LOGPIECE(ワンピースブログ)〜シャボンディ諸島より配信中〜 尾田先生がさくらももこ先生を追悼、まる子とルフィのイラスト
ONE PIECEのBLOG、略してLOGPIECE。 ワンピースフィギュアを飾って楽しんでます。

シャボンディ新聞(twitter)
最新コメント
[06/17 フィギュア置く場所ない]
[06/15 coppa]
[06/07 coppa]
[06/06 片足の変態]
[06/03 coppa]
[06/02 ななし]
[05/29 Y]
[05/29 coppa]
[05/27 朝から]
[05/17 coppa]
ブログ内検索
懸賞金(アクセスカウンター)
-
『ちびまる子ちゃん』のモデルで原作者のさくらももこ先生が乳がんのために亡くなっていたことが27日に発表されました。翌28日、さくら先生と親交があった栄ちゃんは故人を悼んで、ちびまる子ちゃんとルフィのイラストを発表しています。

さくらももこ先生ご逝去に際し、尾田先生より追悼イラストが届きました
対談はもちろん、プライベートでもほんとうに仲が良かったお二人。
さくら先生のご冥福を心よりお祈り致します。

ONE PIECE.com



さくら先生を”ももちゃん”と呼ぶ栄ちゃんは「ちびまる子ちゃん」のアニメ25周年の記念ムック本でも、ルフィ(ルフィまる子)がまる子に肉をプレゼントするイラストを寄せています。ルフィが相手に肉を振る舞うというのは、栄ちゃんの中で最大級の敬意なんですよね。

週刊少年ジャンプの『ONE PIECE』連載18周年の特別企画では、「〝悪魔の実〟を食べるとしたら、何を食べてみたいですか?」というアンケートに対して、さくら先生は〝オペオペの実〟を挙げ、その理由として「能力を有効に使って、みんなの役に立ちたいです」と回答していました。ルフィ役の田中真弓さんは同じく〝オペオペの実〟を挙げて「ガンを体内から取り出してやる!!」と回答しています。やはり、身近な人がガンを経験していると〝オペオペの実〟は夢のような能力に見えるようです。

これは3年前のアンケート企画ですが、もしかするとこの時すでにさくら先生自身がガンの摘出手術を経験していたのかと思うと、泣けてきます。追記)一部の報道によると、2007年頃には既に乳がんを患っていたとのこと(追記終)。


↑こちらはさくら先生の漫画家デビュー30周年記念のムック本の対談企画に掲載された さくら先生によるルフィとチョッパーのイラスト


各界著名人が『ONE PIECE』を熱烈応援!橋本環奈のルフィ&チョッパーなりきりグラビアも 【WJ37・38号】
ちびまる子ちゃんムック、尾田先生がまる子とまる子ヘアーのルフィのイラスト寄稿
尾田栄一郎「ワンピースの正体は自分の心の成長でした みたいな事はしません」【さくらももこ対談】

拍手

この記事にコメントする
Vodafone絵文字i-mode絵文字Ezweb絵文字
NAME:
TITLE:
COMMENT:
≪ Next   │HOME│  Prev ≫

[4623] [4622] [4621] [4620] [4619] [4618] [4617] [4616] [4614] [4613] [4612]