LOGPIECE(ワンピースブログ)〜シャボンディ諸島より配信中〜 ワンピースアーカイブコレクション ギア4 弾む男/猿王銃Ver. 発売
ONE PIECEのBLOG、略してLOGPIECE。 ワンピースフィギュアを飾って楽しんでます。

シャボンディ新聞(twitter)
ファンアート
最新コメント
[12/09 名も無き島民]
[12/09 名も無き島民]
[12/09 名も無き島民]
[12/08 名も無き島民]
[12/08 カッコマン]
[12/07  ]
[12/07 キリ]
[12/04 あ]
[12/03 朝から]
[12/03 名無し]
ブログ内検索
懸賞金(アクセスカウンター)
-

■ ワンピースアーカイブコレクション モンキー・D・ルフィ ギア4 “第三弾” 猿王銃Ver.
2018年7月発送予定
メーカー:プレックス/ZEEM(ジーマ)
販売:プレミアムバンダイ
価格:23,760円

【商品仕様】
塗装済み完成品フィギュア
セット内容:フィギュア本体、台座、専用棒
サイズ:全高約36センチ
素材:PVC

【商品説明】
ギア4「弾む男(バウンドマン)」状態で放つ「銃(ピストル)」の正統進化技の立体化。武装した体を筋肉風船で膨らませ、巨大なゴムボールの様な体型から放つ片手のパンチ。拳を腕にメリ込ませ、圧縮して発射するパンチを劇中の戦いさながらの大迫力で再現しました。





ワンピースアーカイブコレクションのギア4シリーズの第2弾「弾む男(バウンドマン)」と第3弾「猿王銃Ver.(コングガン)」が同時リリース(アーカイブコレクションのナンバリングはNo.8)。第2弾「弾む男(バウンドマン)」はコミックス表紙にもなっている定番の構え、第3弾「猿王銃Ver.(コングガン)」は第2弾の左腕差し換えによる猿王銃の再現となっています。

弾む男(バウンドマン)の定番ポーズにおいてはP.O.Pギア4ルフィが決定版であることは誰からも異論が無いはずで、それを上回る価格設定で売り出すわけですから(P.O.Pは送料込みで定価16,799円)、第2弾の需要は全く無いでしょう。

左腕差し換えに相当する第3弾「猿王銃Ver.(コングガン)」は、2月末に販売される一番くじのフィギュアと比較すると明らかですが、コングガンのフォルムがよく再現されています。スケールは当然として、塗装と質感もこちらの方が良いです。コングガンのリアルフィギュアは現状2体しかありませんが、P.O.Pからコングガンのバージョンが改めて出ることはないでしょうから、コングガンに関してはこのアーカイブコレクションがおそらく決定版になると思われます。見栄えの悪い蒸気のエフェクトは外してしまえば問題ないでしょう。

■ ワンピースアーカイブコレクション モンキー・D・ルフィ ギア4 “第二弾” 弾む男
2018年7月発送予定
メーカー:プレックス/ZEEM(ジーマ)
販売:プレミアムバンダイ
価格:23,760円

【商品仕様】
塗装済み完成品フィギュア
セット内容:フィギュア本体、台座、専用棒
サイズ:全高約36センチ
素材:PVC

【商品説明】
モンキー D・ルフィの強化技“ギア”シリーズの第四形態。 胴体と両腕を巨大化し四肢を硬化させたギア“4”「弾む男(バウンドマン)」ギア4の中でも一番有名な 、作中初披露時の金剛力士像を彷彿とさせるポーズ・表情で完全再現しました。




この角度は不細工・・・


ワンピースアーカイブコレクション ギア4 獅子・バズーカVer. 発売
ワンピースアーカイブコレクション No.6 サカズキ元帥(赤犬)発売 【プレミアムバンダイ限定】
ワンピースアーカイブコレクション No.5 トラファルガー・ロー 発売 【プレミアムバンダイ限定】 
時代は国内生産フィギュア!?ワンピースアーカイブコレクション No.4 白ひげ 発売 
三大将勢揃い!ワンピースアーカイブコレクション No.3 黄猿(ボルサリーノ)発売 
フィギュア新シリーズ「ワンピースアーカイブコレクション」発売

拍手

この記事にコメントする
Vodafone絵文字i-mode絵文字Ezweb絵文字
NAME:
TITLE:
COMMENT:
≪ Next   │HOME│  Prev ≫

[4459] [4458] [4457] [4456] [4455] [4454] [4453] [4452] [4451] [4450] [4449]