・

バージェスは大会荒しにコリーダコロシアムに偶々参戦していたのではなく、”メラメラの実”を獲るために黒ひげが送り込んでいたのでした。そして、勝ち取った”メラメラの実”はバージェスが食べる予定のようです。”能力者狩り”をして能力者から能力を奪っていると噂(650話)の黒ひげ海賊団において、バージェスはまだ非能力者ということでしょうか。しかし、能力者から能力を奪うことが出来る術があるということは、能力をより強いものに入れ替えることが出来るわけですから、バージェスが能力者の可能性も十分あるわけです。

それよりも気になるのは冒頭のバージェスと黒ひげの会話の内容です。会話は前後しますが、文脈はクザンが「信用できない」と言うバージェスに対して、黒ひげが「それを言うならシリュウもそうだろ?」と言っています。ここで言う”信用”とは、おそらくシリュウが黒ひげ海賊団の中で唯一 元政府側の人間であることを指していると思われ、”元政府側の人間”であることはクザンにも当てはまることです。つまり、クザンが少なくとも何らかの目的で黒ひげ海賊団に接触していることがこの会話から読み取ることができ、黒ひげ海賊団に入団している、あるいは入団しようとしている可能性も考えられます。
この点はパンクハザードでドフラミンゴがクザンに言った「いい評判は聞かねェぞ」(699話)に関わってくるものかもしれません。そうだとしても、「まさか闇に通じてる訳じゃねェだろうなアンタ 今」と尋ねたスモーカーに対し、「おれはおれよ」と答えたクザンには何か考えがあっての行動だろうと信じて疑う余地はありません。


・囚人剣闘士
キャベンディッシュとチンジャオに命を狙われているルーシー(ルフィ)はレベッカに連れられ(※チンジャオは勘違い)、ゲスト選手は来ないというコロシアムの剣闘士の宿舎(”監舎”)に一時避難。レベッカに奢ってもらった弁当を落ち着いて食べていたところ・・・

 

今度はレベッカに命を狙われて!?

これで何人目なのかとw
ルフィはレベッカの剣術を素早い身のこなしでかわし、逆に両肩を固めて床にレベッカを押さえつけ、これを制止。レベッカとその仲間の剣闘士たちは身の上を話し出します。

レベッカらコリーダコロシアム専属の剣闘士は、実はドフラミンゴファミリーに少し逆らったためにコロシアムに監禁された”囚人剣闘士”だったのでした。コロシアムで1000勝すれば自由の身になれるという約束があるようですが、殺し合いを何度も繰り返せばいずれは死ぬか、脱走をしようとすれば射殺されるとのこと。また、ドフラミンゴが国王に就く前は「剣闘」は殺し合いではなかったとのこと。

そう語る”監舎”と呼ばれる牢屋の宿舎にいる剣闘士たちは皆、歴戦の負傷で体はボロボロであり、対してレベッカが無傷なのが対照的です。これはレベッカが”無敗の女”(704話)と呼ばれていることに関係がありそうですが、レベッカは”メラメラの実”を手に入れてドフラミンゴを討つつもりなので、”スベスベの実”のような能力者ではないことは確かです。片足の兵隊が試合中に援護していたりするのでしょうか(後述参照)。

レベッカは片足の兵隊がコロシアムの囚人剣闘士を解放するため今日、軍を率いてドフラミンゴに決戦を挑むことを知っており、「もう守られるだけじゃイヤ」「今度は私が兵隊さんを守りたい」と語るレベッカは、片足の兵隊が命を落とす前に、自らが先にドフラミンゴを討ちたいとのこと。



レベッカと片足の兵隊の関係性は711話で少し窺い知ることができましたが、二人が知り合ったのはレベッカが幼い頃、おそらくはドフラミンゴが国王に就いた10年前までに遡るようで、この時から既に片足の兵隊はレベッカを守っていたようです。

片足の兵隊:兵隊さんは勇敢で!! いつでもキミのそばにいる!!

ドンキホーテファミリーの能力者によってオモチャに変えられた人間は周囲の者の記憶からは消え去るのに対して本人は以前の記憶が残っているのですから、レベッカが幼い時からずっと守っている片足の兵隊はレベッカの親の可能性は高く、少なくともオモチャになる前からレベッカのことを知っていた人物だと考えられます。

一方、リッキーがレベッカの父親のような素振りを見せているので(714話)、片足の兵隊はお爺さん、あるいはリッキーの親友、あるいはお母さん?w とも考えられます。リッキーも未だ謎が多い人物ですが、”刃がない剣”(709話)で戦っていたというのは、コロシアムの「剣闘」が昔は殺し合いではなかったことが原因と考えられます。どうして今も”刃がない剣”で戦ったのかはやはり謎ですが・・・。

 

また、弁当を食べているルフィが「お前は腹へってねェのか」と聞くと、ビクッと反応したレベッカは、次のコマでは意味深な回想がカットインし、「お腹空かないの・・・私・・・」とこれまた意味深な回答をしています。

レベッカ:お母さま・・・おなかすいたよ・・・

回想はレベッカの幼い頃で、片足の兵隊がいる回想と身なりは同じようです。自身のこの台詞にトラウマがあるということは、この台詞がきっかけで母親あるいは自身に何か危険が及んだということでしょうか。う~ん、分かりません。。

拍手

この記事にコメントする
Vodafone絵文字i-mode絵文字Ezweb絵文字
NAME:
TITLE:
COMMENT:
≪ Next   │HOME│  Prev ≫

[2791] [2790] [2789] [2788] [2787] [2786] [2785] [2784] [2783] [2782] [2781]