LOGPIECE(ワンピースブログ)〜シャボンディ諸島より配信中〜 【フィギュア】 オーダーメイドでショーケース型キャビネットを作ろう 【ディスプレイ】
ONE PIECEのBLOG、略してLOGPIECE。 ワンピースフィギュアを飾って楽しんでます。

シャボンディ新聞(twitter)
ファンアート
最新コメント
[03/27 生ハムメロン]
[03/24 名も無き島民]
[03/21 唐辛子は一味]
[03/21 名も無き島民]
[03/08 名も無き島民]
[03/08 名も無き島民]
[03/07 名も無き島民]
[03/07 名も無き島民]
[03/07 アスファルトの花]
[03/06 名も無き島民]
[03/06 朧プルリル]
[02/26 名も無き修羅]
[02/17 名も無き島民]
[02/15 coppa]
[02/13 名も無き島民]
[02/12 名も無き島民]
[02/12 ちょぱお]
[02/11 生ハムメロン]
6
[02/11 名も無き島民]
[02/11 名も無き島民]
[02/11 名も無き島民]
[02/11 名も無き島民]
[02/11 名も無き島民]
[02/10 名も無き島民]
[02/10 名も無き島民]
ブログ内検索
懸賞金(アクセスカウンター)
-


「オーダーメイドでショーケース型キャビネットを作ろう」ということで、私が作った…と言ってもオーダーした物を合わせただけのお手軽品なのですが、上の画像のようなショーケース型キャビネットの作り方を紹介します。予算は〜5万円程度です。


【用途】
まず用途についてですが、私の場合はTSUME社製の大型フィギュアを収納できるコレクションケースを持っておらず、必要に迫られたというのが第一にあります。


【フィギュア】 USOPP NEW WORLD HQS 【レビュー】

画像のウソップフィギュアは奥行が40センチ程あるのですが、市販されているフィギュア用コレクションケースの奥行は通常大きくても30センチ台ですから、収まりません。奥行40センチ以上の業務用兼家庭用の大型ガラスケースも予算の5万円があれば購入可能でしたが、このフィギュアはレジン製でかなり重いため、耐荷重量が気になるところでした。また、何より、お気に入りのフィギュアをリビングでオシャレに飾りたいということで模索した結果、画像のショーケース型キャビネットにたどり着いた次第です。



【キャビネット】


ショーケースの土台となるキャビネットは天板が四角く平であればお好みの市販品でもいいのですが、私の場合は奥行が45センチ以上欲しかったので、色々探して結局、オーダーすることにしました。私が利用したのは

オーダー収納スタイル

という家具屋で、ここでは豊富なサイズバリエーションの収納棚が揃っており、幅は1センチ単位からセミオーダーすることができます。扉はオプションですが、付けた方がオシャレでしょう。



奥行は19センチ、31センチ、46センチの中から選べます。キャビネットとして使うのなら31センチか46センチを選べばいいでしょう。この奥行46センチを選べるところが希少です。奥行31センチならシューズボックスにしてもいいかもしれません。

私がオーダーしたのは、

全面扉付オーダーマルチ収納棚(耐荷重タイプ)
・カラー:ナチュラル
・幅:80センチ
・高さ:80センチ
・奥行:46センチ

で、幅木よけカット加工のオプションもつけて、締めて25,743円(送料無料)です。


【ショーケース】


キャビネットの上に設置するショーケースはオーダーメイドのアクリル製ディスプレイケースです。ケースのサイズ(外寸)は幅と奥行を土台となるキャビネットに合わせます。中に飾るのがフィギュアであれば、そのフィギュアのサイズより幅は左右5センチ程ずつ大きめに、高さは10センチ程大きめに作った方が見栄えは良いかと思います。



アクリル製のディスプレイケースのオーダーメイドサービスは多くのショップで行われており、いくつかの店舗で見積もりをしてもらい注文先を決めました。通常、アクリル板の厚さは3mmか5mmを選べますが、3辺の合計が120センチ以上になると耐久性を考慮して厚さ5mmが推奨されているようです。私の場合、外寸サイズが幅80センチ×奥行46センチ×高さ50センチで、アクリル板の厚さ5mmで見積もりをしてもらったところ、

店舗 価格(税込) 送料(税込) 合計(税込)
AS店 24,732円 無料 24,732円
透明堂 25,047円 無料 25,047円
O店 27,000円 1,500円 28,500円
AM店 28,862円 無料 28,862円
H店 27,500円 2,700円 30,200円
AD店 34,047円 無料 34,047円

となりAS店が最安でした。が、、、



AS店のディスプレイケースは見積もりを取った6店舗の中で唯一、ケースの土台となるベース板のサイズがアクリルケースの外寸より1センチ大きくなる、つまり5mmだけ出っぱる仕様でした。土台のキャビネットとショーケースをぴったり合わせたいので、AS店は除外して、次点の透明堂でオーダーすることにしました。

これでショーケースとキャビネットで合計50,790円(送料込み)です。
当たり前ですが、サイズが大きければ大きい程、価格は高くなります。


【組み立て】
ショーケースとキャビネットが届いたら、あとはキャビネットの上に飾るものとショーケースを載せるだけです。


フィギュアを盛って、、



ケースを被せて、、、



完成です。


要するにオーダーメイドのアクリル製ディスプレイケースを置いただけなのですが、サイズがぴったりなだけに展示用ショーケースみたいで、なかなかカッコいいでしょ?

スペース的にリビングにあと2、3個は置けるので、TSUME製フィギュアをまた買う機会があれば買い足そうと思います。ちなみに、キャビネットの中身はワンピース総集編とジャンプ用の本棚です。このサイズのキャビネットですと、ジャンプが100冊程入ります。

拍手

この記事にコメントする
Vodafone絵文字i-mode絵文字Ezweb絵文字
NAME:
TITLE:
COMMENT:
無題
niwaka
すばらしい!

フィギュアのクオリティもさることながら、専用のディスプレイケースの完成度もあいまって、もう美術品展示の域ですね!

せっかくのフィギュアも飾り方次第で残念な感じになってしまいがちな中、妥協せずに造形物を最大限活かすディスプレイ精神、見習いたいです。
2015/06/13(Sat)23:33:27
無題
名も無き島民
本当に展示品みたいな飾り方で綺麗だね
部屋も清潔感が漂ってるしタモリ倶楽部を見ながら精神的にも余裕を感じられるw
2015/06/14(Sun)19:01:26
無題
ナイトメアルフィーが大好き
素晴らしい…。これからTSUME製フィギュアを買い足していったら、フィギュア展を開けそうですね^_^
2015/06/14(Sun)21:00:00
≪ Next   │HOME│  Prev ≫

[3603] [3602] [3601] [3600] [3599] [3598] [3597] [3596] [3595] [3594] [3593]