LOGPIECE(ワンピースブログ)〜シャボンディ諸島より配信中〜 【最新話】 拙者、お菊と申します 【第914・915話】
ONE PIECEのBLOG、略してLOGPIECE。 ワンピースフィギュアを飾って楽しんでます。

シャボンディ新聞(twitter)
ファンアート
最新コメント
[11/14 フィギュア置く場所ない]
[11/12 G]
[11/10 coppa]
[11/07 名も無き島民]
[11/07 朝から]
[11/06 名無し]
[11/04 coppa]
[11/02 ブロンディの小さなライオン]
[10/31 coppa]
[10/29 キリ]
ブログ内検索
懸賞金(アクセスカウンター)
-
第914話「おこぼれ町」
第915話「博羅町」

TOPICS
・染物職人ベラミー
・お鶴の茶屋にて
・拙者、お菊


・染物職人ベラミー
押し掛け麦わら大船団物語 Vol.42 番外編「ここは染物の町」
押し掛け麦わら大船団物語 Vol.43 番外編「海賊廃業 染物職人ベラミー」


麦わら大船団の”子分”達のその後の様子を伝えてきた扉絵連載シリーズ「押し掛け麦わら大船団」の番外編として、麦わら大船団の”子分”ではないベラミーのその後の様子が描かれています。ルフィとの再会を約束した”子分”達と同様に、ベラミーは「念の為」と言ってルフィのビブルカードをちぎって持って行っているんですよね(801話)。そんなベラミーは辿り着いた「染物の町」で海賊をやめて染物職人の修業をしているみたいです。海賊旗を描いていますが、ベラミーの狙いは何なのでしょう?



・お鶴の茶屋にて
914話
九里・おこぼれ町のお鶴の茶屋にて、”邪含草”を煎じて飲んだ お玉はすっかり元気に。お玉を不憫に思って涙する お鶴がルフィ達の敵のスパイとは考えにくいです。

その証拠と言いますか、お鶴の茶屋にある鶴のマークが光月家の家紋に似ているのは、お鶴が光月家と縁がある人物というヒントなのかもしれません。

817話
光月家の家紋

お鶴の話では、おこぼれ町から見える山の山頂(現在、ハートの海賊団が潜伏している?)には20年前まで、光月家のおでん城が建っていたとのこと。さらに、これまで光月家は九里の大名家であることが分かっていましたが、20数年前までは光月家が「ワノ国」を治めていたと言います。

つまり、元々、光月家が治めていたワノ国は、将軍オロチとカイドウにその治権が奪われ、その結果、光月家は九里の諸大名に追いやられた模様です。23年前にワノ国で起きた「海賊騒ぎ」(909話)にはカイドウとモリアが関わっているのではないかと考えられるわけですが(909話考察)、この騒動をきっかけに、光月おでんが失脚したという可能性はありそうです。また、ロジャーが処刑されたのが24年前であることを踏まえると、光月おでんが海賊王の船に乗っていた事実を利用されたのかもしれません。いずれにせよ、カイドウとオロチが手を組んで、光月家を陥れたと見るのが妥当でしょう。

引っかかるのは20年前に おでん城がなくなっていることです。819話のモモの助の回想によれば、光月家はカイドウの軍勢によって火攻めを受け、逃げ遅れた?モモの助の両親(先代大名・光月おでんと母)が亡くなっていることが分かります。そこで「煮えてなんぼのォ!! おでんに候!!!」(818話)が おでんの最後の言葉だと思われます。

この時、火攻めを受けたのが おでん城であれば、非常に理解しやすいわけですが、現在モモの助はまだ8歳であり、20年前に火攻めを受けた現場にいるとは通常では考えられません。通常の火事などで城を失ったのであれば、また建て直せばいいわけですが、20年前から城が無いままとなると、ワノ国を制圧したオロチが諸大名の城を取り壊して、城を建てることを禁止したのでしょうか。しかし、モモの助の年齢の謎(820話考察)も残っており、まだ何とも言えないところです。

現在、将軍オロチとカイドウが所有している「桃源農園」は おでん城があった山の麓に広がっており、元々は光月おでんが九里の民においしい物を食わすために作ったものなのだとか。



・拙者、お菊
914話
前回登場した お鶴の茶屋の看板娘・お菊については、ワノ国編のアナザーストーリー「魔獣と姫と誓いの花」に登場するヒロイン・菊姫と似ているという話をしましたが、原作本編のお菊は大きかったですw

お菊のサプライズは大きいだけではなく、実はという設定です。

菊姫と似ていることから、相撲取りの浦島との会話でお菊が「身分違いでございます」と言っていたことについては、実際の身分を隠していると予想していましたが、この点に関しては一部合っていたわけです。ワノ国において相撲取りは士族みたいですから、実際は浦島とお菊は同じ身分だったということになりますね。

お鶴の茶屋に潜伏している状況から見て、お菊は光月家の者あるいは錦えもん達と同志の者と考えられます。お菊は1ヵ月前にお鶴の茶屋に来た新人という話ですが、どうやら、おこぼれ町の近くにある役人と海賊達の町、すなわちオロチとカイドウの手の者の町「博羅町」にいる敵の戦力を調査するために潜伏していた模様です。もしくは何かの作戦行動中なのかもしれません。

お菊によると、「博羅町」には百獣海賊団・真打ちがホーキンス、ホールデム、スピードの3人。さらにSMILE(お菊は「人工的な不思議な果実」と表現)で能力を得た戦士(ギフターズ)が約30人いるようです。ホールデムはお腹にライオンの顔と前足が生えたライオンのSMILEです。



狒々を手懐けたお玉の能力に目をつけたホールデムは、部下のギフターズであるバットマンとガゼルマン(名前が覚えやすい!)を使って お玉を誘拐するのですが、目の前でお玉を誘拐された お菊、ルフィ、ゾロがそれを黙って見過ごすわけもなく、敵地の「博羅町」に突入することになります。このままホールデムの軍勢と一戦することになりそうですが、ルフィ達に勝手に暴れられては困る様子のロー率いるハートの海賊団も現場に向かっているようで、どうなることやら、と。

915話
相撲はとてつもなく強いものの、性格は下劣だった浦島は早速こんなことになっていますw

拍手

この記事にコメントする
Vodafone絵文字i-mode絵文字Ezweb絵文字
NAME:
TITLE:
COMMENT:
無題
名も無き島民
ビッグマム達から撤退するときにサニー号の旗が1つ無くなってるからもしかすると…。
あとお菊さんは男かも…歌舞伎に女形ってのがあるんで。でもやっぱサムライガールがいいっすね。
2018/09/01(Sat)22:45:39
お菊
ブロンディの小さなライオン
おとこ、わたしもそう思いました。
この後の回想シーンでは、細身の男が
何回か出てきて
モモの助の隣りにいます。この人では??
2018/11/02(Fri)12:46:42
≪ Next   │HOME│  Prev ≫

[4626] [4625] [4624] [4623] [4622] [4621] [4620] [4619] [4618] [4617] [4616]