LOGPIECE(ワンピースブログ)〜シャボンディ諸島より配信中〜 【W杯】 セネガル&日本サポーターが「ウィーアー!」熱唱、500万再生超え
ONE PIECEのBLOG、略してLOGPIECE。 ワンピースフィギュアを飾って楽しんでます。

シャボンディ新聞(twitter)
ファンアート
最新コメント
[11/14 フィギュア置く場所ない]
[11/12 G]
[11/10 coppa]
[11/07 名も無き島民]
[11/07 朝から]
[11/06 名無し]
[11/04 coppa]
[11/02 ブロンディの小さなライオン]
[10/31 coppa]
[10/29 キリ]
ブログ内検索
懸賞金(アクセスカウンター)
-
サッカーのFIFAワールドカップ・ロシア大会で日本が予選リーグを突破しましたね。2-2の引き分けに終わった予選の日本対セネガル戦の後、興奮さめやらない様子のセネガルと日本のサポーターが一緒に「ウィーアー!」を歌っている動画が海外で話題になっています。自撮りしたセネガルのサポーターがTwitterに投稿した動画は500万再生を超え、間もなく600万再生に届きそうな勢いです。

あのアニソンを大合唱する「日本&セネガルサポ」の動画が300万回再生を超える!【ロシアW杯】

 世界中のサッカーファンに娯楽を運んだ、日本vsセネガル戦の熱き90分間。死力を尽くした両チームの戦いぶりとドラマチックなゲーム展開が称賛を浴びている。試合後には日本人サポーターのみならず、セネガル応援団もスタンド清掃に勤しみ、欧米のメディアが驚きをもって大々的に報じた。

 そんななか、フランスを拠点に活動するセネガル出身コメディアン、ジョン・スーロさんがSNSに投稿した動画が大きな反響を呼んでいる。どうやら日本のアニメが大好きなスーロさん。試合後に日本人サポーターを掴えては積極的な交流を図ったようで、その様子をツイッターとフェイスブックにアップしたところ、24時間でおよそ300万回を超える再生回数を記録しているのだ。

 試合後の夕暮れ時、『ドラゴンボール』の悪役フリーザに扮したサポーターに絡めば、『ワンピース』の主題歌である「ウイーアー!」をサムライブルーの一団と大合唱する光景も。これには世界中のフォロワーからさまざまな言語での投稿が相次ぎ、「これぞワールドカップの美しさ」「感動的な交流だ」「ワンピースが彼らをひとつにした!」「このフリーザの完成度がスゴイ」「日本人もこんなに騒ぐんだな」など、さまざまなインプレッションが寄せられた。

 グッドゲームの後に築かれた、グッドフレンドシップ。やはりワールドカップは素晴らしい。

サッカーダイジェストWEB


You wanna be my "Friend"?



「ウィーアー!」の作曲者・田中公平先生もこのセネガルと日本のサポーターの交流の話に甚く感動されたようです。自身のブログで話題に触れています。

セネガルと日本のウィーアー

 先日からネットで話題になっている動画。

ロシアのW杯で、セネガル対日本が引き分けに終わった後に
両サポーター同士が、一曲の歌を仲良く熱唱していました。

ワンピースの『ウィーアー』

20年ほど前に私が作曲して、きただにひろし君が長い間、世界中で歌ってくれた歌。

私も世界中でワンピースコンサートを公演していますが、
その最後にいつもこの『ウィーアー』を演奏するのですが
必ず、全員総立ちで大合唱になります。
それも日本語で。

今回のこの動画は、それこそ世界中で私が見てきた光景と同じ。
まさに音楽は国境を越える瞬間です。

日本のアニソンは、文化交流と言う意味でも日本が持つ最高のツール
だと言う事が、よく分かります。


この曲を作曲出来て良かった!
と、本当に実感しています。

田中公平のブログ

拍手

この記事にコメントする
Vodafone絵文字i-mode絵文字Ezweb絵文字
NAME:
TITLE:
COMMENT:
≪ Next   │HOME│  Prev ≫

[4565] [4564] [4563] [4562] [4561] [4560] [4559] [4558] [4557] [4556] [4555]